--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/07/31

アイルランド代表のスティーブ・フィナンがエスパニョルとの契約解除後、フリーでポーツマスと1年契約。エスパニョルでは怪我に苦しんだようですが心機一転頑張ってほしいですね。
スポンサーサイト
愛蘭代表 | Comments(0) | Trackback(0)
2009/07/31

元ニューカッスル監督でイングランド代表も率いた名将として知られるサー・ボビー・ロブソン氏が末期ガンにより76歳で亡くなりました。

私は熱心にフットボールを追うようになったのが2004年頃なので、残念ながら指揮を見たことはないのですが、モウさんが随分慕っていたというお話でしたし、アイルランド代表のアドバイザーに就任されていた時期もありましたし、何となく好きな方だったのですね。先日行われたチャリティー・マッチで車椅子とはいえ姿を見せたばかりだったのに。心よりご冥福をお祈りいたします。

ダフのコメント。

“You just have to see the outpouring in the towns,” said Damien Duff yesterday. “He is not only a legend in Newcastle and around the country but around the world. It is a sad day.”



新城 | Comments(0) | Trackback(0)
2009/07/31

8月12日の親善試合、オーストラリア戦のメンバー24人が発表。

GK
シェイ・ギブン(マンチェスター・シティ)
キーラン・ウェストウッド(コベントリー・シティ)
ジョー・マーフィー(スカンソープ・ユナイテッド)
DF
ジョン・オシェイ(マンチェスター・ユナイテッド)
ケビン・フォーリー(ウルブズ)
リチャード・ダン(マンチェスター・シティ)
スティーブン・ケリー(フラム)
ケビン・キルバーン(ハル・シティ)
エディ・ノーラン(プレストン・ノースエンド)
ショーン・セントレジャー(プレストン・ノースエンド)
MF
エイデン・マクギーディ(セルティック)
ダミアン・ダフ(ニューカッスル・ユナイテッド)
ダロン・ギブソン(マンチェスター・ユナイテッド)
グレン・ウィーラン(ストーク・シティ)
スティーブン・ハント(レディング)
キース・アンドリュース(ブラックバーン・ローバーズ)
リアム・ミラー(無所属)
アンディ・キーオ(ウルブズ)
リアム・ローレンス(ストーク・シティ)
FW
ケレブ・フォラン(ハル・シティ)
ケビン・ドイル(ウルブズ)
ロビー・キーン(トッテナム・ホットスパー)
シェーン・ロング(レディング)
レオン・ベスト(コベントリー・シティ)


噂になってたスティーブン・アイルランドの復帰はなし。ただトラッパットーニはもう会って話したそうで「彼は戻りたいと言っていたよ。彼は若いし復帰を決めてくれると嬉しいが、まだ五分五分といったところだね」とのことです。戻ってくれたら何よりですよね、ハントは皆で納得させる方向で。それと長らく怪我で離脱していたブラックバーンのスティーブン・リードが予備リストに入ったようです。昨日の飛行機の件でミラノと書かずに公式表記でそのままミランと書いてしまった、うっかり。

マクシェーン君がいないのが地味に堪える。膝負傷で復帰が秋だからなのですが。あー寂しい。今季のプレミアはキーオ君にドイルにフォーリーにウォード君、関係ないけどハルフォード君のいるウルブズ中心に見ようかな、昇格組だけに放送あるかがまず怪しいところですが。そういう意味でニューカッスルは何故かJスポの愛を受けていたのでまだ良かった。
愛蘭代表 | Comments(0) | Trackback(0)
2009/07/30

Newcastle 0-0 Leeds

たかがプレシーズン、されどプレシーズン。スコアドローというのは見方が難しいですね。何より私としてはダフがいないことが気がかりです。同じく欠場のマルティンスがウォルフスブルグへの移籍が噂されてるだけに余計な心配してしまうので、怪我なり何なり理由ははっきりしていただきたいです(怪我だったらだったで困るんですが)。軽い筋肉の緊張だったそうでダンディー戦には戻れる見込みだそうです、良かった。

そしてクラブ本体の方はドバイから新たな買い手が乗り出してきたらしく、かなり買収に近づいているという噂です。肝心のソースが沈まない太陽(謎)なThe Sunなのが頼りないですが、本当だと良いんですけど。ただ監督はシアラー氏ではなくキーガン氏を連れ戻す方針だとか……ま、また事態が複雑な方向に。シアラー氏就任でアドバイザーにキーガン氏とかで丸く収まらないかなーと素人考えで思うのですが、今考えても仕方がないので買収完了してから考えます。
新城 | Comments(0) | Trackback(0)
2009/07/30

水曜日にオーストラリアとの親善試合のメンバーが発表されるはずだったアイルランド代表ですが、ミラノからダブリンへの航空機に技術的な問題が発生し、トラップが来れないということで木曜日に延期された模様。
愛蘭代表 | Comments(0) | Trackback(0)
2009/07/29

シンガポールのProfitable Groupはニューカッスル買収から手を引いたとスティーブ・マクマホンがコメントしました。2週前にオファーをしたにもかかわらず何のコミュニケーションも反応も得られなかったとか。本格的にアシュリーオーナーが何したいのかわかりません。売っても売らなくても損が変わらないなら売って少しでも資産を取り戻せば良いのに。今クラブを持っていても選手の給料分のお金が延々掛かるだけで何のメリットもないような。シーズン終了直後は選手放出で人件費削減とか言われてましたが、監督を任命してないので下手に選手も動かせないと……(溜息)。
新城 | Comments(0) | Trackback(0)
2009/07/26

Leyton Orient 6-1 Newcastle

ちーん……いや、これはプレシーズンとはいえどうなんでしょう。そろそろ選手たちもヒュートン氏も可哀相なので監督をください。というかこの結果を見てやっぱり監督は必要だ→シアラー氏任命の流れでお願いします。
新城 | Comments(0) | Trackback(0)
2009/07/25

さっぱり良いニュースがないので見ない振りしつつ、新ユニサイン会のダフが素敵だったので貼り付けて精神安定を図っています。ついでにライアン君も。ユニはさておき癒される……。


20090725-sign.jpg 20090725-rya.jpg



新城 | Comments(0) | Trackback(0)
2009/07/22

ダフが今の状況について語ってましたのでメモ。元記事


「難しい状況にある、誰もが考えもしなかった事態に。他に言うことはないよ。僕はまだここに残りたいと思ってるけど、それは僕だけが決められることじゃない。大きな変化が訪れると思う。シーズンが始まるまであと3週間もない今、僕たちはすぐにでも監督を必要としてる。それはそう難しいことじゃない。すぐにプレミアリーグに戻りたいならチャンピオンシップで良いスタートを切らないといけないし、新しい選手を迎えること、そして誰かが移籍することも必要だ」

「僕はアラン・シアラーであって欲しい。残留は出来なかったけど彼との8週間は良い8週間だった。彼が来るまでの3年間はクラブには規律が不足していた。誰がクラブを買うにしても彼は中心にいるべき男だ。どんな監督だってシーズンを良い形で始めたいし、アランは6週前にはここにいたかったと思う」

「昨シーズンのことが頭に残ってて夏を楽しむのは難しかった。更にクラブに戻ってみても何も決まってなかった。クラブに関係するすべての人にとって難しいことだ。それでも選手は選手としての仕事をするべきだし、誇りがあるなら今の段階で何をするかとかを人に言う必要はないと思う。僕たちはシーズンのために調子を整えてるところだし、クリス(ヒュートン)とコリン(カルダーウッド)はそのために良い仕事をしてくれてる。言うことがあるとするなら、将来の計画を決めて、誰が行くか残るか明らかにしてくれる監督を必要としてるってことさ」

「シーズンが始まる前に監督を得ることは不可欠だ。何にしても早ければ早いほど良い。最終期限がいつかは知らないけど、2週前には決まっていて欲しかったよ。この6週間は来週には何かあると言われ続けてたから正直にいうと気が滅入ってるよ、でも実際に買収が完了することを信じてる」

はー(溜息)、結局クラブは何処へ向かうのでしょうか。そしてボルトンのメグソン氏がダフ獲得に乗り気とデイリー・メールが報じてるそうです。人件費削減に燃えるニューカッスルはきっとダフを安く出すはずだということですが、これまでほとんど動いてないフロントが急に動くとは思わないので、今の段階ならまだないと思います。

このままシアラー指名が遅れに遅れたら、誰が残るとも言い切れないカオスな状態になることは間違いないですが。そして開幕戦はヒュートン氏の可能性もあると選手たちに告げられたそうで……ヒュートン氏はこんな状況で頑張ってると思うのですけどね。

そんな今日はハダーズフィールドとプレシーズンです。ノーランのゴールでプレシーズン3連勝となりましたが、試合中の写真が大変殺伐と……。今季の背番号が決定、そもそも選手の動きがないので23までは変化なし、若い選手の番号が繰り上がったくらいにとどまってますね。バットが傷めた手の手術が必要ということが判明。4週間離脱の模様……嗚呼。
新城 | Comments(0) | Trackback(0)
2009/07/19

Darlington 2-7 Newcastle

プレシーズン2試合目、入るわ入るわ7得点。内訳はダフ、ノーラン、アメオビx2、グティエレス、テイラー君、キャロル君。プレシーズンではありますが得点は良いものです。後半から出場のバットが痛めちゃったみたいですが深刻なものではないそうです。それはさておき黄色ユニ……改めて誰が着ても微妙な代物ですね、すごく能天気そうに見える。。
新城 | Comments(0) | Trackback(0)
2009/07/16

ヘタフェのウスタリ君が豚インフルエンザじゃないかと疑われて結構大変なことになってたらしいんですが本人が「ただの風邪」と公式に否定。お嬢さんも生まれたばかりなのに災難ですね。

シティにテベス、オーウェンがマンU7番……どっちも何だかなあ。ダロン・ギブソン君の3年契約に祝。
サッカー | Comments(0) | Trackback(0)
2009/07/15

キニア再就任かというニュースが現地の朝に流れたようですが、ニューカッスルは公式で否定しました。だからと言って何が決まるでなく、状況にさしたる変化はありません。選手のぼやきばかりが時間を得るごとに増えてます。8月8日には開幕というのに、売却先も監督も移籍のひとつも決まっていないのですから、溜息が漏れるのも致し方ないです。

昨季の降格は監督の不在期間の長さもかなり影響していたと思ってるのですが、このままだと監督なしで開幕戦に突っ込むんですよ。監督いないトレーニング・キャンプだってどうかと思ったのに(しないわけにもいきませんが)。最悪を予想していればショックは軽く済むといいますが、現実が最悪の更に上を行ってる状態なんですけど……ボイコットでもストライキでもクーデターでも良いのでなんか状況に変化が起きないかなと考えが不穏な方向に。。
新城 | Comments(0) | Trackback(0)
2009/07/14

FCユトレヒトとの親善試合の予定がなくなりました。
何故かと言うと同時期にサンダーランドもアムステルダムで行われるプレシーズン・トーナメントに参加する予定があったそうで、アムステルダム市長がサポーター同士の衝突を懸念したことにFAが対処した形だそうです。で、ニューカッスルの方が締め出されたのは、サンダーランドが先に親善試合の申し込みをしていたこと、サンダーランドは既にチケットの販売をしてしまっていること、旅行への準備も既に終えているという3つの理由によるそうです。事情はともかくなんと言うかしょんぼりな出来事ですね、クラブ自体がしょんぼりな状態なのに。ライバリティって意外なところに影響が出るんですね。

久しぶりにサンダーランドのサイトに行ってみたらほぼ会員限定から改善されてたというか普通に見れるサイトになってました。

画像が表示されなくなってたので(サバ落ち?)テンプレ変更。
新城 | Comments(0) | Trackback(0)
2009/07/14

先の記事でちょっと触れたダフのインタビュー。FAIHeraldExaminerから、ヒュートン氏のコメントもあるのですが省略。

「夏の間日光浴してた時も予選のことが頭にあった、皆も同じような感じだったと思う。ブルガリアの良い結果でシーズンを終えたけど、予選のためにいつでも準備してるよ。キプロスには(ユーロ2008予選の敗北の)復讐のつもりで行くんじゃない、グループで3ポイントが必要だから行くんだ」

