--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2010/07/30

マーク・ヒューズ就任!

報道の候補通りフラムはマーク・ヒューズと監督契約を結びました。契約期間は2年。記者会見を3日に行い、7日のブレーメンとの親善試合から指揮をとる予定です。ブラックバーンの成績を安定させたり、カップ戦で上位進出したりと国内での実績は確か。マンCでは解任の憂き目を見てますが、ギブン、ベラミーなど主力選手からの支持は得ていました。チームを大きくは変えないようですが、上位進出を目指すとしています。

ロイ・ホジソン前監督のコメント。
「良い指名だね。彼とフラムのことは私も嬉しい。彼は良い監督だし、これまでそれを十分に証明してきたと思う。フラムを引き継いでくれるのが経験豊富な彼で良かったよ。素晴らしい人々がいて選手がいて、素晴らしいクラブなので、きっと彼はフラムで楽しんで仕事が出来るだろう。私は彼の成功を望んでいる、対戦する時は除いてね。だが、彼はきっとうまくやるだろうことを私は知っている」

元チームの行く末にほっと安心、対戦相手としては要警戒というところでしょうか。

監督就任の影響で早速Wales Onlineがウェールズ繋がりでヒューズはベラミーがNo1ターゲットと報じていたり、古巣のシティから選手引き抜くぞという話が出回ってます。まあお約束ですね。ベラミーはいいけどまたベテランですねぇ。フラムは昨シーズン平均年齢がプレミアで一番高かったというくらいのベテラン揃いなので、補強は若い人がいいかなあと。

今季はソーンダース君とかミルソム君とかも見てみたい。あといつの間にかユースにジョナサン・コスグローブっていうかわいい子がいる。北アイルランドの17歳。いい!見たい!むしろ是非アイルランド代表に!(どさくさに紛れて都合のいいことを)。
スポンサーサイト
フラム | Comments(0) | Trackback(0)
2010/07/28

アルゼンチン戦召集メンバー。

8月11日のアルゼンチンとの親善試合に向けてのメンバー28名が召集。若干怪我の状態が疑わしい選手もいるので、実際は何名か減りそうです。キリアン・シェリダンはU21と同時召集で前日のエストニア戦にも出場する見込み。トラップはLBに再びグレッグ・カニンガムをテストする意向で、キルバーンに不満が無いことを確認し、「彼(キルバーン)はカニンガムを支えてもくれるだろう」とコメントしてます。

GK
シェイ・ギブン(マンチェスター・シティ)
キーラン・ウェストウッド(コベントリー・シティ)
ジョー・マーフィー(スカンソープ・ユナイテッド)

DF
ジョン・オシェイ(マンチェスター・ユナイテッド)
リチャード・ダン(アストン・ヴィラ)
ショーン・セントレジャー(プレストン・ノース・エンド)
グレッグ・カニンガム(マンチェスター・シティ)
ケビン・フォーリー(ウルブズ)
マーク・ウィルソン(ポーツマス)
スティーブン・ケリー(フラム)
ポール・マクシェーン(ハル・シティ)
ダレン・オディ(セルティック)
ケビン・キルバーン(ハル・シティ)

MF
キース・アンドリュース(ブラックバーン・ローバーズ)
グレン・ウィーラン(ストーク・シティ)
ダロン・ギブソン(マンチェスター・ユナイテッド)
ポール・グリーン(ダービー・カウンティ)
リアム・ローレンス(ストーク・シティ)
エイデン・マクギーディ(セルティック)
アンディ・キーオ(ウルブズ)
ダミアン・ダフ(フラム)
キース・ファーヒー(バーミンガム)
キース・トレイシー(プレストン・ノース・エンド)

FW
キリアン・シェリダン(セルティック)
ロビー・キーン(トッテナム・ホットスパー)
ケビン・ドイル(ウルブズ)
ケレブ・フォラン(ハル・シティ)
シェーン・ロング(レディング)

Irish Timesは召集から外れたジェームズ・マッカーシーを、2008年キャンプへの不参加以後冷遇されたアンディ・リードと重ねていますが、邪推しすぎのような。
愛蘭代表 | Comments(0) | Trackback(0)
2010/07/23

Halmstad 2-2 Fulham

相手のジョー・サイズと、フラムはゲラの2ゴールずつで引分け。ルウィントン・コーチはハルムスタッドを褒めつつ、選手の調子は上がってきてるよと話してます。スウェーデン・キャンプは施設が良いと選手の評判も上々で、ピラティスに勤しんでるらしい……。公式の写真を見ると皆で卓球を楽しんだりもしてるようです。

メンバー:ストックデイル、ケリー、ベアード、ヒューズ、コンチェスキー(スミス)、ダフ(リーセ)、マーフィー(ディクガコイ)、グリーニング、デービス(エルム)、ゲラ、ザモラ(E・ジョンソン)

ディクガコイは「自国でのワールドカップは特別なことだったけど、もう終わったことだしこれからまたフラムのために頑張るよ。昨シーズンはトップクラスのMFに囲まれて、色々学べたいいシーズンだったけど、今季はもっと自分も活躍したいな」と抱負を語ってます。

監督の噂はカーディフ・シティのデイブ・ジョーンズの名前が挙がってます。あとはエリクソンとマーク・ヒューズの噂も再燃。誰でもいいとは言いませんが、早く決まって欲しいなあ。とりあえずはなってみないとわからないのだし。
フラム | Comments(2) | Trackback(0)
2010/07/23

一問一答、ふたつ。

フラム・クロニクル、一問一答。今季のが始まる前に昨シーズンの分を。サイモン・デービスとアーロン・ヒューズをまとめて。

サイモン・デービス編。

休日は奥さんと? それとも外で友達と?
外で奥さんと!

最初の車は?
プジョー2006

最初の給料は?
週末ごとにウェールズとピーターバラを行き来してて、働く時間なかった!

監督があなたに言った中で、最も悪い考えは?
ライトバックやってくれ!
(そんなこといって、ケリーより上手かった……)

ワースト・ドレッサーは?
ゾルタン・ゲラ

音楽の趣味が悪いのは?
ゾルタン・ゲラ。彼の車でちょっとだけ聞いたんだけどね、ぼくにはさっぱり理解できなかった!

初めて買ったCDは?
マイケル・ジャクソンの『Bad』

最後にiPodにダウンロードしたのは?
ストーン・ローゼス。

子供の頃のサポート・クラブは?
マン・U。

もっとも技術があるのは?
クリント・デンプシー。

好みの女性は?
エヴァ・メンデス

ジョーカーは?
ボビー・ザモラ

フットボーラーになってなかったら?
ゴルファー。


アーロン・ヒューズ編。

最初の車は?
ローバー。

最初のお給料は?
牛乳配達で20ポンド!
(スター選手にもそんな時代が!)

ワースト・ドレッサーは?
ゾリ・ゲラ(ゾルタン・ゲラ)。

音楽の趣味が悪いのは?
ゾリ・ゲラ。

最初に買ったCDは?
ライトハウス・ファミリー。

最後にiPodにダウンロードしたのは?
アリシア・キーズ。

もっとも技術があるのは?
クリント・デンプシー。

好みの女性は?
リース・ウィザースプーン。

ジョーカーは?
ゾルタン・ゲラ

フットボーラーになってなかったら?
パイロットになりたかった!

ここまでワースト・ドレッサー項目で、シュウォーツァー、ケリー、ヒューズ、デービスと全員に名前をあげられているゲラ。普通にしてれば身体は鍛えてあるんだし、Tシャツ&ジーンズでも十分かっこいいはず。逆に興味をそそられます。。


gera-dress.jpg
ゲラ「みんな俺のことばっかり……」
ダフ「よしよし」
フラム | Comments(0) | Trackback(0)
2010/07/22

マルティン・ヨルの線は消滅。

フラムはアヤックスのマルティン・ヨル監督の引き抜きを諦めたそうです(涙)。

記事に寄ればヨル本人とは個人条件合意まで進んだそうですが、アヤックスが「ヨルとの契約は残ってる」とフラムとの違約金交渉に応じてくれなかったそうです。トッテナム時代の師弟関係からロビキン獲得に動くなんて噂もあったので、残念だけじゃ済みません。フラム側はもうちょっとルウィントンコーチに暫定で頑張ってもらうといってますが、ぼちぼち開幕も近いので早めに監督決まって欲しいです。監督いないんじゃ移籍市場でも動けませんから。
フラム | Comments(0) | Trackback(0)
2010/07/19

マルティン・ヨル?

新監督の噂ですが、元トッテナムのマルティン・ヨル氏の名前が挙がってます。BBCも報じてるくらいなので中々信憑性もあるんじゃないかと思います。実績もある方だし英国暮らしも選手の扱いも慣れてるかなーという感じなので、今までの噂の中ではいい感じじゃないかと思ってるのですが。

ボーンマスとは1-1の引分、先制された後にエースのザモラが追いつきました。ワールドカップ組もトレーニングに復帰し、ぼちぼちスウェーデンへ出発する模様。

フラム | Comments(0) | Trackback(0)
2010/07/16

Brentford 0-5 Fulham

ベアード、エルム、ダフ、エディ・ジョンソン、デービスのゴールで3部のブレントフォードをさくっと倒してまずまずの滑り出し。5点目以降は若手に切り替えてそのまま勝利。代行監督のルウィントン氏は選手の状態はとてもいいと話してます。

メンバー:ストックデイル(エザリッジ)、ストール(マルケス)、ハンゲラン(ヒューズ)、ケリー、コンチェスキー(スミス)、ダフ(デービス)、グリーニング(ハリス)、ベアード(マーシュ・ブラウン)、リーセ(ソーンダース)、エディ・ジョンソン(トロッタ)、エルム(ゲラ)。マーフィーとザモラは怪我でお休み。ただ次のボーンマス戦にはどちらも出られるみたいなので、たいしたことはなさそうです。

カッパの新ユニも公開。胸スポの位置が高いかなーくらいで、良くも悪くも普通のユニという感じです。



エルム兄が昨シーズンに色々書いてたブログをいまさら見つけました。うわあ、シーズン中に読みたかった。まあスウェーデン語はさっぱりなのでグーグル翻訳で英語にして無理矢理解読する他ないのですが。

例えばEL決勝前だと「ショーリーはヴィラ、オカカはローマ、アンドラニクはイランに帰っちゃうんだって。他の選手もヨーロッパに登録されてない選手はもう休暇なんだよー」とかのほほんと書いてある。「今日はM(おそらく彼女か奥さん)と買い物。外でご飯食べた」とか「明日は10時からトレーニングだからおやすみー」とか、かなり日常系。ブログの更新は停止したようですが、近々サイトを立ち上げる模様です。今季もぜひやって欲しい。。フラムの選手あんまりそういうことやってないし。マーフィーはブログ書いてるけどYahoo!でやってるだけあってマジメ系なので。

紙飛行機で競うエルム三兄弟の動画。何言ってるか一言もわかんないけど仲いいのだけはわかった。負けず嫌いの兄は不機嫌です。しかし3人揃ってでかい。さすが北欧。
フラム | Comments(0) | Trackback(0)
2010/07/14

スティーブン・リードが代表引退。

WBAのスティーブン・リードがアイルランド代表からの引退を表明しました。本人は辛い決断だったと語っていますが、メディカル・スタッフや家族と相談した上で決めたと語っています。この2年間は怪我に苦しみ、トラッパトーニ体制ではあまりプレーすることが出来なかったリード、今月初めにWBAに完全移籍し2年契約にサインしたそうなので、代表の分もクラブで頑張って欲しいです。

スティーブン・リードのコメント。
「これまで代表でいくつかの素晴らしい時間を過ごしたので辛い決断だった。ただ、すべてを熟慮して、僕はこの決断が正しいことを知っている。この2年間で自分の怪我のことはよくわかっていたし、少しでもクラブで長くプレーするため、家族と多くの時間を過ごすために、一歩を踏み出すことにした。メディカル・スタッフや家族とよく相談した上で決めた」

「いくつかの、忘れがたい時間がアイルランドと共にあった。ハイライトは2002年の日本と韓国でのワールドカップで二度出場したこと。そして、代表のユニフォームを着るのはいつでも僕にとって特別なことだった。怪我さえなければもっとその機会があったことを悔しく思う」

「次のユーロ予選でのチームの成功を祈ると共に、9年間の代表生活を支えてくれた選手やスタッフ、経営陣の友情に感謝したい。そして同じようにアイルランドのファンとそのサポートにありがとうと言いたい。彼らは常に僕を後ろで支えてくれて、彼らを代表することは僕の喜びだった」


いいコメントなので余計に泣けます。この時期はどこの国でもこういうコメントが上がることが多くて切ないですねぇ。。
愛蘭代表 | Comments(0) | Trackback(0)
2010/07/07

プレシーズントレーニング開始。

(スウェーデンでの親善試合の予定が入ったようなので追記)

ワールドカップも終わってないのでいまいちモードが切り替わりませんが(フラム組のワールドカップは終わりましたけどね……涙)、フラムはプレシーズントレーニングがスタート。ワールドカップ組はまだ休暇ですが、大部分の選手はクラブに戻ってます。

プレシーズンマッチは7月14日にブレントフォード、17日にボーンマス、19日からのスウェーデンキャンプが始まり、22日にハルムスタッド、27日にマルモFFと対戦予定。31日にポーツマス、8月7日にブレーメンと対戦する予定になってます。スウェーデン、エルム兄が観光案内しちゃったりなんかするのでしょうかね?

何にしても、なるべく早めに監督決まって欲しいところ。現在有力なのはアラン・カービシュリーと言われているようですが、コンチェスキーやマーフィーなどの選手とは、以前のクラブ(チャールトン)時代にトラブルがあったりしたようです。
フラム | Comments(0) | Trackback(0)
2010/07/05

ワールドカップもとうとうベスト4が出揃いましたが、日本の敗退とホジソン監督のさよならでちょっと体調を崩してました。フランス戦やEL決勝の時もそうだったのですけど、私は負けたショックが数日後に来るタイプみたいです。記事とか読んでて「ああ、そういえば負けちゃったんだ……」とか「そっかもういないんだ……」と思って寂しさを自覚するのですね。えーと、それはさておきWBAからのローンだったグリーニングに完全移籍オプションを行使して2年契約を結んだそうです。

ウルグアイ、オランダ、ドイツ、スペイン。うーん、ロッベンとカイトが好きなので、オランダを応援するかも。ウルグアイはガーナがかわいそうだったので応援できないです。手がなかったら確実に点入ってたので。でも審判は得点を取り消すことはできても(イングランド対ドイツ参照)、ゴールを作ることはできないので、レッド&PKは試合中の処分としては妥当なものだったとは思います。それでもすっきりしませんが。ただスアレスなしでオランダ戦はきついでしょうから、それが代償といえば代償になるのでしょうね。

ホジソン監督の評判はどうかなぁとリバプールのファンサイトを覗いてみたら、フラムから誰が欲しいかで盛り上がってました。監督交代後の恒例行事とはいえやめてー。名前があがっていた選手はハンゲラン、デンプシー、ザモラ、ヒューズ、パントシル、コンチェスキー、ゲラ、マーフィー、ベアード、デービス、ダフなど……ってほぼ主力全員じゃないですか!そんな中、胸を打つ意見が。


「それより早く新しいオーナーをくれ」


切実過ぎてもらい泣き……リバプールも大変なのね。ホジソン監督頑張ってー。
フラム | Comments(0) | Trackback(0)
2010/07/01

ロイ・ホジソン辞任、そしてリバプールへ。

7月1日付けでロイ・ホジソンはフラムFCの監督を辞任しました。しばらく前から記事になっていたとおり(といいつつ、公式発表が出るまでは信じたくなかったので取り上げてなかったんだけど……)、リバプールFCの監督へ就任するためです。フラムは後任が決まるまで、レイ・ルウィントンコーチが暫定的に指揮をとることを発表しています。

昨季のチームは好きだったので、ホジソン監督が去るのは悲しいのですが、出世ということになるのでしょうし、なるべくなら応援したいなあと思います。選手は引っこ抜いちゃいやですが。後任として名前が挙がってるのはスヴェン・ゴラン・エリクソン氏など。スウェーデン人ということで北欧選手が多いフラム的にはいいかもしれませんが、手腕はチームによってかなり波がある印象。正直言ってよくわかりません。

昨冬、リバプールから加入したSB、クリストファー・ブッチマン君がFCケルンに移籍した模様。公式曰く本人の将来のためとか書いてるので、ホームシックか何か事情があったのかなあと推測。ぶっちーと呼ぶ間もなかった……。
フラム | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。