FC2ブログ
2010/04/27

サマーキャンプメンバー発表。

ジョバンニ・トラパットーニ監督は、5月16日から21日まで開催予定のサマーキャンプのメンバー23名を発表しました。若手中心の召集となっていますが、25日と28日に行われるパラグアイとアルジェリアとの親善試合に向けて、22日にレギュラーメンバーが合流する予定です。キャンプの結果次第で親善試合への出場が決まる選手も出てきそうですね。

GK
キーラン・ウェストウッド(コベントリー・シティ)
ジョー・マーフィー(スカンソープ・ユナイテッド)
ブライアン・マーフィー(イプスウィッチ・タウン)

DF
スティーブン・ケリー(フラム)
エディ・ノーラン(シェフィールド・ウェンズデー)
ポール・マクシェーン(ハル・シティ)
シェーン・ダフィ(エバートン)
ケビン・フォーリー(ウルブズ)
スティーブン・ウォード(ウルブズ)
マーク・ウィルソン(ポーツマス)
ダレン・オディ(セルティック)

MF
キース・トレイシー(プレストン・ノース・エンド)
ダロン・ギブソン(マンチェスター・ユナイテッド)
アンディ・キーオ(ウルブズ)
ジェームズ・マッカーシー(ウィガン)
リアム・ローレンス(ストーク・シティ)
デイビッド・メイラー(サンダーランド)
キース・ファーヒー(バーミンガム・シティ)
ポール・グリーン(ダービー・カウンティ)

FW
ケレブ・フォラン(ハル・シティ)
レオン・ベスト(ニューカッスル・ユナイテッド)
シェーン・ロング(レディング)
アンソニー・ストークス(ハイバーニアン)


+トラップはキャンプについて、若手選手へチームの方針を浸透させる目的があると話し、2008年にも同様のキャンプを行ったことが、チームに良い影響をもたらしたとしています。ところでこれ誰がキャプテンやるんでしょうか。最年長はローレンスとジョー・マーフィー、代表出場が一番多いのはマクシェーン君なのですが。個人的にはギブソン君推しです。

+多分、キース・トレイシー、デイビッド・メイラー、シェーン・ダフィ、スティーブン・ウォード、ポール・グリーン、キース・ファーヒーが初召集。ただ、うっどるーふさんのブログによりますと、ウォードはシーズン終了後に膝の手術を行う予定なのだそうです。今回は辞退してしまうかもしれないですねー。

+アーセナル戦で肩を負傷したシェイ・ギブンは今シーズン絶望、さらに8月のユーロ予選の開幕に間に合うかも不安視されています。その場合に備えてもウェストウッド君には5月の親善試合で自信をつけて欲しいですね。

+リチャード・ダンがプレミアリーグのチーム・オブ・ザ・イヤー2010に選出されました。今シーズンのダンはすごく良かったので、こういう風に名前に残るとなお更嬉しいです。おめでとー。
スポンサーサイト



愛蘭代表 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示