--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2008/09/30




エバートン戦はガスリー君が出場停止明けで戻ってきます。怪我人のうちに戻れそうなのはホセ君だけとのこと(追記:ベイも五分五分で戻れそうらしいです)。えーとブラックバーン戦同様キニア氏は観戦ということになるらしいです。何でかなあとか呑気に思ってたんですがノッティンガム・フォレスト時代からの持ち越し退席処分だそうで、今更記事読んで吃驚してる口です……4、4年前ですよFAさん。ヒュートン氏のストレスは続きます。

そのキニア氏、オーウェンについてコメント。「彼の声は更衣室でもよく響いてたし引き続き彼にキャプテンを任せることに何の疑問もないよ。(今シーズン後に切れる契約について)彼の契約のことはよく知らないけど次のゲームでいなくなるってものでもないんだし私が悩む問題じゃないよね」

あまりにSBがいないので現在フリーのカーを戻すんじゃないかという噂もあるそうな。ベイが怪我してる今、本業じゃない人にやらせるよりはということみたい。ヒュートン氏はトッテナム時代も知ってるそうですし。あなたが落としたのは右のSB、左のSB、それとも普通のSB(意味不明)。クラブの売却が間近という記事も出て参りました。決まるなら早く決まって欲しいものです。

スポンサーサイト
新城 | Comments(0) | Trackback(0)
2008/09/28




Newcastle 1-2 Blackburn


サンバとサンタクルスに2点取られてオーウェンがハンドからのPKで1点返して。でも枠内シュートが2本しかないんじゃ勝てませんですね。ブラックバーンにカードが4枚……今年もフェアプレーテーブル最下位は堅そう。Rating、オーウェンが冬の商品価値を上げ続けています。売却早く決まってキーガン氏戻ってきてー!Skyはあまり辛い点はつけない印象があるのでシスコ君の4って言うのは悪かったのかなーと。お客さんが少ないのはやっぱりいざこざの影響があるのでしょうね。

採点はSkyの6点がSunの5点と見ると結構納得なので単に評価基準の違い?Timesはあんまり高得点が出ない上4を容赦なく連発してくるので傷口に塩を刷り込む鬼のようです。時々3も出る。
新城 | Comments(0) | Trackback(0)
2008/09/27




トッテナム戦で復帰したばかりのマルティンスが膝を痛めちゃったみたいで6週間離脱とみられています。このところ痛めがちだし心配。チームも相次ぐ怪我でメンバーを固定できなくて辛い状態です。ナッチもアキレス腱に問題があるそうですが大事ではないみたい。

そしてジョー・キニア氏が10月末まで暫定的に指揮をとることが決定。暫定というのがみそ?ヒュートン氏が早く監督決めて欲しいと言ってましたからそれを受けてのことじゃないかと思います。ヒュートン氏もですけど元トッテナムのプレーヤーなんですね。
新城 | Comments(0) | Trackback(0)
2008/09/25




Newcastle 1-2 Tottenham


カーリングカップ3回戦の名を借りた最下位決定戦。になったらやだなあ。DFはカサッパ、テイラー、コロッチーニ、バソン。中盤がジェレミ、バット、ダフ、エンゾグビアで、FWはマルティンスが復帰してオーウェンとの2トップ。途中からダフが抜けてシスコが入って4-3-3に。

試合は後半に立て続けに2失点してオーウェンが一点返して終了。後半はじめにダフが入れてりゃなあってことらしいです。しょぼん。オーウェンは順調に得点を重ねています。クラブがこんな状態じゃなきゃ嬉しいのに。スタッツはそう大きく違いませんね。Rating

ハイライトを探してたら、実況さんが思いっきりヒュートンって呼んでたので、今までのハットン氏を訂正。HughesでヒューズなんだからHughtonだったらそりゃヒュートンです。人名を何となく読んじゃいけないと思いつつきっとまた適当に呼びます。JスポさんがFAカップとカーリングカップの放映権を獲得したそうで、ちょっと楽しみです。今日の恥。「汚染米」で検索しようとしたのに「お世話様です」って打ってた。「おせ」しかあってない……ちょっと頭がまずいみたいです。
新城 | Comments(0) | Trackback(0)
2008/09/21




足首を負傷中の若手FWアンディ・キャロル君ですが、14日に女性への暴行が通報され警察に逮捕、厳重注意されていたことが判明……ピッチ内外も大変とは思いますがこれ以上のトラブルは勘弁してください。ああ、良いニュースがまるでない。
新城 | Comments(0) | Trackback(0)
2008/09/21




West Ham 3-1 Newcastle


放映してるのを点けつつライブテキストをチェック。ディ・ミケーレに2点、エザリントンに1点とられたあとにオーウェンが1点を返してのこのスコア。後半に持ち直したようです。Rating。ディ・ミケーレって昔レッジーナにいたダビド?ゾラ監督初勝利おめでとうございます(溜め息)。ゾラってベン・スティラー似(ベン好き)。


リバポとストークは開始早々リバプールが点取っちゃったしもういいかと思ってサンダーランドとボロをしばらくかけてたんですけど、チャンネル戻したら0-0になっててあれ?オフサイドで無効になったそうですが、プレーに関与してるようには見えなかったしノーゴール扱いは惨い。絶品だったのに。結局0-0。
新城 | Comments(0) | Trackback(0)
2008/09/20




Foot!点けてたらオリンピックのアルゼンチン優勝を取り上げてたようでウスタリのインタビューをやってました。ナイスですFoot!回復が順調に行きますように。プレゼントはロメロのグローブだそうです。ロメロも結構好きなのでちょっと欲しい。単なるネイティブ顔好き疑惑。アグエロも好きです。。ウスタリは織田裕二似という話をちょくちょく見ますが織田は別に好きでもなかったりします。

ご贔屓GKマンUのベン・フォスターが故障で数週間離脱。去年も靭帯やっちゃってたそうで、怪我が多いタイプなんでしょうか。ここのところファン・デル・サールの調子がいまいちですし、早く治してそろそろ先発争いも見たいです。
サッカー | Comments(0) | Trackback(0)
2008/09/19




ダフの今週のトレーニングにも参加しフィットネスは問題なしということでウェスト・ハム戦に帯同、マルティンスは木曜日に完全なトレーニングに戻ったばかりということで難しいみたい。ウェスト・ハムも監督がゾラ様になったばかりだしここは勝つつもりでといきたいとこですが、離脱者は相変わらず多いし中々厳しいですね。ヒュートン氏曰くシスコ君の英語はきちんとしてるそうなのであまり心配しなくていいのは良い材料です。

クラブの売却はいまいち進んでない様子ですが、売値と買値に倍以上の開きがあるのではどうしようもないと思うのです。481Mと200M……これでまとまったらちょっとした奇跡ですよねえ。選手の給料と同じく桁違いすぎて現実味全く沸かなくて困ります。

チームのいざこざで更新するの忘れてたメンバー表を今更。
サイドバーあたりに編集して貼り付けたら便利かしら(私が)。
決定版ナンバーメモ(馴染みのない人はギブンネームつき)

1、ギブン
2、コロッチーニ
3、エンリケ
6、カサッパ
7、バートン
8、ガスリー
9、マルティンス
10、オーウェン
11、ダフ
12、バソン
13、ハーパー
14、エンゾグビア
15、ナチョ・ゴンザレス(ローン)
17、スミス
18、グティエレス
19、シスコ
20、ジェレミ
21、ベイ
22、バット
23、アメオビ
27、テイラー
28、タマス・カダル
29、ファビオ・ザンブレア
30、エドガー
31、フランク・ダンクァー
32、ウェズレー・ンゴ・バヘン
33、オレ・ソーデルベリ
34、フレイザー・フォースター
35、ベン・トーザー
36、ヴィドゥカ
37、カラム・モリス
38、カゼンガ・ルアルア
39、アンディー・キャロル
40、クルル
41、マーク・ドニンジャー
42、ライアン・ドナルドソン
43、ジョニー・ゴッズマーク
44、ジェームズ・マーウッド
45、ダレン・ロフ

新城 | Comments(0) | Trackback(0)
2008/09/17




Mirrorの記事。アシュリーオーナーのそっくりさんが酔っ払いに暴行されかけたそうです。記事の後半に財産とか載ってるんですけど……本当に桁が違うんですねえ。

ガスリー君の件はFAはこれ以上の処分をしないことに決定したみたいです。良かった。

ヒュートン代行監督はウェスト・ハム戦でダフの復帰が出来たらいいなあと思ってる模様。
新城 | Comments(0) | Trackback(0)
2008/09/17




足首を怪我という話がちょろっとあった後はあまり情報がなかったアラン・スミスですが、スキャンの結果骨折が判明し3ヶ月の離脱というお話が……ガスリー君はとりあえずレッドカード分の3試合出場停止ですがFAが更に処分を科す可能性もあり、グティエレスはとりあえず数週間はかかる見込みということだし、ダフとマルちゃんにしても急いで復帰はさせないでしょうから、ウェスト・ハム戦のメンバーがどうなるやらという状態。うーん(眩暈)。ライトバックも居ないのですけど(ハル戦はエドガー君が起用されました)そもそもMFが足りてないのでSBに下げるという対応も出来ないのですよね。


それで思い出したWikipediaのゼンデン現象という項目。日本語の検索結果しか出て来ないので考えた人は日本人なのでしょうけど読んでて頭痛がします。何が大きな問題になってるかも言及してないし、年々という根拠もなし。守備力が低いこと挙げてますが、SBの攻撃参加をスタイルとするチームもあるわけで守備力とは必ずしも結びつきませんよね。ゼンデン現象させられると動詞なのも気になります。元々MFの選手がCBをやることも割とよくありますがそういう現象には呼び名もないようで……何故サイドだけ現象にしてるのかがわかりません。というかサイドバッグって。

