FC2ブログ
2010/01/24

Accrington 1-3 Fulham


先発はシュウォーツァー、カリオ、ハンゲラン、ヒューズ、ケリー、ダフ、マーフィー、ベアード、リーセ君、ゲラ、ネブランの4-4-1-1。ブラックバーンからの先発変更は3人でコンチェスキーとデンプシーは怪我だけどAJはどしたのかなと思ってたらジョンソンも膝を負傷してました。いつのまに。

序盤から結構攻められシュウォーツァーのセーブもちらほら。21分、CKをゲラが頭で落としてネブランが決めて先制。25分、ライアンのシュートをシュウォーツァーが弾いて、もう一旦中に入れられてサイムズがゴールで1-1。前半は押し気味に試合を進めたアクリントンですが、前半終りにダラン・ケンプソンがイエロー2枚目で退場。

頭数で有利になった後半はそれでも序盤はアクリントンも頑張ったとようですが、58分にダフが追加点を入れた辺りから疲れが見え始め、80分にゲラも1点入れて1-3で勝ち上がりを決めました。たらればですが退場者がなければ後半も結構苦戦したかもしれません。何はともあれベスト16で5回戦行きです。


26日(というか27日早朝)のトッテナム戦は放送あり。メモ。ただ今季リーグで一勝しかしてないアウェーなので結果は期待できなそう。リーグ戦3連敗で下も迫ってきてるのでそろそろ勝ちたいんですが。

他のニュース。ホジソン監督はザモラの復帰が早めに出来そうなので移籍市場への関心は弱まってる模様。アーセナルがご執心と噂される若手CBのスモーリングに関して、ホジソン監督はオファーは来てないと否定。『ノンリーグにいたのを運よく見つけて引張ってきたんだけど、今は英U21にも呼ばれてるんだから嬉しいよね』と孫自慢(?)しつつ末永く居てもらうつもりと表明。控えGKのストックデイル君がプリマスに1ヶ月ローン。ああ、綺麗どころが……。
スポンサーサイト



フラム | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME |