FC2ブログ
2007/03/26




EURO予選。


Ireland 1-0 Wales
39分、得点者はアイルランド。着々と救世主化が進んでます。Ratingもまずまず。


Czech 1-2 Germany
所々眠気で記憶が飛んでます。2点取られてこのままドイツかと思った辺りで、1点をほぼ偶然に(ポラクがおそらく意図もなく蹴ったボールが、ゴール前にいたバロシュに当たって軌道変わってレーマン反応できず、公式記録もバロシュの得点となってます)取り返してから多少盛り返したのですが及ばず。全体通してドイツのほうがチャンスが多かったです。ツェフも結構な回数を防ぎました。チェコもそこまで悪いというほど悪いとも言えなかったと思いますが決定的な場面はそれほどなし。試合通してチェコの中盤の印象が薄かった。ドイツのほうは個人的にフリンクスが効いてたと思います。MOMはおそらくクラニー、いつの間にかそこにいるのです(ドイツは気の抜けないタイプが多いですねえ)。




踊ってます。笑顔な横顔が素敵です。


イングランドが引き分け。英国内はどうなっているやら。下手に攻めてた試合だけに性質がよろしくない。同グループのクロアチアもロシアもしっかり勝ってるだけに余計大変。

他。またスペイン方面からアルヘンへ燃料が投下。近頃は恒例行事となった感もあります。ネタはいつもの通りウスタリ関連。そういえばヂダがミランと契約を延長してしまったのでしたっけか。むう。バルデスも立場ないですがジョルケラも悲惨です。気づいたこと、ジョルケラの生年月日はダフと一日違い。だから何ということも無いのですが。


スポンサーサイト



愛蘭代表 | Comments(4) | Trackback(0)
Comment
お久しぶりです!ユーロ2008予選、もちろんチェコを応援してました。

ところでニチさんはどういう方法で観戦しました?タヌキはエミちゃんがみつけてきたドイツのラジオ放送で臨場感を味わいながら、チェコのスポーツ新聞とUEHAのテキストで試合展開を追いかけました。でもミランのシュートの状況まではわかりませんでした。さすがニチさんですね、しっかり把握してらっしゃる。

でもミランのシュートが偶然性の高いものと分ってちょっとガックリ。ミラーン、次回しっかりシュート決めてね~~!
タヌキさん、こんばんはー。試合のほうはCSで放送がありましたので、私はそちらで見てました。

チェコの得点はレーマンがちょっとお気の毒。バロシュも意図的に足出した感じはなかったのでポラクの得点なのかなと思ってたのですが。脚に当たったらとりあえずシュートなんでしょうかね。上手くミートしたといえばしましたけど。
その得点の前にチェコ側のファウルを見逃してもらってたりもしたので、この結果は仕方ないかなーとも。バロシュ、動いてはいましたが得点の雰囲気はなかったです。
やっぱり守るとなったらドイツは強いですよねぇ。

大変です、大変です、バロシュが髪の毛バッサリやってしまいました、坊主です、丸坊主。いつ切ったんだろう?タヌキとしては、切らないで欲しかった…。似合わないよ~~~。
坊主、確認して吹きました。うわあ、伸びるのに随分かかりそうなくらいばっさりと。バロシュは一体どこへ向かおうとしているのでしょ。
坊主は額の広い人しか似合わないのに……早く伸びますように。

管理者のみに表示