FC2ブログ
2009/03/25

ブルガリア戦前情報、ブルガリア代表はフラム戦で足首を負傷したディミタール・ベルバトフに代えてヘルタ・ベルリンのバレリ・ドモフチスキ(読み自信なし)の招集を発表しました。シティのマルティン・ペトロフの離脱に加えてブルガリアは大きな戦力を欠くことになります。対するアイルランドは当初のメンバーからフィナンがハムストリング負傷で離脱が決定しており、現在はギブンとマクギーディが火曜日にトレーニングに参加できなかったことで出場が危ぶまれている状態です。マクギーディは既にチームに合流していますが、ギブンはまだマンチェスターに残っています。トラパットーニが話したところによれば、ギブンは肩に少し痛みが残っている状態だが土曜日のトレーニングには戻れそうだと話しているとのこと。

ギブンは絶対に欠きたくない人材なので(脳裏に甦る脱ギブンの悪夢)、無理はして欲しくないですが戻ってきてくれればこれ以上の事はないというもの。シティさんよろしく。関係ない話ですがダロン・ギブソンって目元がモウリーニョにちょっと似てると思う。挑戦的な雰囲気というか。大成するかも。

スポンサーサイト



愛蘭代表 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME |