FC2ブログ
2010/04/02

Fulham 2-1 Wolfsburg

EL準々決勝ファースト・レグ。勝ったんですが、アウェーゴールが余計……。メンバーはシュウォーツァー、デービス、ヒューズ、ハンゲラン、コンチェスキー、ダフ、エトゥフ、マーフィー、デンプシー、ゲラ、ザモラ。デービスがRB起用。デービスはあんまり攻めあがらないで右はダフとザモラ。左はゲラとデンプシーとコンチェスキーという感じ。ハル戦で何人か温存はしましたが疲れはあるようで鈍い立ち上がり。ボルフスブルクもそんな感じ。お互いに中盤でボールの動かし方に苦労してる印象。フラムの方は前半の終わりぐらいからいくらか良くなってきて、デンプシーのチャンスが2回。

後半に入って、59分にゲラからの長めのパスをザモラが受けてミドルのワンバウンドシュート。DFを走りこんで引き付けたダフの動きが良かったと川本氏。63分コンチェスキーのパスをDF2人背負いながらザモラがキープしてパス、それを後ろから走りこんだダフが決めて2-0。さくっと2得点。その後も点を取るまでは行かないもののどちらかといえばフラムペースの展開だっただけに最後の失点が惜しいです。ただボルフスブルクはマルティンス投入で、危ないシーンも作ってたのが効いてたかも。89分のCK、ショートコーナーで意表を突かれて守備に乱れが出て、マートルンクのヘッドで2-1。うーん。

マッチリポとか採点とか色々。BBCThe SunSky SportsDaily MirrorDaily Mail。MOMはMirrorとSunでザモラ、Daily Mailではダフが選ばれてます。

試合終了後にダフがマルティンスとハグしてたのがなんか良かった。マルちゃんは途中出場でしたがバランス崩しながらもシュートに行く姿勢とか相変わらず良いなあ。惜しかったし。勝ちとはいえ手放しには喜べないスコアですので、ドイツでどうなりますか。アウェーゴールで悔やむようなことにならなければ良いのですが。ところでウェスト・ハムはこないだのハル戦の件でフラムを訴えるとか不穏な話が出てる模様。えー。

ホジソン監督コメント。
「最後の失点はいただけなかった。2-0はすばらしい結果だがが2-1は必ずしもそうではないからね。ただドイツ王者に対して良く戦えたことは満足しているし、重要なことはハーフタイム(ファーストレグ)をリードして終えたことだ。次でボルフスブルクは攻めなければいけないし我々を負かす必要がある。我々に彼らを苦しめるだけの力があることは今日の試合でわかってもらえただろう」
スポンサーサイト



フラム | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示