--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/02/24

シェイ・ギブン負傷

シェイ・ギブンはマンCでの練習中に肩を負傷したようで手術をすることになりそうです。マンCのマンチーニ監督によると昨シーズンり同じ怪我だそうで、手術から復帰までは3ヶ月ほどかかるとみられています。ユーロ予選、3月のマケドニアの欠場はもちろん、場合によってはアウェーのマケドニア戦(6月)も微妙な情勢。代役はウェストウッドとして控えとして誰が召集されるかも注目どころ。ジョーとブライアンのWマーフィーが有力?

同じく怪我で出場が微妙なウェスト・ハムのロビー・キーンは冷凍治療で早期回復に努めてるそうで、トラップは回復に期待を寄せているようです。
スポンサーサイト
愛蘭代表 | Comments(0) | Trackback(0)
2011/02/21

Fulham 0-1 Bolton

後半は押したんですが虎の子の一点を守りきられてFAカップ敗退。ザモラはトップチーム復帰戦としては良かったと思います。トレーニング中にふくらはぎ痛めて欠場したダフはマンC戦には戻れる見込み。
フラム | Comments(0) | Trackback(0)
2011/02/15

Fulham 0-0 Chelsea

西ロンドンダービー。古巣対戦はダフとグジョンセンとシドウェルの三人。ヒューズ監督も入れると4人。
シュウォーツァー、ベアード、ハンゲラン、ヒューズ、サルシド、ダフ、シドウェル、マーフィー(ゲラ)、デンプシー、ジョンソン(デービス)、デンベレ(グジョンセン)

前半はチェルシーの調子も良くなくそこそこにやれてましたが、カルーとドログバが入って後半は押し込まれました。そのチェルシーも中々決めきれず、0-0で迎えたロスタイムにダビド・ルイスのファウルでデンプシーがPKをゲット。蹴ったボールはツェフに弾かれ、もう一回バイシクルで狙ったもののボールは明後日の方向へ。時間的にも3ポイントの絶好の機会だったので、もったいなかったですが判定はいくらか厳しめでしたし、内容はあんまり良くなかったので1ポイントは妥当なところでしょうか。バイシクルといえば、グジョンセンだったら決めてたかもと思ったりして。Rating


ビョルン・ヘルゲ・リーセがシーズン終了までシェフィールド・ユナイテッドへローン。
ディクガコイクリスタル・パレスへのローンが決定。寂しい。
フラム | Comments(0) | Trackback(0)
2011/02/09

Ireland 3-0 Wales

先発は事前に発表の通りで中盤はギブソンでした。名目上、大会にはなってますが試合は親善試合モード……。

60分、ウィーランからギブソンへのワンツーでロングシュート。素晴らしい。1-0。67分、ウォルターズが左ゴールライン際粘ってゴール前へ、ロングがスルーしてダフに通って後は決めるだけで2-0。82分にファーヒーがFKを直接決めて3-0。ファーヒー曰く「ダロンが交代した後でよかったよ、いたら蹴らせてくれないもん」とのこと。へぇ。MOMはダフ。国際試合でのゴールは実に5年ぶり(スタン初陣のスウェーデン戦以来)。

ギブン、オシェイ(オディ)、ダン、セントレジャー、クラーク、コールマン(ファーヒー)、ウィーラン(グリーン)、ギブソン(ウィルソン)、ダフ(キーオ)、ウォルターズ、ドイル(ロング)

トラップコメント。
「まず第一に結果が大事だね、第二に何人か若い選手を試せたこともだ。この大会で彼らに会えたことは重要だし、パフォーマンスには満足しているよ。ただ予選で起用するかはまだ考える必要がある。コールマンのことは今後もクラブで追って行きたいが、同じポジションにはローレンス、マクギーディ、ダフといるからね。クラークはいい個性の持ち主で感銘を受けたよ」

「すべてのアイルランドの選手に将来がある。我々はキーオのこともファーヒーのことも覚えているし、カーズリーのことだって忘れていない。もちろんマッカーシーだってそうだ。彼のことはブラジルとの50分間で既に知っているし、我々は彼が好きだしね。この間のクラブでのダフのプレーはファンタスティックだったね、彼のような選手がいれば我々は試合に勝てるし、予選でもそうであることを望むよ」


フラムでザモラがリザーブで復帰してゴールも決めたみたい。デンベレ、AJとの競争も楽しみですしトップチームに戻ってくるのが待ち遠しい。
愛蘭代表 | Comments(2) | Trackback(0)
2011/02/09

ウェールズ戦先発&FAIアウォード。

ウェールズ戦の先発が発表されました。

ギブン
オシェイ、ダン、セントレジャー、クラーク
コールマン、ウィーラン、グリーン or ギブソン、ダフ
ウォルターズ、ケビン・ドイル

クラークがレフトバックでコールマンは右サイド。基本は残しつつ新戦力起用に傾いた感じですね。


FAIアウォード2010、最優秀選手はウルブズのケビン・ドイルでした。以下世代別最優秀選手。しっかりと名前覚えて今後に期待です。クリフォード君は早く髪を元に戻してくれると……。

