FC2ブログ
2009/02/12




Ireland 2-1 Georgia


開始1分でミスから先制されて前半そのままだったので心配だったものの後半にロビーの2点で勝利ー。1点はPKですがキャプテン素敵。ただPKは相手側のハンドという判定だったらしいですが、随分厳しかったようです。ただアイルランドのほうは前半オフサイドでゴールが消えてるのでそういうものなのかなとも、スタッツはきっちりと勝ちましたしね。何より先制されて逆転できたというのは今後にも関わってくるでしょうし心強いです。eleven-a-sideのRating。攻撃陣高め守備陣低めの傾向。というか主にケリー。この試合の結果で勝点はイタリアと並んで10、得失点差で引き続きグループ2位。良いペースです。次は3月末にホームでブルガリア戦になります。


その他。スペインとイングランドの親善試合は、ビジャとジョレンテのゴールで2-0でスペインの勝ち。ジョレンテ君ってビルバオのジョレンテ君かしら。割と好き。本名は確かフェルナンド・ジョレンテ・トーレス君です。スペイン語圏は似た名前の人多いですけどね。アルゼンチンはフランスと親善試合、グティエレスとメッシのゴールで2-0。

スポンサーサイト



愛蘭代表 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示