「キプロスで十分に勝てるくらい良いチームだと思ってる。でもイタリアだってキプロスに最後まで苦戦していた。キプロスに勝つと思ってたけど数年前の結果でそれは起こらなかったことは全員がわかってる。でも今はキプロスで勝つことを考えてる。僕たちには3ポイントが必要で、彼らに勝ちたい」

「勝って終わればもうキプロス戦は残ってないし、ホームでイタリアを迎えられる。ブルガリア戦の後もグループで首位になることを考えてた。ブルガリア戦の結果はそれを邪魔するものじゃなかったし、首位も狙えると思ってるよ」

スティーブン・アイルランドについて。これの続きっぽい。
「今は静観してるよ、でも彼が戻ってくれば皆で両手を広げて歓迎できると思ってるし僕もそうする。彼は昨季のベストプレーヤーだし戻ってくればチームは良くなるよ」

「僕は問題ないんだけど、若い選手はちょっと報道陣に正直に語りすぎてるように見える。誰が何を言ったかは把握してるし、そう言った選手には不満があるんだろうね。でもスティーブンはどんな問題があろうとトップクラスの選手だし、彼が戻ってくるというなら正面から迎えてあげるべきだよ」

アイルランド代表資格のあるチームメートのケビン・ノーランについて。
「アイルランド代表よりビール飲みながらの休日の方が好きだって言うと思うね。彼はまだ若くて良い選手だけど、きっとこっちが誘う前に断るよ。チームは良い形に出来上がってるし、今あえて選手をいじる必要性も感じないしね」

プレシーズンのシャムロック・ローバーズ戦で"You’ll never play for Rovers"というチャントが歌われたことについて。
「ああ、うん、戻ってくるとしてもブレイでプレーするつもりだし、望まれないなら僕もプレーしたいとは思わない」(と、無表情に語ったらしい。意外と気にしてるとみた)。
愛蘭代表 | Comments(0) | Trackback(0)
2009/07/13

選手もそろそろクラブの状況にうんざりしてきてるようで、ハーパーがコメント出してます。元記事

ハーパーコメント。
「選手としてはは何もできないうんざりする状況だよ、俺たちは聞き続けたんだ『あと数日、あと数日、あと数日』って。それが解決されればは誰にとっても良いことになるはずだよ、選手として活動を始められるからね。俺たちは今酷い状態にあってフットボールクラブとして再建を始めなきゃいけないから、ファンも選手もスタッフも、誰でも事態の解決を望んでる」

「俺たちは選手としての仕事があるけど、買収は早ければ早いほど良いよ。クラブに関わる全員にとって……そしてニューカッスル・ユナイテッドにとって。今、フットボール・クラブが死に掛かってる。俺たちがどこにいてどこに行けば良いのかわかるようになって、その死の予感に消え去ってほしい」

「昨シーズンは酷いものだったし期待はずれだった。でも5年、6年前からかな、クラブは内側から徐々に崩れてて、それが結びついてた。クラブが良い方向に向かわないといけない時に降格が起こったんだから、クラブが正しい方向に向かえば逆のことが起こるはずだ」

「多くのファンが俺に『降格したことは2、3年で良かったと思えるかもしれない』って言ってくれた。もちろんみんな降格には悲しんでいたけど、クラブ再建の機会とも見ていた」

「今は決まってないことが多すぎて再建とは程遠い状態にある。誰にとっても無駄な時間だ。俺たちはクラブと正しい方向に向かいたいんだけど、この状況には皆いらいらしてる」

「どんな酷い状況に合っても仕事はしないといけないからね、この時期は怪我に気をつけて体の調子を上げながら試合をすること。今週はそれが出来たし結果も出たから良い1週間だったよ、チームは(開幕戦の)8月8日に向けて準備してる。来週までには状況が改善されてないといけないと思う、みんなそれを望んでる」


選手だけじゃなくてこちらも大分飽きてます……これでシアラー氏が監督にならなかったらどうなることか。そういえばダフのインタビュー見てたらなんかFIFAのルール改正でケビン・ノーランにアイルランド代表の資格があるらしいですよ。ダフは「ないない、彼代表よりビール付きの休日のほうが好きだと思う」と笑ってますが(あははは、あとでちゃんと訳そう)。

