FC2ブログ
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2012/01/24

Fulham 5-2 Newcastle

メンバーはストックデイル、リーセ、センデロス、ハンゲラン、ケリー、ダフ、マーフィー、シドウェル(ジョンソン)、ルイス(ベアード)、デンプシー(フレイ)、ザモラ。前半はまるっきり押されっぱなし。8割相手ボールという恐ろしい数字でした。43分にガスリー君の鮮やかなミドルシュートで先制され0-1でハーフタイムへ。この時点では後半5点も取るなんて全く思えませんね。

後半に入り中盤にベアードを投入。52分、サントンがダフへのファウルでPK判定。ややラッキーな判定。いつも通りにマーフィーが決めてまず同点。
59分、ジョンソンがボールを持ちながら上がっていく横で、デンプシーとザモラがそれぞれ左右に開いて、右のザモラにまず渡してシュート、クルルが弾いて左に流れたところにデンプシーが当てに行ってゴール。並走がわくわくするいい得点。
65分、ザモラ→デンプシーで抜け出してのミドルシュートで3-1。
68分、デンプシー→ジョンソンでまたもや抜け出そうというところで、二度目のPK判定。今度はザモラが決めて4-1。
85分、ベン・アルファがサイドからちょいっとゴールへ距離を詰めて、さくっとゴール。風切るようなプレー……でも、もう少しやりようのあった気がする二失点目。
89分、五点目は三点目と同じようなザモラ→デンプシーから、デンプシーがハットトリックで試合を締めくくりました。
相手CBの裏をとってのカウンターは実に堂に入ってました。

「前半はホラー、後半は天国」とはヨル監督談。デンベレの不在で組み立てを変えざるを得ず、後半はダイレクトなプレーを意識したとのことです。久しぶりな印象ですがベアードが良かったー。移籍の噂もあったりしますが(WBAのオデムウィンギ獲りにダフ&ベアード+300万£とか……)。そういえば今冬はまだ動きがないですね。次戦はFAカップのエバートン戦です。
スポンサーサイト
フラム | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。