FC2ブログ
2010/07/23

Halmstad 2-2 Fulham

相手のジョー・サイズと、フラムはゲラの2ゴールずつで引分け。ルウィントン・コーチはハルムスタッドを褒めつつ、選手の調子は上がってきてるよと話してます。スウェーデン・キャンプは施設が良いと選手の評判も上々で、ピラティスに勤しんでるらしい……。公式の写真を見ると皆で卓球を楽しんだりもしてるようです。

メンバー:ストックデイル、ケリー、ベアード、ヒューズ、コンチェスキー(スミス)、ダフ(リーセ)、マーフィー(ディクガコイ)、グリーニング、デービス(エルム)、ゲラ、ザモラ(E・ジョンソン)

ディクガコイは「自国でのワールドカップは特別なことだったけど、もう終わったことだしこれからまたフラムのために頑張るよ。昨シーズンはトップクラスのMFに囲まれて、色々学べたいいシーズンだったけど、今季はもっと自分も活躍したいな」と抱負を語ってます。

監督の噂はカーディフ・シティのデイブ・ジョーンズの名前が挙がってます。あとはエリクソンとマーク・ヒューズの噂も再燃。誰でもいいとは言いませんが、早く決まって欲しいなあ。とりあえずはなってみないとわからないのだし。
スポンサーサイト



フラム | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
No title
ニチさんこんばんは。
フラムのキャンプ地はスウェーデンなのですね。一度は行ってみたい国です♪
シーズン開幕も迫っていることですし、監督さん早くお決まりになるといいですね・・・。
カーディフのジョーンズ監督、実は結構好きです。
No title
こんばんはー。
北欧素敵ですよねー、フラムは北欧勢が多いせいか、かなり寛いでるようです。
多分ホジソン前監督の意向だったのでしょうが、キャンプは結構監督ゆかりの地だったりしますねー。
ウルブズのアイルランド・キャンプといい(笑)。

ジョーンズ監督の件は、カーディフ曰く接触はないそうなので、どうなるかは微妙な具合でありますが。ぼちぼち決まって欲しいです……。

管理者のみに表示