FC2ブログ
2008/09/11




アイルランドはモンテネグロと0-0の引き分け。事前に怪我との情報があったギブン、ハント、ドイルも普通に出場した模様。トラパットーニ監督はこの結果に満足してるようで、「モンテネグロのホームでこの結果はまずまず、前半はモンテネグロのペースだったが後半は組織立ったプレーが出来た」そうです。イングランドはウォルコットが凄かったらしい……クロアチア相手にハットトリックって。ジョー・コールが怪我だそうですが。

グティエレスがペルーとの代表戦で肩を負傷したそうです。まだ検査は完全には終わってないそうで離脱期間は判明していませんが、ハル・シティ戦への出場が微妙なことは確かな模様。骨折があった場合は長期の離脱が予想されます。ギブンと並んで今季の絶好調なのに……軽症だと良いのですけど。さて割と目算が付いてたサイドすらもままならなくなってまいりました。ミルナーいなくなったのに補強もできなかったのかしなかったのか、SBも足りないのに補強しなかったですしね。それも一因でキーガン氏切れちゃいましたしね。チームがどんどん悪い方に行ってます。坂道コロコロです。

ニューカッスルは着々と監督候補に逃げられているようです。自分で監督やる気もない人が移籍人事を握ってるところに普通来たくないと思います。
スポンサーサイト



愛蘭代表 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME |