FC2ブログ
2010/07/01

ロイ・ホジソン辞任、そしてリバプールへ。

7月1日付けでロイ・ホジソンはフラムFCの監督を辞任しました。しばらく前から記事になっていたとおり(といいつつ、公式発表が出るまでは信じたくなかったので取り上げてなかったんだけど……)、リバプールFCの監督へ就任するためです。フラムは後任が決まるまで、レイ・ルウィントンコーチが暫定的に指揮をとることを発表しています。

昨季のチームは好きだったので、ホジソン監督が去るのは悲しいのですが、出世ということになるのでしょうし、なるべくなら応援したいなあと思います。選手は引っこ抜いちゃいやですが。後任として名前が挙がってるのはスヴェン・ゴラン・エリクソン氏など。スウェーデン人ということで北欧選手が多いフラム的にはいいかもしれませんが、手腕はチームによってかなり波がある印象。正直言ってよくわかりません。

昨冬、リバプールから加入したSB、クリストファー・ブッチマン君がFCケルンに移籍した模様。公式曰く本人の将来のためとか書いてるので、ホームシックか何か事情があったのかなあと推測。ぶっちーと呼ぶ間もなかった……。
スポンサーサイト



フラム | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示