FC2ブログ
2010/11/14

Newcastle 0-0 Fulham

ブーイングが辛かったので消音で。メンバーはシュウォーツァー、ケリー、ヒューズ、ハンゲラン、ダフ、ゲラ、デービス、マーフィー、デンプシー、デンベレ、ジョンソン。なんでブリッグス君外れたんだろう……。

AFPの見出しではシュウォーツァーがポイントを守っ的な見出しでしたが、まさにその通りでどちらかに点入るとしたらニューカッスルが勝ってた試合だと思います。守備は崩れていないので、崩壊ではないのでしょうが。こう、いまだに攻撃の形というか糸口がつかめてないのは……守備でポイントとっていくチームではありましたが、それは決して攻撃に魅力がなかったわけじゃなかったんですが。

ヒューズ監督はキャロルとハンゲランのマッチアップは見所があったと、キャロルを押さえたCBコンビに賛辞を送ってます。見出しを飾るのはブレデの方だろうけど、彼は彼とアーロンに対する評価であることをわかっているよ、とも。インターナショナルウィークがあければホーム2連戦ですし、どちらかで結果出す必要がありますね。

スポンサーサイト



フラム | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME |