FC2ブログ
2007/10/23




熱でぼうっとしながらトッテナム戦。おかげさまでドーソンに「うわあ」と思った以外の記憶が余りありませんが3-1で勝ちました。皆さま風邪にはお気をつけください。カサッパの移籍後初ゴールに、ミルナー君今季初ゴールに、バートンもデビューと話題は明るいです。Rating、予想はしてましたがドーソンが凄まじいです。悪い意味で。それにしてもトッテナムはメンバー豪華ですよね……何がどうして監督の首が飛ぶような位置で、ライバルがダービー・カウンティーなんて呼ばれる状態に。そしてそのダービーに今のところ唯一の勝利を献上したのはニューカッスルだったりするのですが。


試合後に公式サイトに行ったらダフ情報来てました。現在は1対1でのトレーニングを行っているそうで、12月中に復帰できるような感じでアラダイスが話してます。ので回復は今のところ順調なようで嬉しい。12月はクリスマスもゆっくりしていられない鬼日程なので(恐らく11月のユーロ予選大詰めの影響)、復帰できればアラダイスとしては大きいらしいです。
スポンサーサイト



新城 | Comments(3) | Trackback(0)
Comment
ニチさん、あと15分でChelseaの試合が始まりますよ~。以下のサイトはこのChelseaのスタジアム内以外にもリアルタイムでトラファルガースクエアやSOHO周辺の様子が見られます。
http://www.camvista.com/sports/football/chelsea01.php3
ニチさん、今私はUKロックバンド、HARD-FIのアルバムを聴きながらこのメールを打っています。最近のお気に入りは他にはSHEDSEVEN(彼らのGoing for goldは、現在 J sports 2 のプレミアリーグの試合のエンディングテーマで流れてます)、SNOW PATROLなど。彼らの音楽はFootballに合うのではないかと。。。勝手に思っております。話しは変わりますがダフの最新情報有難うございます。12月にピッチに戻ってこられるなら、では予定通り年末年始の2試合観に行ってまいります。今は本当に嬉しい気持ちでいっぱいです。今度こそダフのプレーが目の前で観られるといいなぁ。
さてさて、トッテナム戦ですが、ニューカッスルは最後まで選手1人1人の集中力が途切れずに良いプレーができていましたね、バットがman of the matchに選ばれました(個人的には超ウレシー)!待ちに待ったバートンのデビューも見れて嬉しかったです。バートンのおかげで攻撃方法に幅がでたような気がしました、最近やや評価の低かったミルナー君も見事なゴールを決めてくれましたね、いやぁ、あのゴールは何度見ても素晴らしいから何度も見てしまいました(笑)。最後に、残念ながらトッテナムのヨル監督が25日に解任されてしまいましたね。。。彼がずっと大切にしてきた美しいFootballが見れなくなると思うと非常に残念です。またいつかイングランドに戻ってきて欲しいですよね。あと、アイルランドのストーントン監督も解任されちゃいましたね。。。
Snow Patrolは番組間の空き時間に流れるチーム紹介で使用されていましたね。CD買うきっかけがここのところ殆どフットボール絡みなのは何とかしたいところです。UK音楽というと、私が一番気にしているのはピート・ドハーティなんですが、Libertinesというバンド名が懐かしくなっていくばかりなのが寂しいかぎり。
PET SHOP BOYSさん、年末年始、試合へ行かれるのですね。今よりも寒さがこたえる時期かと思いますが、お気をつけていってらっしゃいませ。ダフ、見れるといいですね。私も引き続きダフの順調な回復を祈ることにします。
バットが良いと試合が引き締まりますよね。ストイックな佇まいも素敵。そしてミルナー君、左足でもああいうシュートを打てるのは魅力的(運動量があって、両サイドが出来て……こういうタイプには弱いです。そろそろ英代表に召集されないかなと思ってるのですが、上の壁は厚いです)。そしてあの敗戦が止めを刺したのでしょうかヨル氏が解任されてしまいましたね。
チェルシー、シティに6-0とは。今後もチェルシーが健在っぷりを見せてくれるとリーグが例年通りに回って行きます。アイルランド代表はまだ後任が決まっていないようですが、ブラックバーン時代のダフと縁深いグレアム・スーネス氏が興味あるよと話していたりもするようで。どういう方向へ進むでしょうかと思いつつ……それでは。


管理者のみに表示