あと元サンダーランドのオーナーグループの一人だったアイルランド人がニューカッスル買収に興味持ってると報じられてるらしいです。サンダーランドは少し前までナイアル・クインの関係でアイルランドのグループが権利持ってた様に思うのですが、今は完全にアメリカ資本らしいのですね(この辺りはよく知りません)、で新たにフットボールクラブが欲しいなあと思ってたらニューカッスルが落ちてきたということです……ライバルにも程があるんですけど良いんでしょうか。

新城 | Comments(0) | Trackback(0)
2009/07/12

プレシーズン・マッチ、対シャムロック・ローバーズ。

前半はハーパー、ベイ、モリス、コロッチーニ、カダル、ンゴ・バヘン、バット、バートン、ダフ、ノーラン、レンジャー。後半はクルル、ライアン、エンリケ、テイラー、トーザー、ガスリー、ルアルア、ダンクァー、ドナルドソン、スミス、アメオビの11人。キャロル君は少し前まで足首を痛めていたこともあり大事をとってお休み。

前半は0-0で50分にテイラー君、87分にアメオビ、90分にレンジャーがダメ押しで0-3で勝利となりました。あれ、でもレンジャー君って前半で交代してません?という謎が。真夏の怪奇!いるはずのない選手があなたの後ろに……多分公式の間違いだと思うので、わかり次第修正します。試合終りに再登場したみたいです。得点全部後半なので前半組はもうちょっと頑張りませんとね、ダフは一本ポストに当たったのがあったみたいですが。

モリス君の情報確認にFAI公式でU-19情報に行ったら、いつの間にか写真が更新されていてチェルシーのクリフォード君が薄っすら髭生やしててガックリ、でもその上のプリマスのダミアン・マクローリー君が中々に好みだったので今後に注目。モリス君、ニューカッスル公式の写真は可愛いのに……。
新城 | Comments(0) | Trackback(0)
2009/07/10

これまでのところ買収に動いているとされる企業は沈黙を守っていたそうなのですが、シンガポールのProfitable Groupがニューカッスルに買収の申し込みをしたと公式に明らかにした初のグループになったそうです。希望額の100Mに達したオファーを出したかはわかりませんが、週末には買収が成功するかもわかっているだろうとしてます。

今まで情報が出てこなかったのは、買収を希望する企業とニューカッスルとの間に情報非公開協定が結ばれていたからと言われてますが、情報を明らかにしたということはよほど買収が近づいてるのか、それともただの戦略なのか気になるところ。私的にはダフが残ってシアラー氏が就任してくれるなら何処のグループでも構わないんですけど(適当この上なし)。
新城 | Comments(0) | Trackback(0)
2009/07/07

明日のジョー、もしくはロッキー@ダブリン。ダフが動画であくびしてる(笑)。
ツール・ド・ダブリン。一人パン食い競争のアメオビ。道に迷うノーラン。スミスは子供の頃のBMXの英国チャンプなのですね。

バットのアイルランドキャンプハイライト
ガスリー君「時差って何時間?」(ありません)

今日はゴルフです。ライアン君、若いのに老け込みすぎ。
アラン・スミスとバット、上に載ってない画像なので。



プロフィール画像に試験的にグランパスくんを起用。FAIロゴも作ろうかな。
新城 | Comments(0) | Trackback(0)
2009/07/07

5日の午後にダブリンに到着したニューカッスル・ユナイテッド御一行、ダブリントレーニング開始プールでクールダウン(楽しそう)。特に触れられてませんが事前の記事どおりダフが合流、天気も良さそうで何よりです。真面目な顔でピースサインしてるスミスは結構お茶目?そして目のやり場に困るカダル君はもしかして裸族リーセポジション?あ、あんなに爽やか笑顔の東欧美青年だったのに。


ただトレーニング写真見ながらも、選手の移籍も監督も売却先も一切決まってないなあと考えてしまったり。精神衛生上良くないのでしばらくクラブ売却のことには触れないで、決まったら盛大に喜ぼうかなとも思うのですが、決まらなかったらどうしようという不安が頭を擡げてる始末です。せめて代行でも暫定でもない監督をー。で、希望額の100Mに達する問い合わせが2つあることを取締役が認めたそうです。希望額に達してるなら早く売ってくれませんでしょうか。

新城 | Comments(0) | Trackback(0)
2009/07/06

ウィンブルドン決勝見てたらバラックがいた。実況・解説さんにさらっとスルーされて似てるだけ?でもこの天パ具合は(バラックの判断基準)と悶々としてたらちょっと遅れてフォローが入りました。何かすごい柄のシャツ着てたような。ロディックが2セット目のタイブレークの時に何だか弱気に返したのはなんだったのかなと終わった後も気にかかります。

フェデラーとナダルが決勝で顔つき合わせるのが当たり前になっていたこの2、3年ですが、全仏が途中敗退、全英は膝の負傷による欠場でナダルがいない中、フェデラーが四大大会の記録を更新して、生涯グランドスラムも達成して。ただ昔の1セットすら落とさないようなフェデラーではなくなりつつあってと、そろそろ均衡は崩れつつあるのかなとぼんやり考えたりします。最近はデル・ポトロがちょっとお気に入り。
| Comments(0) | Trackback(0)
2009/07/05

代表アシスタントコーチのマルコ・タルデッリ氏がHeraldにて選手の移籍についてコメントしてましたのでメモ。


選手の移籍について。
「何人かの選手が既に彼らのクラブを変えた。ドイルは良い移籍をしたと思うし、昨日のダミアン・ディレイニーのイプスウィッチ行きも良いものだと思う。他にもクラブを変えることができる選手が居るかもしれない。スティーブン・ハントのように。そして我々はハントのような選手がクラブを変えることを望んでいる」

「スティーブ・フィナンは状況の変化を必要とするかもしれない。彼は昨年エスパニョルで怪我で満足にプレーできない状況にあった。彼は代表で未だに重要な選手だが、クラブでの試合に出ることが必要だ。上手く行けば彼は新しいクラブでそれが出来るかもしれない。私はそのことは知らないが、彼は毎週試合に出る必要がある」

「ダミアン・ダフはニューカッスルで難しい状況にある。降格したこともそうだし、監督やクラブの全てに難しい問題がある。彼は私たちにとって重要な選手だし、大きなクラブで大きなリーグでプレーするのを見たい。イングランド、ドイツ、または他の国かはダミアンの選択次第だが、彼はプレミアリーグにいるのが良いと思う」

「ケビン・ドイルの移籍は非常に重要だ。チャンピオンシップは良いレベルにあるがプレミア・リーグはベストだ。そしてどんな選手でも高いレベルのプレーを志すべきだ。勿論プレミア・リーグで数試合のプレーで留まるより、チャンピオンシップで多くの試合に出る方が大事だけれどね」

「どんなリーグにいるかで選手には違いがある。マンチェスター・ユナイテッド、リバプール、チェルシーと対戦する時は、多くの代表選手を相手にすることになり自然と国際経験が積まれる。そしてその経験はアイルランド代表が成功する上で重要なものだし、ワールドカップには欠かせないものだ」

アイルランド代表資格のあるトッテナムのジェイミー・オハラについて。
「ジョバンニはアイルランド代表でプレーできるどんな選手のことでも考えている。でも既にアイルランドは良いチームが出来ているよ。クラブでの彼を見たけど私は好きな選手だね。『オハラ』がアイルランドの姓であることもこちらに来て知っていたから。でも彼以外にも多くの選手を見たよ」

代表を去ったディーン・カイリーのこと、スティーブン・アイルランドの代表復帰の意思確認のこと。
「そこまで詳しく知っているわけじゃないが、私が知る限りカイリーとの接触はないよ。彼が代表を永遠に去るのか?私はわからないよ。フットボールにおいてないことなんてないからね」

「ジョバンニがいつスティーブン・アイルランドと話すかを決めて、話してから何かしらの決定があるだろう。話すのがいつかはわからない。来週かもしれないしオーストラリア戦の後かもしれない、いつでも可能だけど今は知らない。代表復帰について話してくれたのは良いね、彼は良い選手だ。代表にとっても重要な選手だ、代表にとって重要な選手は彼だけではないけどね。これまでのところ選手はとても一生懸命によくプレーしてくれていて、私たちは満足してる。アイルランドが戻ってもそのままだ、問題ないよ」

