FC2ブログ
2010/09/12

Fulham 2-1 Wolverhampton

メンバーはシュウォーツァー、ケリー、ヒューズ、ハンゲラン、パントシル(ベアード)、デンベレ、エトゥフ、マーフィー、デンベレ、デンプシー(エディ・ジョンソン)、ザモラ(ゲラ)。シュウォーツァーが先発復帰。10分にドイルのクロスにファン・ダメが合わせる形でウルブズが先制。クロスもシュートもバウンドしてるので処理は難しかったかも。27分、カール・ヘンリーのタックルを受けたザモラがバランスを崩して着地を誤り足首を骨折。交代でゲラが入ります。デンプシーが中盤に下がってゲラとデンベレがFWへ。

前半にイエローを貰い熱くなっていたパントシルに代わってベアード。47分にデンベレ君が左足のグラウンダーシュートで同点。その後もフラムが攻めて、ウルブズがカウンターという展開。90分にクリストフ・ベラが二枚目のイエローで退場、ロスタイムのFK、デンベレ君が蹴ったグラウンダー気味のボールが壁の隙間を抜けて決まり、逆転に成功。今季リーグ戦初勝利。Rating、MOMはもちろん2ゴールのデンベレ君。デビュー→初ゴール→2アシスト→2ゴール。デンベレ君順調すぎ。

ザモラの負傷についてはヒューズ監督曰く腓骨の骨折ということで、最低4ヶ月。詳しい検査の結果、他の箇所(靱帯など)にも問題があればそれ以上かかるとのこと……うう、長い。カール・ヘンリーのタックルは正当なものだったとも言っています。これは試合後、マーフィーもミックに言ってたようですね。エトゥフは「この勝利はボビーに捧げる」と話してます。
スポンサーサイト



フラム | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示