FC2ブログ
2008/09/05




辞任したとの報道が出ました。詳細は後々……という形にはなってますが。


LMAに発表が来ました。微妙に繋がりづらくなってます。

この数日に渡りニューカッスルとキーガンの間で話し合いが行われていたが、今日マネージング・ダイレクター、デリク・ランビアスから受け取った手紙は、クラブと彼の間にある問題を解決するものではなかった。彼は辞任するほかに手段がないことを感じた。ということです。「監督にはチームを管理する権利が与えられるべきで、選手はただの一人としてクラブから押し付けられるものではないと私は思っている」。クラブはどこへ転がり行くのでしょうか。


"It remains my fervent wish to see Newcastle United do well in the future and I feel incredibly sorry for the players, staff and most importantly the supporters."

ニューカッスル公式にはまだ何も来ていません。来ました
リーグ戦のわずか3試合で監督を失って誰が得をするというのでしょう……。
スポンサーサイト



新城 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示