FC2ブログ
2010/05/17

キャンプとかシェリダン君とかストークスとか。

ELのショックでぼけっとしてるうちに(当日は結構平気だったんだけど記事とか読んでるうちにじわじわ来た)、アイルランドキャンプがスタートしてました。

メイラー、ウォード、ギブソン、フォラン、ウィルソン、トレイシーと怪我での欠席が相次いでいるのと、キーオ君も彼女さんが出産予定でお休み(パパかー、おめでとう)。リアム・ローレンスは昨日家族の結婚式に出席していましたが、遅れて合流するとのこと。ウェストウッドとフォーリーとグリーンは、火山の影響で飛行機が信用ならないため船で移動してるそうです。そのため初日の参加メンバーは辛うじて過半数といったところ。セルティック所属のU21代表FWキリアン・シェリダン君が追加召集を受けてます。

明日の夜、ポール・ドゥーリンが率いるアイルランドリーグ所属U23選手と行うテストマッチは、マクシェーン君が初のキャプテンを務める予定。闘魂系キャプテンですね。テストマッチはウェストウッド、マクシェーン(C)、ダフィ、オディ、ノーランorカニンガム、ローレンス、ファーヒー、グリーン、シェーン・ロング、シェリダン、ベストの布陣。

シェリダン君インタビュー。
「召集されるなんて思ってもみなかったよ。話が来たのは最後のセント・ジョンストンでの試合(2週間前)の時だった。僕はその試合に出られなくてちょっとがっかりしてたんだけど、そんな気持ちは召集で吹き飛んだよ。15日のFAカップの決勝を見に行く予定だったんだけどさ、ウェンブリー行きは諦めたよ。でも僕は代表のためにここにいることに幸せを感じてる」

「監督とは始めて仕事をするんだけど、今までのユースレベルでの召集とは違うなあって感じだよ。本当に良いトレーニングだったしすごく楽しめた。トレーニングを始める前に彼(トラパットーニ)がすべての新しい選手を歓迎すると言って、僕たちの今週の働きを期待してくれた」

「今週のトレーニングの狙いは、来週の親善試合に向けて監督に良い印象を与えることだ。火曜日の試合で上手くやれたら親善試合でもチャンスがもらえると思う。その後のことはわからないけど」


今季ハイバーニアンで21ゴールを挙げる活躍を見せたアンソニー・ストークスですが、頭が後退しつつあるようで何気にショックです。君まだ22でしょ?

20歳のストークス
_42418609_anthonystokes270.jpg
現在のストークス
787f82cea3b6f32bfad0f4a8c8b66eda.png

か、確実に後退が始まってる……わずか2年ほどでつるつるになってしまったアイルランドという前例があるだけに非常に不安です。顔はハンサムなだけに頑張れストークス毛根。

そんなアンソニー・ストークス語る。
「ヨーロッパにいける位置まで来れたことは重要なことだった。僕自身もいくつかゴールを挙げたしね。サンダーランドを出たのが正解だったと思う。サンダーランドでは試合に出られなかったし、フィットネスも最悪でさ、何もかも悪くなってく感じだった。試合に出ないで金をもらうのは無意味なことだし、選手はプレーしてこそだ」

現ハイバーニアン監督のジョン・ヒューズはフォルカーク時代の恩師でもあるそうです。
「彼のことはすごく尊敬してる。仕事は一流だし相性も良いんだ。彼は僕に期待してくれて、立ち直るのを助けてくれた。感謝してるよ」

ロビー・キーンがあっさりと得点を重ねたけど、スコットランドリーグのレベルは低い?
「人々が言いそうなことだけど、思ってるよりタフなリーグだよ。競争も激しいし身体的なリーグだ。プレミアシップと同じとまでは言えないけどね。でも僕にとってはフットボールをすることが大事だったんだ。ジョン・ヒューズがパキスタンにいたって、僕はきっと彼のところに行ったと思う」

再び南(イングランド)へ行く可能性はある?
「ここで楽しめてるしゴールも挙げてるし、自分からどこに行こうかとかは考えてない。大事なことは2年、3年と腰を落ち着けて、安定したプレーをすることだと思う。それさえ出来れば移籍話は向こうの方からくるよ。移籍して試合に出られないんじゃ元の木阿弥だ」
スポンサーサイト



愛蘭代表 | Comments(0) | Trackback(0)
2010/05/17

09/10シーズン勝手に選手評価。

◎多すぎ。でも皆良かったから良いシーズンだったわけなので。

GK
シュウォーツァー◎:ベテランの落ち着き、ヒューズ、ハンゲランとのトライアングル。
DF
ヒューズ◎:正確なロングフィードと広いカバー能力に惚れ惚れ。
ハンゲラン◎:HSV戦は空中戦ほぼ全勝。空中戦の鬼。
スモーリング△:チェル戦は本当に良かっただけに移籍は残念。
パントシル○:怪我さえなければ◎。むしろHSV戦のウィニングランだけで◎あげたい。
ベアード◎:ユーティリティ万歳。中盤、SBどこでもハイクオリティ。
コンチェスキー◎:クロスは芸術品。上がりすぎ、でもそれが良い。
ケリー×:守備も攻撃ももっと頑張りましょう。。
ショーリー○:すぐさま馴染んでコンチェスキー離脱の穴を埋めてくれました。
MF
エトゥフ○:ポジション的には仕方ないけど、雑さが目立つ場面はあったかも。
グリーニング○:荒っぽかったかなと思うところもありましたが及第点。割と無難に。
ディクガコイ△:デビュー戦でパーカー張り倒したのには器の大きさを感じた。
マーフィー◎:収まりどころで出所で。替えの利かない選手。マンU戦のゴールは痺れた。
リーセ○:エルム兄とウイルスの移し合いでもしてたの?オカカ君とは愛称良さげでした。
ダフ◎:右起用だから左足で点も取れるし、右足でもクロスも送れるしーと贔屓目全開。
デービス◎:前半出てないけどELでの活躍で◎。HSV戦のトラップはまるでベルカンプ。
デンプシー◎:違いを生み出せる選手。ユベントス戦のループには偶然だとしても痺れた。
ゲラ◎:ザモラとの絶妙な距離感。ユベントス戦は忘れられない。あとバク転も。
FW
ザモラ◎:ポストも決定力も申し分なし。文句なしのエース!
エルム△:ウイルスで寝込んじゃってたのが残念。ツインタワーはもっと見たかった。
オカカ○:身体も強いし点も取れるようになって来てたし、もうちょっと見てみたかった。
ネブラン○:序盤は助かりました。契約満了でノルウェーへ帰国するそうです。
アンディ・ジョンソン×:怪我は同情しちゃうけど、いつ傷めたんですか。

今後の目標。
・ホジソン監督の引き留め。
・ザモラと契約延長。
・引き続きハンゲランの残留。
・控えSBの層の向上。ショーリーが完全移籍してくれれば良いけど、実力で互角のコンチェスキーがいる以上難しいと思うし。ケリーの覚醒でも可、というかそれに越したことはないのだけど(アイルランド代表的にも)。
・こまごまと補強?
フラム | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME |