FC2ブログ
2009/11/19

フランス戦後のロビー・キーンのコメント。
「今話すことは難しいね」

「僕たちのプレーは勝利に値したと思ってるけど、あのハンドが僕たちを殺したんだ。リプレイも見たけど見なくても知ってたよ。間近にいたシェイ(・ギブン)の反応を見てればね。明らかなハンドで彼(アンリ)はボールを手に入れてボールを中に入れたんだ。打ちのめされたよ」

「この二試合、僕たちは本当にいいチームだった。僕たちは今夜何度も彼ら(フランス)を苦しめたよ。サイドを攻めてドイラー(ケビン・ドイル)と僕がボールをキープして、何度もチャンスがあった。GKのすぐそばで打つことが出来なかった時は自分でもがっかりした。ダミアンにもチャンスがあった」

「顔を上げていようって試合の後に更衣室で話したんだ。国のためにピッチでプレーする限りこれからも同じようにやって行こうって。先発した選手も交代で入った選手もそうじゃない選手も皆が大きな仕事をしてくれたんだ。キャプテンとしてこのチームのことを、そして自分がチームの一員だってことを誇りに思ってる」

「落胆はしてるよ。でも僕たちは試合終了の笛に間に合わなかったんだ」
スポンサーサイト



愛蘭代表 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示