--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2010/11/28

Fulham 1-1 Birmingham

メンバーはシュウォーツァー、ベアード、ヒューズ、パントシル、サルシド(パントシル)、デンプシー、エトゥフ、マーフィー、デービス、ゲラ、カマラ(EJ)。AJとダフが外れてゲラとカマラ。マンC戦の後半ですね。

セットプレーからヒューズの足に当たったボールが枠内へ行ったものの、これはライン上でクリア。カウンターからセバスティアン・ラーションに決められて、先制を許します。サルシドが負傷してパントシル投入。大歓声で人気のパントシル。後半にセットプレーからデンプシーが飛び込んで同点したものの逆転までいかず。Rating、カマラ……未だにFW定まらないー、ザモラが恋しいです(ほぼ毎試合思ってます)。

後半はフラムが押して、勝てる試合だったんですけどねー。ベン・フォスターが当たっていたのもあって(フォスター好きなので複雑ですよ)引分けどまり。ヒューズ監督は後半には満足していて、順位については7位と5ポイントしか違わないよと言ってます。順位は変わらず17位で次はアウェーでアーセナル……。今季はいきなりもろくなるアーセナルをよく見てる気がするので、一点でも取れれば案外どうにかなるんじゃあと楽観的予想を。まず取れればですけど。
スポンサーサイト
フラム | Comments(0) | Trackback(0)
2010/11/27

FCうるふさんとこのフォーリー君サンタコス見て思い出したので、昨年のフラム選手とサポさんのクリスマス動画をぺターっと。

リーセ君、ツベルビューラー、ハンゲラン、ネブラン、ケリー、グリーニング、パントシル、スモーリング、ゲラ、アンディ・ジョンソン、クリント・デンプシーでほぼ全員サンタ帽orトナカイ帽という素敵っぷり。ノルウェー勢は全員参加な昨年、北欧のお笑い担当はノルウェーなのかしら、という。トナカイの被り物超ほしいです。

今年もやって欲しいなということで、今から公式にご期待しておきます。するにしたってもうちょっと上の順位じゃないと、浮かれてられないので今日こそ勝ってね。バーミンガムはロンドン苦手だし。
フラム | Comments(0) | Trackback(0)
2010/11/22

Fulham 1-4 Man City

クリアミスから3失点してたら勝てませんね、ということでマーク・ヒューズ因縁の対決は、途中から入ったゲラが頑張って1点は返しましたが、それ以外あまりいいことなく終わってしまいました。前半の3失点もですが後半の巻き返すぞという雰囲気の中での4失点目が特に痛かったです。マラドーナが見に来てたせいかテベスがハイパー化するし(サバレタ君も)。後半も巻き返そうという勢いはあったもののシュートまでは中々いけませんでしたし。最近、中盤で試合が作れてないんですよね、FWまで運びあぐねてる感じで。

Rating、及第点はゲラのみ。現在17位とまもなく降格圏へ。次はホームで今のところアウェーでは勝ちがないバーミンガムと(フラムは15ヶ月アウェーで勝ってないので他のクラブのことは言えませんけど)、ここで勝点取れないようだとヒューズ監督の首も危ないかと思います。その次はアウェーでアーセナル相手ですし。
フラム | Comments(0) | Trackback(0)
2010/11/20

On The Spot:ディクソン・エトゥフ

公式のディクソン・エトゥフのQ&A(ファンからの質問含む)。
今はリーセ君で質問募集してます。下書き状態でアップ忘れてた……。


フットボールに関する何か変わった出来事は?
キツネ! ウルブズ戦でピッチにキツネが入ってたこと。人前にだってめったに現れないのに何でピッチにいるんだよっていう。
キツネとアナグマ(ビリーくん)の縄張り争いか何かだったのでしょう。
それか狼さんをお仲間だと勘違いしたとか……肉食動物の聖地、クレイブン・コテージ(嘘)。


一緒にプレーしたことのある中で最高のミッドフィールダーは?
エヤル・ベルコビッチ。もっといいMFとプレーしてきただろうって言われそうだけど、僕にとっては彼が最高。

ブラックプール戦のゴール見てたよー、手振ってくれたよね。ところで、元プレストンってことで野次とか飛んできた?
来た来た。タフな試合だったよ。勝って静かに出来ればよかったんだけどさ。

去年のヨーロッパ遠征はどこが楽しめた?
ローマがベストかな。ハンブルクもよかった。ボルフスブルクそうでもなかったな。

ハンブルクへの長旅の時はどうしてた?
ひたすら映画、映画、映画! 皆すっかり打ち解けて話してたよ。あとは時々通りで身体を伸ばしたりしたね。大きい選手が多いからストレッチも大事なことなんだ。
選手同士の交流が深まって逆によかったらしいバスツアー。

子供のころスーパー・イーグル(ナイジェリア代表)であこがれた選手は?
ジェイ・ジェイ・オコチャ。

試合中いつも髪型が整ってるけど、どうやって維持してる?
そう見える? あんまり長くなるのは好きじゃないから頻繁に整えてる。二週間に一回くらい。普通は二ヶ月に一回くらいでしょ?

まだ間があるけど引退後のことは何か考えてる?
どこにいるかもわかんないなあ。イングランドに居場所があるのはいいと思うけど住みたいとこってわけじゃないんだよね。ガーナに家があってもいいなって思う。綺麗なとこだし、交通とかも整ってるし。アメリカもいいと思うし、色んなところ回ってるかもね。でも今はまだわからないよ。

好きな曲を5曲選ぶなら?
そういう考えるの大変な質問やめてよ。マイケル・ジャクソンにボブ・マーリーに……歌は疎いからわかんないんだ。

じゃあ子供のころの好きなアーティストは?
マイケル・ジャクソンとボブ・マーリーと……もう一人考えてよ。
なぜか食い下がるフラム公式。困るエトゥフ。

じゃカイリー(ミノーグ)で。
何でカイリー? カイリーじゃないよ。て言うか誰も信じないよこれ。
そしてノってあげる公式。

犬って見上げることが出来ないって知ってた? なんか犬で知ってることある?
え?そうなの。3匹犬飼ってるけど知らなかった。この通り何も知らないよ。

ジーンズやけに低く履くけど、上げようとか思わないの?
全然。クリント(デンプシー)とか他にも低く履いてる選手がいるし、それで快適なんだもの。僕、サイモン・コーウェルじゃないし。

体調がすばらしくいいけど、試合後何か食べてる?
ろくなもん食べてない。

試合後ファンにフィッシュ・アンド・チップスおごってたよね?
うん、試合後、スタジアムの近くに寄ったらファンがいたから、他のもの食べようと思ってたんだけどそっちにした。

好きなお菓子は?
Fox'sのビスケット。

請求書や自動車保険、迷惑メールでDixonて綴られたことはどれくらいある?
自動車保険以外全部だね。しょっちゅうだよ。

クマとトラ、戦ったら勝つのはどっち?(君も含む!)
100%クマだよ。トラをつかんだときには終わってるね。クマはそれくらい強いんだ。

クマのが動き遅いんじゃない?
そこは重要じゃないよ。さっきも言ったけど掴みかかったらおしまいだよ。あの爪でだよ。
つまりハルとブラックプールならブラックプールが勝つわけですね。でもブラックプールのクマくん、爪なさそう。

アキレス腱は?
アキレス腱! クマのアキレス腱について考えたことあるの?
フラム公式の悪ノリ再び。

私生活では父親だそうだけど、どの程度選手と父親を両立してる?
簡単だよ。子供がいて子供を愛してるなら何を考えるにも子供中心になるものさ。6時に起きて8時15分までは彼と過ごすんだ。僕はその時間が、彼と僕の親子としての時間がとても好きなんだ。
困ったのはワールドカップの時で、あの時はSkypeがあったことを神に感謝したよ。彼との毎朝の時間のおかげで僕はハードな仕事を続けられたんだよ。

ワールドカップで戦えたことは低調なナイジェリア代表だったとしてもあなたの期待に応えた?
ワールドカップでプレーすることは夢だった。その後のことで気分は沈んだけど、ワールドカップでプレーする機会が与えられたことには感謝してる。

現在のフットボールにおける人種差別についてどう考えてる? まだそれを感じる? 状況は良くなっていると思う?
変わったよ、それは変わるべきだった。プレミアリーグには世界中から選手が集まっていて、それが助けになったと思う。僕は10年以上イングランドにいてその移行を見た。
僕は長いことそれを経験していないし、これからも他の選手がそうであることを願ってる。それは一部のスタジアムでの光景だったけど、今はそれを経験しないだろう。一部のチームのファンからの真の愛を感じるよ。


エトゥフはアストン・ヴィラ戦で復帰予定です。エトゥフの公式サイト行ってみたら、MediaのとこにEL決勝前のフラム御一行の動画がありました。ゲラかわいー。しかし身体に自信があるのか露出度高いサイトですね。。
フラム | Comments(2) | Trackback(0)
2010/11/19

Ireland 1-2 Norway

先制点はオシェイのスルーパスからロングがハンゲランと競り合ってPK獲得、ロング自身が決めて先制。ペデルセンがFKを直接入れて、ノルウェー同点。ギブンもノーチャンスのすばらしいキック。85分にペデルセンのクロスにフセクレップが反応して決勝点を挙げてノルウェーが勝利しました。

内容的には攻撃は良い感じ、特にロングはばっちり。守備はカウンター時のうっかり癖さえなくせば……というところ。試合はアイルランドペースなことが多かっただけに負けたのはちょっと気がかり。カニンガム君もいつキルバーンの後釜を任せても心配ない感じでとても良かったと思います。

トラップは負けに値するようなパフォーマンスしていなかったとしつつ、ロング、ファーヒー、カニンガム、後半投入のウォルターズの出来に手ごたえを感じているようで、結果以外は満足してるようです。
愛蘭代表 | Comments(0) | Trackback(0)
2010/11/15

ノルウェー戦メンバー変更。

FIFAの許可が間に合ったというアストン・ヴィラのキーラン・クラークが初招集。ロビー・キーン、ポール・マクシェーン、ケレブ・フォランの3名が怪我で離脱。ロビー、試合出てないのに怪我してるの?

追記:更にダン、クラーク、キルバーンが負傷により離脱。完璧にアウトではありませんがセント・レジャーも微妙な状態とのこと。どうしてこうもDFばっかりピンポイントで……守備組織を改善せよという神のお達しなんてことは。。

結局セントレジャーとポール・グリーンもアウトらしく、ダロン・ギブソンはお嬢さんが入院しているとのことで招集を辞退し、ウェストウッドが病気のため、先発予定はギブン、ケリー、オシェイ、オディ、カニンガム、ローレンス、ウィーラン、ファーヒー、ダフ、ロング、ドイルとのこと。この戦線離脱者の多さは親善試合でよかったと考えるべきでしょうか……DF陣ががらっと代わったのは勿論ですがセントラルにファーヒーを使ってくるようですね。
愛蘭代表 | Comments(0) | Trackback(0)
2010/11/14

Newcastle 0-0 Fulham

ブーイングが辛かったので消音で。メンバーはシュウォーツァー、ケリー、ヒューズ、ハンゲラン、ダフ、ゲラ、デービス、マーフィー、デンプシー、デンベレ、ジョンソン。なんでブリッグス君外れたんだろう……。

AFPの見出しではシュウォーツァーがポイントを守っ的な見出しでしたが、まさにその通りでどちらかに点入るとしたらニューカッスルが勝ってた試合だと思います。守備は崩れていないので、崩壊ではないのでしょうが。こう、いまだに攻撃の形というか糸口がつかめてないのは……守備でポイントとっていくチームではありましたが、それは決して攻撃に魅力がなかったわけじゃなかったんですが。

ヒューズ監督はキャロルとハンゲランのマッチアップは見所があったと、キャロルを押さえたCBコンビに賛辞を送ってます。見出しを飾るのはブレデの方だろうけど、彼は彼とアーロンに対する評価であることをわかっているよ、とも。インターナショナルウィークがあければホーム2連戦ですし、どちらかで結果出す必要がありますね。

フラム | Comments(0) | Trackback(0)
2010/11/13

兄のスティーブン・ハントとマクシェーン君と共に、マンチェスターで行われるWBAのヘビー級タイトルマッチ、デイビッド・ヘイ対オードリー・ハリソンを観戦予定だったノエル・ハントですが、ノリッジとの試合があるために泣く泣く諦めたそうです。

本人談。
「ヘイとハリソンのチケット持っててさ、兄貴とポール・マクシェーンと一緒に見に行こうと思ってたんだけど、試合のために諦めなきゃいけなかったんだ。自家用ジェットがあるなら間に合ったかもしれないけど、悲しいことに僕はマイケル・オーウェンじゃないんだよ!」

オーウェン、ジェットも持ってるんでしょうか、ヘリ(通勤用)は確実に持ってましたが。

慢性的な膝の負傷に苦しみ思うようにプレーできていなかったというノエルですが、カーディフ戦にて今季初ゴール。うっかり封印したアクロバットセレブレーションも飛び出したりしてます。

愛蘭代表 | Comments(0) | Trackback(0)
2010/11/11

Chelsea 1-0 Fulham

シュウォーツァー、ケリー、ヒューズ、ハンゲラン、ブリッグス(ゲラ)、デービス、マーフィー、エトゥフ(AJ)、ダフ、デンプシー、デンベレ。LBに19歳のブリッグス君を起用、プレミア先発はこの試合が初です。あ、その手がありましたね。

30分にエッシェンに先制されての後半、しばらく滅多打ちな時間が続いたりしましたが、シュウォーツァーとヒューズのナイスセーブ&カバーとカルーの優しさで追加点は免れました。フラムのチャンスではデンプシーのオーバーヘッドが一本ありましたが、これはツェフのナイスセーブ。ブリッグスに代わってゲラが入ってダフがLBへ。ブリッグス君は前半は仕掛けようって気もあったし、見てて不安はなかったです。もうちょっといい試合だったら良かったんだけど……投入されたゲラがいいボレーシュートを放ってみたりはするもののこれもツェフにセーブされて、1-0で試合終了。Rating、デンベレ君は玉が収まるだけにもちが長くなっちゃう傾向がありますね、それをもっとフォローできれば良かったのでしょうけど。

マーク・ヒューズ監督は前半は苦労したけど後半はチャンスも作れたし良かったと思うとコメント、デンプシーとゲラのシュートはツェフじゃなければ入ってたかもしれないよ、とも言ってます。スタンフォード・ブリッジのチェルシーに負けたのは仕方なしってところですかね。チェルシーはカルーがチャンスのうち一本でも決めていれば、もっと楽に試合が終わっていたような気はします。アーロン・ヒューズはブリッグス君の潜在能力を高く評価してます。チェルシー戦で高評価というとなんかスモーリング君とだぶりますね……U-21代表だし。


ダフのスパイクがいつの間にかナイキに変わってる。長らくアディダスだったはずだけど、去年の発言がまずかったんかしら。
フラム | Comments(0) | Trackback(0)
2010/11/10

ヴィラ戦で怪我したサルシドは3~4週間、ベアードは10日ほど離脱の予定。そこまで酷くはなかったのが幸いですがチェルシー戦は無理ですねー。
フラム | Comments(0) | Trackback(0)
2010/11/08

Fulham 1-1 Aston Villa

シュウォーツァー、ベアード、ヒューズ、ハンゲラン、サルシド、ゲラ、マーフィー、グリーニング、デービス、デンベレ、デンプシー。

前半はそんなに悪い雰囲気ではなかったんですが、前半終了前にオルブライトンの先制されたのが計算違い。走りながらのシュートで個人的には好みのゴールでした。後半はベアード、グリーニングに代わってケリーとAJが入り、それに伴いトップがAJとデンプシー、デービスが中盤に移ってデンベレ君が左サイドへ。攻めに出ますが中々上手くいきません。更にサルシドが負傷交代してダフがLBへ。ダフのLBってあんまりいい思い出ないというか、むしろヴィラ戦にはピンポイントで悪い思い出が……それはさておき、最後の最後でFKからハンゲランのヘッドで追いついて引分け。

AJは二つくらいいい形があったのでここら辺で一つくらいは決めて欲しかったかも。試合後のコメント総合すると前半はいいペースで来てたのに失点して、後半は守られて苦労したけど、最後の最後でポイント取れてよかったという感じ。次は西ロンドンダービーことチェルシー戦です。LBどうするんだろう……パントシル、ケリーのどちらかを回すのかしら、それともダフなのかしら。
フラム | Comments(0) | Trackback(0)
2010/11/06

ノルウェー戦招集メンバー発表。

11月17日の親善試合ノルウェー戦に向けての27名。ストークのジョナサン・ウォルターズが初招集。ウィルソン、ハント、トレーシー、フォランが復帰。DFがやたら多いのは振るわなかったロシア、スロバキア戦の守備の改善を考えてのことでしょうか。調子の良いコールマンの出番があるなら楽しみです。キーオ君いないのが残念。

最近アイルランド代表への意欲を見せたというアストン・ヴィラの元U18英代表、キーラン・クラークはまだ書類業務が完了しておらず招集できないようです。

GK
シェイ・ギブン(マンチェスター・シティ)
キーラン・ウェストウッド(コベントリー・シティ)

DF
ジョン・オシェイ(マンチェスター・ユナイテッド)
シェーマス・コールマン(エバートン)
リチャード・ダン(アストン・ヴィラ)
ショーン・セントレジャー(プレストン・ノース・エンド)
グレッグ・カニンガム(レスター・シティ)
ケビン・フォーリー(ウルブズ)
ポール・マクシェーン(ハル・シティ)
ケビン・キルバーン(ハル・シティ)
スティーブン・ケリー(フラム)
ダレン・オディ(イプスウィッチ・タウン)
マーク・ウィルソン(ストーク・シティ)

MF
ダロン・ギブソン(マンチェスター・ユナイテッド)
グレン・ウィーラン(ストーク・シティ)
ポール・グリーン(ダービー・カウンティ)
リアム・ローレンス(ポーツマス)
スティーブン・ハント(ウルブズ)
エイデン・マクギーディ(スパルタク・モスクワ)
キース・トレイシー(プレストン・ノース・エンド)
ダミアン・ダフ(フラム)
キース・ファーヒー(バーミンガム)
ジョナサン・ウォルターズ(ストーク・シティ)

FW
ロビー・キーン(トッテナム・ホットスパー)
ケビン・ドイル(ウルブズ)
ケレブ・フォラン(ハル・シティ)
シェーン・ロング(レディング)
フラム | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。