イタリアのコンフェデレーションズ・カップでの不振について。
「トーナメントはイタリアにとって上手くいかなかったけど、イタリアは弱くない、まだまだ強いチームだ。ただ近い試合で何人か若い選手を入れると思う。今のイタリアのベストプレーヤーはアントニオ・カッサーノだね。彼が長らく代表に入ってないことは皆知っているが彼は代表で上手くやれると思う。もっともアイルランド側の私としては彼には代表から離れていてほしいが」

今後の予選の展望。
「アウェーのイタリア戦で上手くやってホームを残してるというのが大きなポイントになるが、目の前のキプロス戦に集中してるよ。キプロスに勝てればイタリアもグループ首位は安泰ではないし、終盤戦は刺激的な試合になるはずだ」

ダフにブンデスからの興味って話が出てるのですがせめて名前くらい挙げてほしいです。
愛蘭代表 | Comments(0) | Trackback(0)
2009/07/04

決定。
いざユニフォーム着てるの見るとうわあああとショック。赤は赤でもというか……リバプールのファンはどう思うのかな。しかし今季のマンUのユニは妙な感じです(ニューカッスルの黄色縞のことは棚に置く)。

6月いっぱいでニューカッスルとの契約が切れたマイケル・オーウェンがマンUのと契約寸前、メディカルを受けるためマンチェスターに到着したと報じられてます。ロナウド、テベスといなくなり誰とるのかなあと思ったら意外な路線です。移籍金もなくプレミアでの実績は確かなことを考えればお得といえばお得ですが。良いプレーができたら代表復帰は一番近いクラブでしょうし、オーウェンにとっても魅力的なんじゃないかなあと。まだ決まりではないですけど、決まったら頑張ってほしいです。


新城トレーニング。シーズン終盤に見なかったフリをしていたガスリー君のごっつい右腕刺青をがっちり確認……この年でこれで将来どんなことになるんだから不安で堪りません。ガスリー君は冬の間長袖だったから気づくの遅れたんですよ。シーズン終盤は地毛のブラウンだったスミスがブリーチしてきてた。こっちの方がピンと来る。
新城 | Comments(0) | Trackback(0)
2009/07/03

サンダーランドの右SBのグレッグ・ハルフォード君がウルブズへ3年契約で移籍。私ミックと趣味合うかも……。レディング、サンダーランドと来てプレミアクラブは3つ目、そろそろレギュラーとして定着して欲しいです。
サッカー | Comments(0) | Trackback(0)
2009/07/02

カンプノウでU2ツアー、良いな。それはさておきポーツマスがダフとバートンに興味という話がMetroにて上がってます。バートンとはポーツマスって意外とチャレンジャー。バートンに関してはシアラー氏が監督になったらまずチャンスはないだろうとは言われてますが、もうしっかりトレーニングには合流してます。記事のメインはロッベンをシティとトッテナムが争ってるというネタですが、窓大物補強の煽りを食ったのかしら、でもリーガはプレミアほど怪我がないので合ってると思うのね。見れるなら見れるで嬉しいけど。エドガー君がバーンリーと契約。ニューカッスルではどうしてもSBをやることが多かったですけど本業のCBでやれるのかな。何にしろ頑張ってほしいです。

Virgin Mediaによるとニューカッスル・ユナイテッド御一行は日曜日にアイルランドへ移動するようですが、ダフはそこで他の代表選手より少し早めに合流するだろうと書かれてます。地元だから張り切ってるのでしょうね。前の記事で代表選手の合流は一週遅れると書きましたが、13日に合流みたいなので2週ですね、訂正。ということは一週間にわたるというアイルランドキャンプはパスということですね。
サッカー | Comments(0) | Trackback(0)
2009/07/01

アイルランド代表のケビン・ドイルがレディングからウルブズへ移籍。移籍金はクラブ記録の650万ポンドと言われてます。ミックが早速趣味に走ってるようで安心。ウルブズの事はよく知らないんですが、キーオ君と愛蘭2トップになるのかな。ドイルとのセット販売が噂されていたハントもプレミア行きを希望してまして、サンダーランドから声がかかっているようで、レディングは既に後釜探しに動いてる様子。
愛蘭代表 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。