FC2ブログ
2010/01/18

Blackburn 2-0 Fulham

アウェー成績の悪さは本物と言いたいところですが内容に関してはフラムのほうが良かったようです。特に前半はデンプシーがバーに当てたオーバーヘッドの他にもチャンスはありました。ただ昨日のロビンソンは良いロビンソンということで。後半にコンチェスキーとデンプシーが負傷交代しフラムは前半に決めていればと後悔する羽目に。その影響もあってか後半は前半ほど良くプレーできなかったみたい。ブラックバーンの得点はどっちもセットプレーから。Rating、中盤以降低調。

コンチェスキーは足首、デンプシーはスキャンの詳細待ちですが靭帯とも。ザモラは長引くと2ヶ月くらいいないのでデンプシーにまで抜けられると相当な痛手であることは間違いなし、と言うか勘弁してください。

スポンサーサイト



フラム | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示