FC2ブログ
2009/05/05

SUN情報によりますとリバプール戦後の更衣室はバートンとシアラー氏の四文字言葉が飛び交ってたそうで、乱闘寸前に陥り周囲に止められたそうです。バートンはニューカッスルで一番良くやってた選手は俺と主張して、シアラー氏を非難したそうです。SUNということを差し引いても起こり得ない話ではないですね。こういう時だからこそみんなで頑張らなきゃいけないのに、チームの雰囲気は悪くなるばかりで。勝てれば何か変わると思うんだけど。というか次の試合で勝てなきゃ……はー、ひたすら暗いです。バートンは既にクラブへの出入りを禁じられているようで、来季の放出は確定的といわれています。


こればっかりでもなんなので。シアラー氏が来るまでクラブはまるで金持ち相手のスポーツジムで相当弛んでたそうです。現在はシアラー氏が軍隊式で鍛え上げてる模様……鬼軍曹?

シアラー氏はダフのLBを褒めてます。彼を前で使えないのは残念だがエンリケのいない時の一番良いオプションだと。ホセ君はボロ戦も欠場のようなので引き続きよろしくということですね。ダフは頑張ってると思うけどそれが結果に出てこないのが辛いなあ。ダフ本人は「どんな仕事でもチームに必要な仕事ならするよ、LBは二回くらいやったけど向いてると思うしね。シアラーとダウィが来てからトレーニングは上手くいってるし、僕もすごく調子が良いんだ」とシアラー氏の支持を打ち出してます。ボロ戦はうまくチームが回ってくれると良いんですが。


けれどいつも
無意味な 兇暴な衝動によって
必死にあたため ひたってきたものを
こはしてしまふ

吉原幸子の花火という詩の冒頭、個人的なバートンのイメージ。
スポンサーサイト



新城 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示