FC2ブログ
2010/05/10

Arsenal 4-0 Fulham

メンバーはシュウォーツァー、ベアード、パントシル(ケリー)、スモーリング、ショーリー、リーセ(エルム)、グリーニング、ディクガコイ、デンプシー(ストール)、オカカ、ネブラン。

優勝決定戦の方に時間を割きながらも(ははは・・・・・・)見てたのですが、早い時間帯にぼこぼこ点が入っちゃったので、テンションの持っていき方がわからない試合でした。シュウォーツァーのミスはこれで厄を落としたに違いないとと前向きに考えることにします。優勝以外はほぼ決定した状態での最終節だったので、どこもわりと大味な展開でしたね。優勝決定戦自体もチェルシーゴール集と化してましたが。何はともあれリーグお疲れ様でした。最終順位は12位。あとは12日のEL決勝のみです。Rating、ひどい有様。

パントシルが少し筋肉を傷めてしまったようなのと、リーセ君が胃の痛みで病院へ運ばれた模様。まだ原因ははっきりしていませんが、エルム兄も一時ウィルスで胃をやられてたので、それかもしれません。パントシルはさほど重症ではないようですが、どうなりますか。ダフはトレーニングも受けられそうなくらい回復してるようですが、ザモラはまだちょっと怪しいみたい。せっかくの決勝なのでベストメンバー皆揃えて出たいですが。特にザモラは欠かせない選手だし。
スポンサーサイト



フラム | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME |