--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2012/01/05

Fulham 2-1 Arsenal

久しぶりにザモラが先発。ストックデイル、ケリー、センデロス、ハンゲラン、リーセ、シドウェル、マーフィー、ルイス、デンプシー、デンベレ、ザモラ。前半、FKからケリーの足首に当たってうまい具合に打ちあがったボールが、丁度コシェルニーのところへ。やや運がなかったですがコシェルニーをフリーにしたのでは仕方がないです。前半はアーセナルのペースながらも、やられっぱなしまでにはやられず。

後半は68分にマーフィーを下げてフレイを投入し左サイドへ。ジュルーが二枚目のイエローで退場、数的有利に。85分にシドウェルのヘディングで同点に追いつくと、ロスタイムにザモラがボレーを上手く決めて逆転に成功! ヨル監督もご満悦。良い年初めになりました。上位相手にポイントとってるので、あとは結果が安定すれば。意外と順位は上がらず、というか下がって14位……あれ?

ザモラがトップだと見てて落ち着きます。今まで怪我で思うように出れなかったようですが、今後出られる状況が長く続くことを願うばかり。ただアキレスはずっと痛めてるところなんですよねぇ。デンプシー、デンベレ、ルイスの三枚で、キープ力も機動力もシュート力も狙える三人に、サイドにアクセントとしてフレイ君がいい仕事をして。ヨル監督が来て以降の新しい形が見れた試合かも。
スポンサーサイト
フラム | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。