FC2ブログ
2007/09/26




カーリングカップ。オーウェン、ヴィドゥカが怪我で外れ、FWはアメオビとマルティンス。MFはバットとジェレミがベンチでファイが入りエンゾグビアも中盤、DFはSBにエンリケが先発、CBはカサッパが怪我で外れてテイラー君、GKはギブンが復帰とウェスト・ハム戦とはメンバーがだいぶ変わってます。
試合自体は後半終わりにアーセナルに2点取られて敗戦。Ratingはユーザー・レーティングが酷いことになってます。ほぼ4点台の中ギブンのみ若干高めなのがなんと言うか試合を物語ってるようないないような。ベンゲル氏が自チーム若手を絶賛中……誰を出しても若手ですけど。


ウェスト・ハム戦も見ました。エンゾグビア劇場。SBという括りの無意味さを感じる活躍ぶり。最初のクロスなんかはクロス好きとしては絶品でありました。前半の2アシストに後半でSBにエンリケが入ってポジションがあがった所で自分で得点と、素晴らしいです。全体として中盤の印象は薄め。ひたすらエンゾグビア……いいんでしょうか。守備は結構えっちらおっちら。だいぶ裏抜かれてましたがハーパーが良かった。敵さんだとカールトン・コールが好調。ボールの回りも速くて見てて楽しかったです。
スポンサーサイト



新城 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示