FC2ブログ
2010/12/05

Arsenal 2-1 Fulham

前半14分、アルシャビンからナスリで、ハンゲラン、ヒューズのスライディングをあっさり見切って、憎たらしいような取り方でアーセナルが先制。その後はいいように翻弄されてアーセナルペースだったのですが、33分、スキラッチとコシェルニーの味方同士での接触で乱れが出てたところに、デンプシーがカマラに通して同点。そのままコシェルニーは負傷交代。その後は怯んだアーセナルに対してフラムペースで、カマラの抜け出しも何回かあったりして(決めてくれれば尚のことよかったんですけどね)、攻める意図も見えてていい感じでした。。

後半はのらりくらりとフラムが耐えつつ、不調のアーセナル狙ってちょこちょこチャンスもあったのですが、これも技ありの憎たらしいナスリ2ゴール目……うう、嫌い。ただこれでもアーセナルは乗り切れず、最後の十数分フラムが攻勢に転じて、何かありそうな雰囲気もありましたが、2-1のままということで。1ポイントくらい欲しかった。

次はホームでサンダーランド戦、次の次はアンフィールドでリバプールなのでここで勝っておきたい……ってなんかデジャヴ発言ですが。
スポンサーサイト



フラム | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示