FC2ブログ
2011/05/27

ヨーロッパ再び。

フェアプレーランキングはわずかにブラックプールより上で終われたらしく、ぎりぎりで来季のヨーロッパ・リーグ行きが決定! 予選は一番下からと休みも少なく大変ではありますが、09/10シーズンのように素敵な大会になるといいな……と。。こうなるとゲラに残ってもらいたいです。本人は「フラムは好きだし、試合出れるなら考えるけど今のままじゃ厳しいな」と言ってましたが、ヨーロッパで試合が増えるとなるとどうでしょうか。

さておき、公式サイトではPlayer of the Seasonの投票を受け付け中。AJの復活とかストックデイル君の活躍が印象深いのですが、シーズン通して頼りになったっていうとデンプシーですかねぇ、やっぱり。あーそういえばストックデイル君は結婚のため英代表を辞退してます。6月しか暇のないフットボーラーの悲しさですね……。
スポンサーサイト



フラム | Comments(0) | Trackback(0)
2011/05/27

軽いメモ書き。

ダフの怪我とクラブ事情でのマクギーディの不在で出番が回ってきたキース・トレーシー語る。
「プレーするには少し不運なポジションだった、でも頑張ってチャンスを待ち続けたんだ。ダイレクトにプレーして前の選手にボールを渡すって意味で、僕はダミアンとかエイデンとは似たタイプだ。フル代表に呼ばれるようになってしばらくたつし、誰がどういう選手かってこともわかってたから、北アイルランド戦は緊張せずにプレーできたよ。大体の選手はチャンピオンシップで知ってる選手だったしね。パフォーマンスには満足してるよ、ゴールが5つ、枠内シュートが9本あって2本がポストに当たったし、試合通してよかったと思うな。スコットランド戦はマケドニア戦までのチームの調子を見る意味で大事な試合なんだ。スコットランド代表にはプレストンでのチームメートもいるけど、プレミアシップの選手が多くいるし、もし出られるなら僕にとっては大きい試合だよ」


アイルランド代表恒例、新人のチームメート前での歌の披露。サイモン・コックスの選曲はOtis ReddingのThe Dock Of The Bay。
コックスは勉強のためにYoutubeで国歌を聞いてみたりしたらしい(ゲール語だけあって英国生まれには斉唱ハードルが高い)。
愛蘭代表 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME |