FC2ブログ
2010/07/30

マーク・ヒューズ就任!

報道の候補通りフラムはマーク・ヒューズと監督契約を結びました。契約期間は2年。記者会見を3日に行い、7日のブレーメンとの親善試合から指揮をとる予定です。ブラックバーンの成績を安定させたり、カップ戦で上位進出したりと国内での実績は確か。マンCでは解任の憂き目を見てますが、ギブン、ベラミーなど主力選手からの支持は得ていました。チームを大きくは変えないようですが、上位進出を目指すとしています。

ロイ・ホジソン前監督のコメント。
「良い指名だね。彼とフラムのことは私も嬉しい。彼は良い監督だし、これまでそれを十分に証明してきたと思う。フラムを引き継いでくれるのが経験豊富な彼で良かったよ。素晴らしい人々がいて選手がいて、素晴らしいクラブなので、きっと彼はフラムで楽しんで仕事が出来るだろう。私は彼の成功を望んでいる、対戦する時は除いてね。だが、彼はきっとうまくやるだろうことを私は知っている」

元チームの行く末にほっと安心、対戦相手としては要警戒というところでしょうか。

監督就任の影響で早速Wales Onlineがウェールズ繋がりでヒューズはベラミーがNo1ターゲットと報じていたり、古巣のシティから選手引き抜くぞという話が出回ってます。まあお約束ですね。ベラミーはいいけどまたベテランですねぇ。フラムは昨シーズン平均年齢がプレミアで一番高かったというくらいのベテラン揃いなので、補強は若い人がいいかなあと。

今季はソーンダース君とかミルソム君とかも見てみたい。あといつの間にかユースにジョナサン・コスグローブっていうかわいい子がいる。北アイルランドの17歳。いい!見たい!むしろ是非アイルランド代表に!(どさくさに紛れて都合のいいことを)。
スポンサーサイト



フラム | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示