FC2ブログ
2009/07/13

選手もそろそろクラブの状況にうんざりしてきてるようで、ハーパーがコメント出してます。元記事

ハーパーコメント。
「選手としてはは何もできないうんざりする状況だよ、俺たちは聞き続けたんだ『あと数日、あと数日、あと数日』って。それが解決されればは誰にとっても良いことになるはずだよ、選手として活動を始められるからね。俺たちは今酷い状態にあってフットボールクラブとして再建を始めなきゃいけないから、ファンも選手もスタッフも、誰でも事態の解決を望んでる」

「俺たちは選手としての仕事があるけど、買収は早ければ早いほど良いよ。クラブに関わる全員にとって……そしてニューカッスル・ユナイテッドにとって。今、フットボール・クラブが死に掛かってる。俺たちがどこにいてどこに行けば良いのかわかるようになって、その死の予感に消え去ってほしい」

「昨シーズンは酷いものだったし期待はずれだった。でも5年、6年前からかな、クラブは内側から徐々に崩れてて、それが結びついてた。クラブが良い方向に向かわないといけない時に降格が起こったんだから、クラブが正しい方向に向かえば逆のことが起こるはずだ」

「多くのファンが俺に『降格したことは2、3年で良かったと思えるかもしれない』って言ってくれた。もちろんみんな降格には悲しんでいたけど、クラブ再建の機会とも見ていた」

「今は決まってないことが多すぎて再建とは程遠い状態にある。誰にとっても無駄な時間だ。俺たちはクラブと正しい方向に向かいたいんだけど、この状況には皆いらいらしてる」

「どんな酷い状況に合っても仕事はしないといけないからね、この時期は怪我に気をつけて体の調子を上げながら試合をすること。今週はそれが出来たし結果も出たから良い1週間だったよ、チームは(開幕戦の)8月8日に向けて準備してる。来週までには状況が改善されてないといけないと思う、みんなそれを望んでる」


選手だけじゃなくてこちらも大分飽きてます……これでシアラー氏が監督にならなかったらどうなることか。そういえばダフのインタビュー見てたらなんかFIFAのルール改正でケビン・ノーランにアイルランド代表の資格があるらしいですよ。ダフは「ないない、彼代表よりビール付きの休日のほうが好きだと思う」と笑ってますが(あははは、あとでちゃんと訳そう)。

あと元サンダーランドのオーナーグループの一人だったアイルランド人がニューカッスル買収に興味持ってると報じられてるらしいです。サンダーランドは少し前までナイアル・クインの関係でアイルランドのグループが権利持ってた様に思うのですが、今は完全にアメリカ資本らしいのですね(この辺りはよく知りません)、で新たにフットボールクラブが欲しいなあと思ってたらニューカッスルが落ちてきたということです……ライバルにも程があるんですけど良いんでしょうか。

スポンサーサイト



新城 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME |