FC2ブログ
2010/03/25

Tottenham 3-1 Fulham

FAカップ再試合ー。ダフの絶妙なパスからザモラが先制したときは来たーと思ったのですが……前半は五分五分ながらもペースを握ってた時間も多かったですし、アウェーでこれなら上出来くらいだったんですが、後半の立ち上がりにベントリーにFKを与えて追いつかれてしまったのがターニングポイントかなという感じです。いくらなんでも立ち上がりでの失点多すぎです。その後は流れがホームのトッテナムのほうに行ってしまって、パブリチェンコのスーパーゴールで逆転され、グジョンセンに駄目押されの3失点。トッテナムは後半入ったハドルストンが効いてました。しょんぼりです。

失点に関してはベントリーのFKはすごく良い場所に蹴ってきてるし、パブリチェンコのはもはやありえないというか事故みたいなものなのでまだ諦めもつくといえば付くのですが、勝ちに行くという意味で2点差が付いた状態ではありましたが、ザモラは最後まで下げないで欲しかったです。終了前にオカカが打てなかったシーンがあったので、なお更ザモラだったらと思ってしまった。オカカ君に責任があるって事ではないんだけども。まあ、これで日程が楽になるとプラスに考えるほかないですね。でもリーグは降格の心配はなくヨーロッパとも縁はなくって順位なので意外とモチベーションの維持が難しいところかも。
スポンサーサイト



フラム | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME |