FC2ブログ
2010/04/30

Fulham 2-1 Hamburger SV

EL準決勝セカンド・レグ、勝った!勝った!メンバーはシュウォーツァー、パントシル、ヒューズ、ハンゲラン、コンチェスキー、ダフ、エトゥフ、マーフィー、デービス、ゲラ、ザモラ。出場微妙だったザモラは間に合わせてきました。HSVの方はロスト、デュメル、マタイセン、ボアテンク、アオゴ、テーシェ、ヤロリム、ゼ・ロベルト、ピトロイパ、ペトリッチ、ファン・ニステルローイ。以下流れ。

HSVはこの短い間にラバディア監督を解任し、そのアシスタントを務めていたモニスコーチを据えています。その影響がどう出るかというところ。ホジソン監督は「コーチは前の監督の部下だし、そう大きな影響は出ないだろう」としていました。またカペッロ監督が見に来てる。ザモラ呼んでくださいね、コンチでもいいですよ。

2分にザモラとゲラのいつもの形で、近距離からザモラのシュート、1本目はロストに弾かれこぼれ玉からの2本目も弾かれCK。徐々にHSVが攻め、フラムが守る形に。HSVはピトロイパの速さを武器に左(フラムの右)から仕掛けてきてる。ただフラムも点とる意思はあるので1戦目よりはスペースがあり、HSVも攻めやすそうな感じ。12分、ロングボールからゲラに貰ってのダフのミドルはゴール右に外れ。HSVは高さは勝ち目がないと見てるのか低めのボール入れてきてる気がしますね。

22分、ゼ・ロベルトに対するマーフィーのファウルでHSVにFK、ペトリッチの左足が弧を描くような完璧な軌道でゴール左上隅へ!流石のシュウォーツァーでもこれは無理。敵ながら素晴らしすぎ。これでHSVはアウェーゴールをゲット、フラムは2点が必要になりました。ただこれで延長戦の可能性は完全になくなりました。

スコアも動き攻守の切り替わりの速い展開に。フラムはロング織り交ぜつつとショートパスをつなぎながら攻め方を探し、HSVはあまり手数はかけない印象です。38分、ロングボールが抜けてピトロイパのシュートはゴールの左。と、これは紛うことなきオフサイド。何やらダフとデービスのサイドを入れ替えてますね。時々やりますけど何の意図でしょうか。39分、またピトロイパのミドル、これもゴールの左へ。良いシュート。HSVがリードしたまま前半終了。


後半。47分にマーフィーのFK、誰かに当たっていれば入りそうなボール。56分、HSVがテーシェに代えてリンコン投入。57分、ザモラに代えてデンプシー。うーん、足首が限界みたい。確かに走るのは辛そうだったけど最後までいて欲しかった。60分、ゼ・ロベルトがドリブルで中に入り込み、ニステルに渡してサイドのペトリッチがグラウンダークロス、これはHSV選手まで届かずどうにかボールキープ。フラムも大分前に人数割いてるのでカウンターが怖い。62分、ゲラへのファウルでボアテンクにイエロー。そのセットプレーから64分、コンチェスキーのグラウンダーをダフが流し込むサインプレーはゴール右。惜しい。

65分、ペトリッチへのファウルでハンゲランにイエロー。67分、ペトリッチが中から抜いてサイドへ、上がってきていたヤロリムがパスを受けてチャンスも、タイミングをずらして打ってきてくれたのはフラムに幸い。シュウォーツァーが弾く。68分、ネブランが準備中。69分、マーフィーが前に抜け出そうとするデービスにまっすぐ良いボール、トラップ入れてDFを綺麗に外して左足!はミートしきらなかったものバウンドする形で同点!!そしてすね打ったらしくて転げまわってるデービス。かっこいいのにかっこつかない。。

73分、パントシルとマーフィーの間を抜いてピトロイパ!これもどうにかゴールの左。入ったかと思った……助かりました。74分にパントシルに変わってネブラン。デービスが右SBへ移動。攻撃的に動きます。76分、CKからこぼれ玉がゲラの前に。すばやく反転して決めて逆転に成功!喜びのゲラにダフとエトゥフが乗っかり、更に上からコンチェスキーまで乗ってゲラ死にかけ(笑)。フラフラなところをエトゥフに起こしてもらってました。いつもは割とポーカーフェイスなホジソン監督もここは笑顔でガッツポーズ。HSVの守備陣はこれまで再三セットプレーのターゲットになってた、ハンゲランのところに集中しすぎてゴール前が空いちゃったのですね。

まだ時間はありますので油断せず。79分、HSVはリンコンに代えてゲレーロ。前線強化に乗り出します。フラムの会長さんが映る。ヒュー・グラントもまた来てる。疲れてきてるのかちょこちょこ守備に隙間が空くようになってるのが不安。ロスタイムは3分。90分、HSVはパワープレー狙いにヤロリムを下げてローゼナルを投入。92分、ゲレーロからファン・ニステルローイ!2年前なら決めてたボールだったかも。GKロストがドリブルで運ぶ。結構上手。そのロストがデンプシーにファウルしてイエロー。貴重なシーン。


無事に試合終了でハグ祭りへ突入。苦しい試合で逆転したからこそなお更嬉しいんでしょうね。笑顔で走り回るパントシルにウルウルきてしまった。一戦目と違って攻守の良く入れ替わる面白い試合でしたー、と勝ったから言っていられますが。しかしUEFAさん、ポゼッションくらい出してください。CLで選手個人の運動量まで調べてるのに、何ですかこの手の抜きようは。Sky Sportsによればパス成功率もポゼッションも上回ってたようです。Rating

リバプールは延長戦の末にアウェーゴールで敗退。これで決勝はハンブルクでアトレティコが相手。攻撃のアトレティコに守備のフラムと構図になりそう。決勝は5月12日に開催。ここまで来たら狙うは初代王者です。
スポンサーサイト



フラム | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示