FC2ブログ
2009/10/20

Fulham 2-0 Hull City

きっちりクリーンシート。1点目はダフのシュートをマイヒルが弾いたところをザモラがヘッド、2点目はロングボールをザモラが受けてゴール前のカマラに流してそのまま得点。スタッツも申し分なし。これ勝てないと今後がローマ、シティ、リバプール、ローマと大変愉快な日程なので本当に余裕がないとこでした。順位も12位に浮上。あとはマーフィーの膝が軽症なのを祈るのみ。Rating、皆さん上々。At the heart of most Fulham's attacking playとかね、良い。シュウォーツァー、コンチェスキー、ヒューズ、ハンゲラン、パントシル、ダフ、ベアード、マーフィー、デンプシー、ザモラ、カマラで4-4-2だそうですが、時間によってはベアードの位置は低くて5-3-2に近かったりもしたようです。

しかしハル、最多失点に得失点差は最低と結構大変そう。降格候補の筆頭とも言われますが、ハルはアイルランド代表がローン中のフォランも入れると4人ほど、ウルブズとどっちかは落ちそうで嫌なんですが(マクシェーン君とキーオ君贔屓)。どっちも落ちるという可能性も無きにしも非ず。

ローマ戦は誰が出るのかな、リーセ兄弟対決は是非実現して欲しいとこです。この2人背番号一緒なんですね。放送はないんですけど。ローマ戦くらい放送あるかと思ったのに。
スポンサーサイト



フラム | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME |