FC2ブログ
2010/10/17

Fulham 1-2 Tottenham

シュウォーツァー、ベアード、ヒューズ、ハンゲラン、サルシド、デービス、マーフィー(ケリー)、グリーニング(EJ)、デンプシー、カマラ、デンベレ(ゲラ)。

カマラが1点決めるもその直後にパブリュチェンコに追いつかれ、後半ハドルストンにミドルシュートを決められて(ギャラスがオフサイドかで揉めましたが結局ゴール)、そのまま終了。Rating、カマラは1点は決めたもののそれ以外のチャンスはずいぶん外したみたいで、評価はよくありません。1点目も2人引き付けたデンプシーの技ありでカマラは決めるだけでしたので。

ヒューズ監督は決勝点はオフサイドと言ってますが、チームが得点後すぐ気を抜いてしまったと認めてます。マーフィーの怪我はおそらく軽症。とうとうリーグ戦でも負けが来て、風当たりも強くなりそうなので次あたり勝ちたいですね。次の相手は今季はあちらこちらで善戦中のWBAとアウェーで。
スポンサーサイト



フラム | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME |