FC2ブログ
2009/08/13

Ireland 0-3 Australia

前半のケーヒルの2ゴールが響き、90分のカーニーのゴールがダメ押し。親善試合なのでどうにかほっとしてますが、1点も返せなかったのはキプロス戦に向けて不安が残ります。まあそのキプロスも親善試合でアルバニアに6-1で大敗してますが。

トラップは選手のコンディションが良くなかったことは事前にわかっていたとした上で、オーストラリアが優れたチームだったとしています。シーズンが進めば選手の調子も上がってくるだろうともコメントしています。後半にはいくらかチャンスも作れたとテストとしては十分と捉えている様子。

Irish Independentの採点。
ギブン 6 (ウェストウッド 6)
オシェイ 6
セントレジャー 5
ダン 6
キルバーン 5 (ノーラン 6)
ダフ 5 (ハント 6)
ギブソン 6 (アンドリュース 6)
ウィーラン 6
マクギーディ 7(ロング 6)
ドイル 5 (フォラン 5)
ロビー 5

ダフは「一時的な結果と捉えてる、キプロス戦までには立ち直れると思う」と言うようなことをコメントしてます。シーズン前シーズン中入り混じりごたごたとしている時期ではありますね。事前に言われていた通りスティーブン・ハントのハル移籍が完了。ハル見ると昨季後半がチラつきそうなので、積極的には見ないと思いますが良い移籍になるといいですね。
スポンサーサイト



愛蘭代表 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME |