FC2ブログ
2011/01/06

トラップ手術成功。

トラパットーニ監督が12月28日に入院し頚動脈の手術を行っていたことが明らかになりました。手術は成功し現在は自宅で療養しているとのこと。当初メディアの報道は手術中に脳卒中を起したのではと推測していましたが、FAI公式にてトラップ自身が否定しています。良かったー。

トラパットーニのコメント。
「12月28日にミラノで頚動脈を綺麗にするための手術を受けた。順調に回復しているし、メディアの推測した脳卒中も起こらなかったので、来たるべき週には仕事にも戻るものとして考えて欲しい。2月8日のカーリング・ネーションズ・カップのウェールズ戦に向けたメンバーを発表するため、24日にはアイルランドに行くつもりだ」
スポンサーサイト



愛蘭代表 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示