FC2ブログ
2010/05/22

シェーン・ダフィ君状況。

FAIに上がったレポートでシェーン・ダフィ君の状況がわかりました。情報が公開される前の記事より状況はずっと深刻でした。さっき書いた記事がすごく場違いだ……。

アマチュアチームとのテストマッチ中、GKとの衝突で胸を強打し病院に運ばれたダフィですが、肝臓が損傷していたという重症で、病院に運ばれてすぐに緊急手術が行われたそうです。手術は成功し現在は意識を取り戻しているとのことです。トラップは医師の的確な判断に感謝しており、ダフィの回復が上手くいくように祈るとしています。チームドクターのジョン・オバーンは100年に一度あるかないかの異常な事故だったと表現しています。

異常な事故と言われると、まるで交通事故だと言われたシェイ・ギブンの怪我を思い出します。ギブンはあれで1年近く苦しみました。ということを考えるとダフィ君も復帰までは時間が掛かりそうです。命があるだけでも素晴らしいことなのですが、これからという時の怪我ですから本人も辛いでしょう。順調な回復を祈るばかりです。
スポンサーサイト



愛蘭代表 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示