FC2ブログ
2010/05/28

アルジェリア戦前情報。

アルジェリア戦先発予定。ウェストウッド、ケリー、オシェイ、セントレジャー、カニンガム、ローレンス、グリーン、ウィーラン、ダフ、キーン、ドイル。グレッグ・カニンガムがデビュー予定、ポール・グリーンが先発。

マクシェーンが姉妹の結婚式に出席するため代表をはなれたので、DFラインに変化が出たとのこと。お姉さんがジリンガムFCのケビン・メイハーの彼女さんだった気がするので、多分それですね。SBはフォーリーという手もありましたが、カニンガム君が左利きなのでそちらを優先したようです。


モウリーニョの後任人事で名前が挙がっているというトラップ(ホジソン監督もだけど……)は話を否定。ぱちぱち。

「インテル?ないよ。まじめな話、私がアイルランドを率いる前、イタリアのチームを率いる機会もあった。私はこのチームに満足しているし、まだまだ強くなる余地があると思っている。マルコ(タルデッリ)と話してうちが良いチームであることを確認した。多くのチームを見てきたが、規律、心理、態度が非常に重要だ。その上いい選手もいる。我々は身体的なだけのチームではない」


ダフのコメント。RTEから。
「何回か得点の機会もあって、良い感じだったけどちょっと苦労した。1週間か10日くらい休んでたから。まあ良い勝利だったし、金曜日も楽しみだよ。最初のセットプレーのチャンスで、自分でもとても良いボールとは言えなかったけど、結果的にはうまくいった」

「追加点は良いゴールだったね。ケルズ(ケリー)からドイラー(ドイル)に入れた良いボールだと思ったし、リアモ(ローレンス)の胸トラップとフィニッシュは見事だった。この時期の親善試合は皆真剣だし、どんな試合だって重要だ。上手くいけば金曜日も勝って、8月のアルゼンチン戦をこなして、それからユーロの予選に入れる」

アルジェリア戦は?
「もちろん出るよ。ふくらはぎの調子が悪くなければね。これでELでも決勝に出られないところだったんだ。今夜一番重要だったことは勝利を取り戻したことだ、勝つことは何よりチームの自信に繋がる」

ファーヒーについて。
「シーズン中もコテージで対戦したことがあるけど、彼は印象的だった。ジェームズ・マッカーシーが今週いないのは残念だな、彼の感じ好きなんだ」

ホジソン監督について。
「彼はここまですごく大きな仕事をしてるけど、まだやり残しがあると思う。彼がいればチームはもっと良くなるし力をつけていけると思うから、ここに残ってくれることを望むよ。そして彼はそうすると思う」

「僕は彼のことをずっと評価してた。彼と働いたことのある人なら、彼が最高のコーチだと話すだろう。今シーズン彼が何を成したかを見ても」
スポンサーサイト



愛蘭代表 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME |