FC2ブログ
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/07/01

Fulham 3-0 NSI Runavik

特に選手の加入もなかったので軽くさぼってましたが、気がつけばUEFAヨーロッパ・リーグ予備予選一回戦のファーストレグも終わってフラムの2011/12シーズンは始まってます。相手はフェロー諸島のNSIルナビク。

ヨル監督初陣のメンバーはシュウォーツァー、ベアード、ヒューズ、ハンゲラン、ブリッグス、デービス(リーセ)、マーフィー(シドウェル)、エトゥフ、ダフ、ザモラ(ダッラ・バッレ)、AJ。他のクラブだとプレシーズンも始まってない時期なので、多少はメンバー落としてくるかと思いましたが、ブリッグス君を除くと全員主力級で来ました。ヨル監督的にも現状の戦力を確認しておきたかったのかもしれません。

1点目はダフの得点ですがハイライトには見当たらず。2点目はマーフィーのPK、3点目はエトゥフのパスからAJとザモラのワンツー。これはAJが上手かった。3-0でヨル体制初勝利です。3-0ならこのラウンドであれば、安全なセカンドレグに持ち込むには十分なスコアでしょう。19歳のラウリ・ダッラ・バッレ君がデビューしましたが、アウェーでのセカンドレグは更に若手の起用が増えるかもと話しています。

マルティン・ヨル監督のコメント。
「後半はまずまず良かった。唯一残念なのは3点しか得点を挙げられなかったことだが、少し疲れていたようだしそこは大目に見よう。今週のトレーニングは激しかったし選手たちは熱心に取り組んでいた。殆どの選手は試合に最適な状態でもなかったからね」

ダッラ・バッレについて。
「彼の年代にしてはいいフィニッシャーだ。得点を挙げることも出来たと思うが、しかし若くても頑張れば試合に出れるという他の選手へのメッセージになっただろう」

ダフについて。
「私が思うに彼は右を好んでるようだが、左でも同じように効果的だ。ボールを得るごとに質のいいプレー見せてくれた。数年前、私がスパーズにいた時に彼が欲しくてね、結局彼はニューカッスルに行ったんだが、今ここにいてくれるのは嬉しいね」


ラウリ・ダッラ・バッレのコメント。
「すごく楽しめたよ。大観衆の前でいい日だった。試合の前からずっとそれを望んでたからすごく幸せだ。戻ってからずっとファーストチームでトレーニングしてうまくやれてたし、もしかしたらチャンスがあるかなと思ってたから、実現して嬉しい。今年は僕にとって重要な年になると思ってたから、夏の間も身体を維持するように心がけてたんだ。本当に調子がいいし必要とされればいつでも準備はできてるよ」

「監督はトレーニング中、選手全員に声をかけてくれるんだ、若い選手も含めてね。監督から声をかけてもらったり、アドバイスをもらえるのはすごくやる気出るよ。リバプールでも出たことあるけどヨーロッパリーグはいい大会だし、グループリーグまで進めば試合も増えるからこのまま勝ち進みたいね。試合が増えれば若い選手にとっては実力を示すチャンスも増えるからさ」

「今シーズンの目標は出来る限りファーストチームに関わって上達すること。このまま前進したいね」

今季は若手の成長にも期待したいですね。お手本になりそうなベテランは充実してるので若手の伸びそうな環境ではあると思うので。


お別れの話。以下の選手が契約満了に伴いフラムを去りました。
ゾルタン・ゲラ
エディ・ジョンソン
ジョン・パントシル
ディオマンシー・カマラ
マシュー・ソーンダース
パスカル・ツベルビューラー

ゲラ……パントシル……寂しいですが新たな契約先での幸運を祈ります。
スポンサーサイト
フラム | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。