若手最優秀選手:シェーン・ロング(レディング)
U-21最優秀選手:シェーマス・コールマン(エバートン)
U-19最優秀選手:コナー・クリフォード(チェルシー)
U-17最優秀選手:シェーン・マクギンティ(マンチェスター・ユナイテッド)
U-16最優秀選手:マイキー・ドレナン(アストン・ヴィラ)
愛蘭代表 | Comments(0) | Trackback(0)
2011/02/07

怪我人情報。

トレーシーが怪我でファーヒーが予備リストから召集。
レオン・ベストとリアム・ローレンスが怪我でアンディ・キーオが追加召集
ロビー・キーンとジェームズ・マッカーシーが同じく怪我のため欠場。

とここ数日で負傷者続出中。プレミアの日程もきつい時期ですから致し方ないところです。トラップは最大限選手試すよーといっており、クラークとコールマンはデビューしそうな雰囲気です。
愛蘭代表 | Comments(2) | Trackback(0)
2011/02/07

Aston Villa 2-2 Fulham

シュウォーツァー、パントシル(サルシド)、ヒューズ、ハンゲラン、ベアード、ダフ(デービス)、マーフィー、シドウェル、デンプシー、デンベレ、AJ(グジョンセン)。

クロスに合わせてしまってパントシルのOGでヴィラが先制。シドウェルのミドルシュートにAJが詰めて同点。カイル・ウォーカーのミドルシュートでヴィラが再びリードするも、CKからデンプシーのヘッドで再び追いついて、2-2で試合を終えました。二回リードされて追いつけたなら上出来じゃないでしょうか。Rating


シュウォーツァー留守中のパフォーマンスを評価されてストックデイル君が英代表に初召集を受けました(この試合で活躍したカイル・ウォーカーも)。出番はないような気がしますが、代表でいい経験をしてきてもらいたいですね。英代表はデンマークとの親善試合です。
フラム | Comments(0) | Trackback(0)
2011/02/03

Fulham 1-0 Newcastle

シュウォーツァーが先発復帰。シュウォーツァー、パントシル、ヒューズ、ハンゲラン、ベアード、デンプシー、シドウェル、マーフィー(ゲラ)、ダフ(デービス)、デンベレ、AJ(カクタ)。

ピッチ入り前ホセ君と何か話してるなー。67分、マーフィーからのロングパス一本にダフが抜け出して、ハーパーとの1対1を決めました。その前に絶好のチャンスでミスがあったのは内緒。何はともあれ今シーズン初ゴールでチームも勝ったし言うことなし。死人に鞭打つようでニューカッスルには悪い気がしますが……カクタ君がデビュー、中々良かったんじゃないかと思います。Rating
フラム | Comments(0) | Trackback(0)
2011/02/03

ウェールズ戦、最終メンバー。

ウェールズ戦メンバー22名が発表されました。ロシアのプレシーズントレーニングのためエイデン・マクギーディが、ポール・マクシェーンとスティーブン・ハントとケビン・フォーリーが怪我のため外れてます。一方でウィガンで怪我から復帰したばかりのジェームズ・マッカーシーが召集されました。マッカーシー君はなぜだかメディアに第二のアンディ・リード扱いを受けてるので、それを払拭できればいいなと思います。後はクラークとコールマンのDF陣に期待。この二人は中盤でも起用できますし、代表に幅をもたらしてくれるはず。。

+ロビー・キーンがウェスト・ハムへ。ひとまずはローンでウェスト・ハムが残留できれば完全移籍となります。

GK
シェイ・ギブン(マンチェスター・シティ)
キーラン・ウェストウッド(コベントリー・シティ)

DF
ジョン・オシェイ(マンチェスター・ユナイテッド)
キーラン・クラーク(アストン・ヴィラ)
シェーマス・コールマン(エバートン)
リチャード・ダン(アストン・ヴィラ)
ショーン・セントレジャー(プレストン・ノース・エンド)
スティーブン・ケリー(フラム)
ダレン・オディ(セルティック)
マーク・ウィルソン(ストーク・シティ)

MF
ダロン・ギブソン(マンチェスター・ユナイテッド)
グレン・ウィーラン(ストーク・シティ)
ポール・グリーン(ダービー・カウンティ)
リアム・ローレンス(ポーツマス)
ジェームズ・マッカーシー(ウィガン)
キース・トレイシー(プレストン・ノース・エンド)
ダミアン・ダフ(フラム)

FW
ロビー・キーン(ウェスト・ハム)
ジョナサン・ウォルターズ(ストーク・シティ)
ケビン・ドイル(ウルブズ)
シェーン・ロング(レディング)
レオン・ベスト(ニューカッスル)
愛蘭代表 | Comments(0) | Trackback(0)
2011/02/02

2011冬の移籍市場最終日@フラム

エディ・ジョンソンはシーズン終了までのローンでプレストンへ。
若手のキアヌ・マーシュ=ブラウンがMKドンズへこちらもローン。
そしてストーク・シティからグジョンセンが同じくローンでやってきました。
ロンドンはお馴染みなので環境は心配なさそうですね。背番号も懐かしの22番!

1月の移籍まとめ。
In
スティーブ・シドウェル
ガエル・カクタ(ローン)
エイドゥル・グジョンセン(ローン)

Out
フレデリク・ストール
ロバート・ミルソム
ダビド・エルム
キアヌ・マーシュ=ブラウン(ローン)
エディ・ジョンソン(ローン)

Outが多めですが試合出てた人はあんまりいませんね。
フラム | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。