FC2ブログ
2006/10/05


ストーントン監督はキプロス戦及びチェコ戦に向けて、
ケビン・ドイルが足首を負傷している件で、
ロビーと誰を組ませるかのオプションについて思考中。
場合によってはダフがFWやる可能性もあるらしいです。

キプロス戦についてはドイツ戦と同じようなテンポで攻撃すれば、
特別な問題はなく勝てるだろうと考えているようですが、
アイルランド代表のここ3試合の無得点が気になっているそうです。

チェコの方は久しぶりにバロシュも招集。
ダブリンでの次々戦は双方にとって大事な一戦。


Given targets return (Sky Sports)
リハビリ中のギブンは今月中に復帰したいと考えている模様。
スポンサーサイト



愛蘭代表 | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
おはようございます!10日ほどパソコン壊れて修理に出しているうちに、タヌキのバロシュ、見失ってしまいました。でもってニチさんのところへ来てみたのですが、いた、いた、バロシュがいた!なになにバロシュも召集・・・?
ニチさ~ん、何の試合があるのか教えてくださ~い、よろしく!
おお!タヌキさん、お久しぶり。そしておはようございます。
PC、災難でしたね。近頃は修理代ぼってるとしか思えないくらい高いですから。
あ、バロシュがEURO2008の予選に召集と言う話です。
グループDはおそらくドイツが1位とみられてるので、
本大会出場枠の2位をアイルランドとチェコが争うだろうと言われてるのです。
2カ国開催で開催国枠が2つなのでプレーオフも無く、絶対に上位2位には入らないといけないという、チェコもアイルランドも好きな私としては少々辛い感じのグループです。
で、ダブリンで直接対決が現地の11日に行われます。
まだまだ予選も序盤ですが今後を左右する重要な一戦。

管理者のみに表示