--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2012/04/08

Bolton 0-3 Fulham

まとめて

Fulham 2-1 Norwich
前半の早いうちにデンプシーとダフが2点先取し1点返され危なっかしくも勝利。
ローンを早めに切り上げたカカニクリッチ君が交代でデビュー。

Bolton 0-3 Fulham
週刊宮市亮ことボルトン戦。ポグレブニャクが足首の怪我、マーフィーが病気で、カカニクリッチとディアラが先発。シュウォーツァー、ケリー、ハンゲラン、ヒューズ、リーセ、ダフ(フレイ)、デンベレ、ディアラ、カカニクリッチ(トロッタ)、ルイス(エトゥフ)、デンプシー。

最初は大人しい入りでいつもの敵地仕様かと思いきや、デンプシーがロングFKを直接決めて先制。0-1。先制以降は調子よく試合を支配。特に右サイドはクロスにシュートにと試合通していい攻めが見れました。ダフのクロスからデンウシーがヘッドで決めて追加点。0-2。

後半は選手交代で得点を狙うボルトンをカウンター狙い。59分、ハンゲランが抜かれてエンゴグに抜け出されそうなところで、PA内に滑り込んでフィジカルで完勝しピンチ阻止したリーセがかっこよかったです。80分、リーセのクロスにディアラが滑り込み試合を決定づけ、フレイ(18歳)にトロッタ(19歳)と交代にも余裕が見えました。Rating

珍しくの敵地での快勝。これで7位のエバートンまでは2ポイント差、FAカップの結果にもよりますがELに滑り込む余地も出てきました。若手にチャンスを与えつつ、いい結果が出せれば最高。今日はロンドンダービーでチェルシーと。

負傷により途中交代したルイスは中足骨骨折の可能性。悪い場所。
デンプシーと長期契約に向けて交渉中。
フラム | Comments(0) | Trackback(0)
2012/03/27

Man U 1-0 Fulham

三連敗。マンUキラーのマーフィーを先発から外すのはどうなんでしょう。1点が惜しかったですが勝てる内容ではなかったので敗戦は妥当。ヴィラ戦はロスタイムで不運な敗戦なのでさておいて、スウォンジー戦はメンバー代えて挑んで押され、後半に交代で持ち直そうとしたものの点には結びつかずと何だかすっきりしない試合が続きます。良くも悪くももなく中位らしいといえばらしいのか……残るリーグ戦は8試合。どこに落ち着くもんでしょうか。
フラム | Comments(0) | Trackback(0)
2012/03/09

Fulham 5-0 Wolves


35分、CKからヘッドでポグレブニャク一点目。
44分、パスミスさらってジョンソンが右に流れて、中のポグレブニャクへ。
56分、マーフィーのパスに抜け出して鮮やかに。デンプシーらしいゴール。
60分、ロングパスからのジョンソンシュートは弾かれたものの、ポグレブニャクが決めてハットトリック。
68分、ジョンソンが狙うもクロスバー。Not his dayという奴ですね。
フリーで加入したマハマドゥ・ディアラがデビュー
82分、デンプシー、ポグレブニャク、ディアラのパスから再びデンプシーが左上隅に決めて。5-0。

混戦のおかげで一気に8位に浮上……でもウルブズの得失点差の方が、これから響いてくるかもと心配です。
ポグレブニャク、あっという間に今季のザモラのゴール数(5ゴール)に追いついてしまいました。馴染みすぎです。呼びにくいのでポギーと呼んでます。
フラム | Comments(0) | Trackback(0)
2012/03/03

Ireland 1-1 Czech Republic

新ユニ白のお披露目親善試合。
前半はちょこちょこチャンスを作りましたが、ポゼッションの優位から時間が進むにつれペースを握られ、51分、レゼクのパスからバロシュが先制ゴール。パスは見事でしたが、陣形の崩れは気になります。
62分、ウィーランとダフに代わって、グリーンとハント。
69分、キーンとロングに代わって、コックスとウォルターズ。
79分にマクギーディに代わってジェイムズ・マクリーンがデビュー。ファン大歓迎。
86分、アンドリュースのパスから左に流れたコックスがニアの隙間を通して見事なゴール。本人は「クロスを上げるべきかと思ったけど、結果的には打ってよかった」と言ってます。

前半はチャンスも作って、余り悪い印象もありませんが、後半は組織の乱れが目立ちました。ポゼッションは下回っており、夏までに組織の改善の必要があるという見解が、監督選手双方から見られます。本大会でもポゼッションに関しては厳しいことになりそうですしね。
愛蘭代表 | Comments(0) | Trackback(0)
2012/02/29

チェコ戦先発予定。ドイル、ダン、ケリー、ウェストウッドが負傷。
ギブン、オシェイ、セントレジャー、オディ、ウォード、ダフ、ウィーラン、アンドリュース、マクギーディ、ロビー・キーン、ロング。予選を戦ったメンバーでの戦力確認が重要とのトラップ談です。

チェコの方の先発予定。
ツェフ、セラシエ、シボク、カドレツ、リムベルスキ、プラシル、イラーツェフ、ペトルゼラ、シュタイネル、リゼク、バロシュ。



以下、FAIアウォード2012から興味のあるところだけ抜粋。ちなみに元チェコ代表のパベル・ネドベド氏が International Personality を受賞していたり。

Senior International Player of the Year:リチャード・ダン
3 International Goal of the Year:ダロン・ギブソン
Young International Player of the Year:ダレン・オディ
U-21 International Player of the Year:ロビー・ブレイディ
U-19 International Player of the Year:ジョン・イーガン
U-17 International Player of the Year:ショーン・カバナフ
U-16 International Player of the Year:カイル・マクファデン
Junior International Player of the Year:ジェイムズ・ウォルシュ
愛蘭代表 | Comments(0) | Trackback(0)
« Prev | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。