FC2ブログ
2009/12/04

Fulham 1-0 CSKA Sofia

ちょっと久しぶりな感じのEL、ホームでCSKAソフィア戦。フラムはグループ3位ですが、今節はローマとバーゼルの直接対決があるので勝利さえすれば十分突破の可能性が残ってます。ただ引分けだと直接対決結果でフラムがローマの下になっちゃうので都合が悪い。この前3位だから不利かなと書いた気がしますが、直接対決での星の潰しあいを考慮に入れるのを忘れてました。

久しぶりの出番だとリーセ君がアピールに燃えている模様。リーセ君はリーグではあんまり出場がないし、最近サイドはデンプシーとダフで固定気味ですからねぇ。そんなわけでメンバーはシュウォーツァー、ケリー、ハンゲラン、スモーリング、パントシル、リーセ、マーフィー、ベアード、デービス、ザモラ、ゲラ。キャプテンのマーフィーが負傷から復帰。4-4-2ですがゲラは中盤に下がり気味でザモラの1トップに近かったりしたようです。

前半から押し気味に試合を進めて15分にリーセのクロスにゲラがヘッドで先制点。その後もゲームは支配したようですが追加点が奪えず、後半の内容はいまいちで81分にはシュウォーツァーの横を抜けたシュートがポスト脇にいたダフの足に当たってどうにか事なきを得るという危ない場面も。ただスコアは動かず1-0でフラムが勝利。向こう側はローマがバーゼルに勝って突破が決定。フラムは最終戦アウェーでのバーゼル戦で勝てれば突破、それ以外なら敗退と大変わかりやすい状況となりました。楽な条件ではありませんが今年のELはリバプールを筆頭にビッグクラブが落ちてきて盛り上がりそうなので勝ち上がりたいです。
スポンサーサイト



フラム | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示