--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/01/30




デイリー・ミラーによるとニューカッスルとウィガンがダービー・カウンティのウィング、クリス・コモンズ獲得へ向けて争ってるそうです。で、ニューカッスルとしてはコモンズとってダフを何処かへ売りたいと……理由は週給が高いから。嗚呼、想定内。クリス・コモンズはノッティンガム・フォレスト時代にキニア氏がストーク・シティから獲得した選手だそうで、師弟再会(再会と打とうとしたら最下位と変換された……)狙い?ただダフを獲ろうというクラブが想像付かないんですが。残り日数も少ない今の時期までこれといった話も出てなかったですし、市場閉まるの2日だし。

クリス・コモンズの公式サイト。ブログまで……。

あ、ボルトンからケビン・ノーランが来たそうです。
スポンサーサイト
新城 | Comments(0) | Trackback(0)
2009/01/29




オーウェンが6週、バートンが8週離脱…・…泣きたい。
新城 | Comments(0) | Trackback(0)
2009/01/29

Man City 2-1 Newcastle


ハーパーの契約延長が発表されシティ行き間近と報じられているギブンが外れてます。公式によると負傷だそうですけどどこまで本当かしら。エンゾグビアも外れてますがこちらもヴィラ行きが囁かれているような。深読み。オーストラリアの17歳、ブラッド・インマン君がベンチ入り。見た目とプレーであだ名がカカらしいです。はー。

ガスリー君がトレーニング中に傷めたと何処かの記事で読んだので、多分その影響ですがコロッチーニがCMFへ。何だか色々と末期です。勝つとか負けるとかじゃなくまず怪我人出さないのが先という悲しい状態。グティエレスがベンチからも外れてるのは何事かと思ったら公式サイトのミスという……エドガー君が分裂してますよ。

18分にライト=フィリップスに先制された上にオーウェンが負傷交代というコンボに序盤から眩暈。ポゼッション3割はいくらなんでも酷すぎませんかと思いながらテキストを眺める。終りまでにはいくらか押し戻せましたが。

61 分、バートンが負傷交代でロベンクランズがデビュー。とんだデビューとなりました。76分、こちらもデビューのベラミーに2点目を入れられる。80分にキャロル君が1 点返す。アシストはエドガー君。若い子が頑張ってるのは健気で良いのですが2-1で試合終了。結果はさておきバートンとオーウェンの負傷が痛すぎて涙すら出ません。次戦はサンダーランドとのダービーです……負けそう。Ratingはさほど悪くないのは救いなのかしら。
新城 | Comments(0) | Trackback(0)
2009/01/25




ナントの後にスポルティングに移籍してたセルビアGKのストイコビッチ君ですが、今シーズン終了までヘタフェにローンされるそうで。アボンダンシエリがボカへ帰ってしまうらしく、ウスタリもまだ復帰にいたってないということでのローンのようです。ヘタフェとはGKの趣味があいそうです。

FAカップも敗退しちゃってるのでちょっと試合に間が開きますね。
サッカー | Comments(0) | Trackback(0)
2009/01/23




しばらく前からトライアルに来ていたデンマーク代表のレーヴェンクランズ(ロベンクランズ?)と今シーズン終りまでの契約を結んだそうです。フリーなので移籍金はなし。ポジションは左MFおよびウィングで背番号は24番。本人は「契約できて嬉しいな、デビューが待ちきれないよ」とコメントしてます。一人目ですけど他に誰かいらっしゃるんでしょうか。中盤とSBは一人ずつは欲しいとこです。

検索してたら拾った写真。
PL57.jpg

レンジャーズ時代の写真みたい……ボールないとサッカー選手に見えませんね。

追加。「この2、3週間はちょっとした体験だったけど、冗談を言ったりしてすぐに馴染めたよ。英語を話せるのは助かったね、グラスゴー訛りだけど」「アラン・スミスは大のレンジャーズファンで*それでちょっと盛り上がったんだ、スタッフの中にもレンジャーズで働いてた人が少し居たしね」「活躍すればもっと大きい契約を得られるチャンスでもあるし、ニューカッスルが大規模で素晴らしいクラブだってことは良く知ってる。僕と僕の家族にとっても良い移籍だと思うよ」と大体こんな感じです。

*ダフとギブンとカーがセルティック側ではしゃいでた(Youtubeのこれ)オールドファームにて、スミスはレンジャーズ側に居たらしい。意外と世間というかフットボール界は狭いようです。
新城 | Comments(0) | Trackback(0)
2009/01/22




試合中にバートンとホセ君が口論になったり、練習中にエンゾグビアとキャロル君が殴り合いの喧嘩になったり、マンシティがギブン、トッテナムがハーパーをそれぞれ狙っていたり、ハンガリー若手DFのカダル君がリザーブの試合で負傷し数ヶ月の離脱、さらにDFの層が薄くなったり、1月も後半というのに今のところサインなしだったり、落ちるとこまで落ちる予感があります。うーん(頭痛)。
新城 | Comments(0) | Trackback(0)
2009/01/18




Blackburn 3-0 Newcastle

前半はポゼッションもシュート数も押してたんです。ただここのところ前半は押してても後半に大分押し戻されてたので、前半に先制点が欲しいなあと思いながらテキスト眺めてたら前半0-0で後半はこんなことに。バットがイエロー二枚で退場してますけどそれはもう2点取られた後ですしね。引き続きげんなりしてます。バートンの復帰が嬉しいくらいでしょうか。笛はブラックバーンよりだったらしいですが。主審はスタイルズ。Rating、ギブンに申し訳が立たない試合が続きますが、出て行かれるとにっちもさっちも行かないのでどうか残ってください。

キャロル君は普通の髪型に戻ったみたい。維持が大変だったんでしょうか。
新城 | Comments(0) | Trackback(0)
2009/01/15




Newcastle 0-1 Hull City


FAカップ3回戦の再試合。キャロル君がハムストリングの違和感でベンチでシスコ君を起用。キャロル君の他にもホセ君とテイラー君が怪我で外れるという相変わらずの怪我人状況です。それほどスケジュールがきついということもないのにさっぱり怪我人が減りません。

試合自体は長らく0-0で80分にクザンにやられてさよなら……はー(溜息)。がっくり通り越してげんなりです。オーウェンが2、3回決定機を逃したという話もありまして、一番点取れそうな人がやってしまうと印象大きいですね(公式のハル戦で得点するのは誰?アンケートで48%でダントツだった、私も入れましたけど)。「最低でも5回は決定機があったよ、バーに当たったのもあったしミスもあった。別の日なら多分ひとつくらい入ってるよ」とキニア氏がぼやいてます……はー(二度目)。

本格的にチームとしての目標もなくなってますけど、これからどうなっちゃうんでしょうか。明るい話題が欲しいです。
新城 | Comments(0) | Trackback(0)
2009/01/11




Newcastle 2-2 West Ham


オーウェンの先制点で幸先いいかと思えばそうでもなく。元ニューカッスルのベラミーに1点、カールトン・コールにさらに1点で逆転されるという状況になるも、79分にキャロル君のプレミア初ゴールで追いついてどっこい勝点1。キャロル君偉い、髪型似合ってるかはさておき偉い。やっぱりストライカーは勝点に結びついてこそです。今後にさらに期待。Rating

得点もして縁起もいいということでキャロル君はしばらくコーンロウでいきたいみたい。私は癖毛の上にふだで(方言で沢山、この場合髪が多いこと)髪は伸ばしてないので大変そうなのはしたことないんですけど、あの維持は見るからに難しそう。ヘディングとかで乱れちゃわないんでしょうか、そして頭はどうやって洗ったらいいんでしょうか。んー、未知の領域です。

インテルvカリアリを見てたら久しぶりにクレスポを見てほっとする。しばらく話聞かなかったので微妙なのかなーと勝手に思ってましたが、アシストもしててまだまだいけるよね、とちょっと安心。相変わらず上手いなあ。
新城 | Comments(0) | Trackback(0)
2009/01/10



ビフォー
hull.jpg

アフター
tra.jpg

キャロル君、これするために髪伸ばしてたんでしょうか。二十歳の誕生日記念らしいですと西ハム戦のプレビューもさておいて小ネタに走ってます。だってマルちゃんがヘルニア手術でちょっと長引くみたいだし、移籍市場はろくな話がないし。ミドとスミスの件は選手に相談なしで話進めた上に脅しまでかけるとか血の通った人間のやり方じゃないですよ。選手をなんだと思ってるんでしょうかってワイズも元選手なはずなんですけど……わけがわかりません。
新城 | Comments(0) | Trackback(0)
2009/01/04




Hull City 0-0 Newcastle


FAカップ、3回戦。キャロル君は久しぶりに見たら身体が出来ててびっくり。以前は細すぎて心配だったんですけど、やっぱり若いと成長も目に見えて楽しい。良かったですし。あとはヴィドゥカからヒールパスの技術を頂いてくれたりなんかすると個人的に嬉しい(ヒール好き)。ただ後半はあまり出てこなかったです。前半はオーウェンも良かったんだけど、オーウェンとすると物足りなかったです。

後半はハルペースに入って72分は完全に入ったと思いました。カメラ見ても良くわからなかったので微妙ですが、ギブンじゃなかったら2点は入ってます。他クラブがギブンへ関心をもってる報道が続いてるのですが、ギブンがいなかったらもっと下にいると実感するばかり。ギブンが出たら終末論の用意しか出来ません。引き分けでホームで再試合ということになりましたが、それはそれで中々難しそうです。

エンゾグビアの負傷交代が心配でしたがハマーズ戦もまだ線はあるところを見るとそんなに重い状態ではなさそう。怪我人多すぎて練習も満足に出来てないらしいので軽くて良かったです。Physioroom確認する気力もなくなります。
新城 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。