FC2ブログ
2010/05/03

Fulham 3-2 West Ham

メンバーはシュウォーツァー、パントシル、ベアード、スモーリング、コンチェスキー、リーセ、グリーニング、ディクガコイ、デービス、ネブラン、デンプシー。えーと、エバートン戦ほどじゃないですね。

前半はお互いチャンスも少なくのんびりした試合で牧歌的な雰囲気、お休み組がスタンドから笑いながら試合見てたりする。前半終了直前の45分にデンプシーが先制。58分にベアードのクロスがカールトン・コールの肩に当たってオウン・ゴール。61分、コールが汚名返上で2-1。勢いづいたウェスト・ハムが押す展開に。80分にスペクターから1対1でボールを奪ったネブランがクロスを入れて、途中交代のオカカ君が突き放して3-1。ロスタイムにフランコに1点返されますがそのまま試合終了という流れ。オカカ君は結果出しますねぇ、身体が強いからプレミアの水も合うみたいだし、もう1年くらいいてくれないかなー。この勝利で10位に浮上しまして、ネブランが「リーグを良い順位で終えることも大事」とトップ10維持に意欲を見せています。Rating

リバプールのベニテスの去就が注目される中、後任にロイ・ホジソンかという記事も出てます。前もそうでしたがホジソン監督は「仕事ぶりを評価されて名前が出るのは嬉しいが、私はフラムで満足しているし契約も残っている」とコメントしてます。


サンダーランドで今度のサマーキャンプにも呼ばれてるデイビッド・メイラー君が出てたのですが試合中に負傷。ブルース監督によると十字靭帯損傷の可能性があるとのことで、キャンプは無理そうですね。残念。

先日肩を脱臼したシェイ・ギブンは夏中をリハビリに費やし、来季の開幕までに間に合わせたいと思ってる模様。手術を行ったのはデイビッド・ジェームズやツェフの手術もしたことがあるというアンドリュー・ウォレス氏。
スポンサーサイト



フラム | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示