FC2ブログ
2011/10/16

これは載せておかないといけないかなと。
アルメニアサッカー協会はレッドカードの撤回を求める意見書をUEFAに提出しました。

件のシーンの動画。コックスは生で見ててとられてもおかしくないなとは思ったのですけど(コマ送りだとすとんと落ちてるようにも見えましたが。直前で腕を引いてるので意図的ではないという判断だったのかもしれません)、べレゾフスキーは手上げてたのでてっきり当たったのかなと、思ってたんですが、この高さで手はないですね。コックスはGKの退場は彼らにとって不運だったとコメントを残してます。そして、私はリーガに詳しくないのでわからなかったんですが、主審もとある筋では有名な方だそうです。

抽選と合わせてUEFAの2年前の帳尻合わせという見方も。2年経ち、ビデオ判定導入の兆しもないので、そういうこと言われるのも仕方のないところ、ですかね。どこまであの遺恨引きずるんでしょうか。
スポンサーサイト



愛蘭代表 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示