FC2ブログ
2006/08/22


マルティンスの移籍についてクラブ間で合意した模様。
これから本人と細かいことを交渉していくらしいです。


というわけで、新城売り込み。


1.最終ライン、実質GK一人。
2.監督が美中年。
3.FWポジション争い、多分皆無。
4.1,5列目は何故かどっちゃり。
5.タイプも満遍なく充実。
6.まともなDF獲る気は無いらしい。
7.補強方針はインテル並に謎。
8.味方の所為で前に隙間が見当たらない。
9.その分、後ろがものの見事にがら空き。
10.ほぼ毎試合、ギブンの好セーブに酔える。


おいでやす、ニューカッスル。企画倒れ。


ところで、チェルシー新加入のオランダ産DFさん。
来るのはいいんですが、バロシュは二度と削らんでね。
チェコの今後を背負う数少ない若くて貴重な人材なので、
もう少し丁重に扱って欲しい……って同い年?普通に30代かと思ってました。ごめん。
背番号からして貴重な人材。

すったもんだヴィラの新監督オニール氏は、
バロシュに残っていてもらいたいらしい。
私ももう少しヴィラに居てもいいと思う。
だってクラブに色々問題がある状態で、
実力見せてこそスター選手だと思うわけです。
トレーニングも開始したようだし、今季も頑張ってぃ。
スポンサーサイト



サッカー | Comments(6) | Trackback(0)
Comment
新城売り込み笑いました! 売り込みになってない?
カーのクリアーが天井サーブになったりして、悲鳴の連続DF陣。
誰がセンターバックなんだ…とか。
チェルシーやリヴァプールなどを見慣れていると、そんな感想が出てしまいます。
オーウェン高給の分は、W杯怪我でFAから給料とかの補償金が出るんだから、チーム全体の質的バランスを何とかして欲しいですね。
バロシュは、熱血だと思うんですが、肩に力入りすぎてチャンスを逃すタイプ。頑張ってるんだけどな。前回欧州大会では、得点王になったのに評価が決して高くないのは、損してますね。リヴァプールの後任で、イングランド代表の超ノッポさんが、ゴール前で一人遊びしてるプレーよりずっと献身的な感じしますが。
オニール監督のもとで、ガンバレ!
(ちなみにヴィラのGKソーレンセンが結構好きだったりします、私)
売り込めたのはネタばかりです。放送多いチェルシー、リバプール中心に見た後に新城はちょっと強烈ですよね。SB何処行った?とお尋ねしたくなることしばしば。
あそこまで相手にするする前に行かれると誰しもDFの重要性には気づくと思うんですが、下手にギブンが防いじゃうのがいけないんでしょうか。
チェコ代表は割りとクラブとの差が激しい人が多いように思いますが、バロシュはその中でもかなり極端ですね。あの運動量、どこでも生きると思うんですけど。
こ、今年こそ。ヴィラと共に躍進誓って欲しいです……。
超ノッポさんは文字通り立ってるだけですからね。
ベッカムの正確無比なクロスがありながら、前にいるのはノッポさんでしたという歯がゆさ。ノッポさんだけが悪かったわけでもないですが、今更ながら英代表にお悔やみ(?)を。英代表もしばらくFW難に頭を抱えそうですね。
イングランド代表は、FWだけじゃなくて、GKも人材不足してますよ。
(ロビンソンの次点がほぼいない)
…って、プレミアハイライトのオープニングで
新城11番さんがー、振り向いてる! 
あーびっくり。心臓に悪い、ドキドキした…
シアラーの代わりでしょうか、それにしても嬉しい。
そういえばGKもいませんね。プレミア、GKが各国代表の見本市と化してます。
ドイツ代表、オランダ代表、スペイン代表に、チェコ代表。
我らがギブンに、デンマーク、ノルウェー、フィンランド(私はボルトンのヤースケライネンさんが結構好きです)86年生まれというシュマイケルの息子さん?までも・・・・・・質、量、知名度、将来性、どれをとっても豪華な人々が揃ってますね。
といって英国人は他所リーグへ行きたがりませんし、FW不足より余ほど根が深いかも。対策、ロビンソンクローン増殖計画(違法)くらいしか思いつきません。
新城11番さん、何処となく眠そうな目をしてるのは初期仕様?試合中は結構強面なのに・・・・・・試合してるとき以外は寝てるってことで良いんでしょうか。
ギブンも名前はGK向きじゃないと思うんですが、プレーは最高です。
ヤースケライネンも好きです。数年前のフリーデルは神だ、と思いましたが最近は年齢もあって、難しいかな、という感じ。
アイルランドだとギブンのほかに、今回昇格したシェフィールドのケニー、チャールトンにいたカイエリーとかいいGKが多いですね。イングランドは降格したけど、ノッティンガムフォレストのグリーンくらいしかまともなのは思い浮かびません。
新城11番さんは、寝てるとかいいながら、ロイ・キーンやピレスの自伝読んだらしいですよ。まじめだなぁ。
ギブン、改名してアンギブンとかノットギブンとかにするわけにも行きませんしね。改名したらしたで自己否定に繋がりますけど。
イングランドGK問題、暫くはロビンソンでいけるとしても結構深刻ですよね。ネタに走ってリバポの超ノッポさんにGK転向を……才能無さそう。
他の国で言うとオランダもそろそろ後継者をどうするんでしょうという時期に来てると思いますが(ドイツはレンシングで心配ないと思いますが)、新城のKrul君はどんな子なんだろうとちょっと気にかかってます。88年生まれ・・・・・・若いですね。
新城11番さん、意外と読書家なんですね。読書にしてもサッカーから離れてないあたりとてもらしい感じがしますけど。

管理者のみに表示