選手と監督の軋轢としてダフの名前(間接的にモウリーニョ)を挙げてますが、移籍の背景は十分な出場機会を保証されなかったことで新契約の交渉をしておらず、契約もそれほど残ってなかったのでチェルシーとしても移籍を認めやすい状況で、とりあえずSB起用が原因ではないんですけど。強いてあげるとモウリーニョがダフよりロッベン、ジョー・コールを優先したということになりますが、ダフは契約が複数年残っていたらモウリーニョは僕を残しただろうとも言ってますし、どこにどう軋轢があったのか。モウリーニョが就任して間もない頃に当時肩を痛めていたダフと復帰する時期で揉めたと記事で読んだことがありますが軋轢と言えそうなのはそれくらいです。移籍後もモウリーニョはダフが調子悪いのを気にかけてたようですし。そもそもSBとして出場した試合もそれほど多くないはずです。
新城 | Comments(0) | Trackback(0)
2008/09/16




ダフとマルティンスの怪我の状態について。クリス・ヒュートン代行監督によれば順調に回復してるそうで、ウェスト・ハム戦での復帰は考えていないが近々復帰できるだろうとのこと。PhysioRoomを久しぶりに見たらいつの間にか見慣れた位置に収まってて(嫌な位置で見慣れちゃってる……)仄かに憂鬱になってたので何より。

ガスリー君が危険なプレーで退場したというハル戦、試合は見てないので詳しいことはわからないのですが記事を読むに蹴りつけたらしく、そのプレーでハルのクレイグ・フェイガンが骨折し最低6週間、最大3ヶ月の離脱。ハルのブラウン監督はそういった行為をする選手が試合に出るべきではないとコメント。
ガスリー君はニューカッスル公式にて「クレイグのニュースを聞いてすごく動揺してる。すぐにでも彼に会って謝りたいし彼の回復を祈りたい。今クラブがそのことでハルと交渉してくれている」「試合での苛立ちが噴出してしまったんだ。自分でもらしくなかったと思ってる」ということです。辛い。
新城 | Comments(0) | Trackback(0)
2008/09/15




アシュリーオーナーはクラブを売却することを表明。公式の声明が長かったので目がしょぼしょぼします。子供をスタジアムに連れて行けない駄目なパパになっちまったぜ(訳適当)だそうです。誰が新オーナーになるにしてもキーガン氏には戻ってきて欲しいです。そしてニュースが多すぎて追いきれない……情けねえだす(なぜか大ちゃん口調)。
新城 | Comments(0) | Trackback(0)
2008/09/14




Newcastle 1-2 Hull City


スコア見るだけで眩暈がします。ガスリー君がロスタイムに一発退場、何しちゃったの。得点は新加入のシスコ君。唯一の良いこと?……マクシェーン君、ハルにはもう慣れましたか?友達は出来ましたか?ハルは良いチームですか?(敵チームの贔屓選手に唐突にどうでもいいことを語り掛けて精神安定を図る空しい試み)。原因は求められないけど無関係とはとても思えません。

新城 | Comments(0) | Trackback(0)
2008/09/13




ニューカッスル・ユナイテッドのオーナー、マイク・アシュリーと前監督のケビン・キーガンは金曜日に会談を行いましたが、問題の解決はなかったとLMAが発表しました。つまり復帰のお話し合いはまとまりませんでしたということですね。クラブ側からはこの件に関してコメントは出ておりません。

オーナーが恥の上塗りどころかコンクリート固めも通り越し完全武装モビルスーツ状態です。辞任前にやってくださいそういうことは。辞任騒動の時はそもそもオーナーが海外出張で不在だったようにも思いますが……何だかなあ。
新城 | Comments(0) | Trackback(0)
2008/09/11




アイルランドはモンテネグロと0-0の引き分け。事前に怪我との情報があったギブン、ハント、ドイルも普通に出場した模様。トラパットーニ監督はこの結果に満足してるようで、「モンテネグロのホームでこの結果はまずまず、前半はモンテネグロのペースだったが後半は組織立ったプレーが出来た」そうです。イングランドはウォルコットが凄かったらしい……クロアチア相手にハットトリックって。ジョー・コールが怪我だそうですが。

グティエレスがペルーとの代表戦で肩を負傷したそうです。まだ検査は完全には終わってないそうで離脱期間は判明していませんが、ハル・シティ戦への出場が微妙なことは確かな模様。骨折があった場合は長期の離脱が予想されます。ギブンと並んで今季の絶好調なのに……軽症だと良いのですけど。さて割と目算が付いてたサイドすらもままならなくなってまいりました。ミルナーいなくなったのに補強もできなかったのかしなかったのか、SBも足りないのに補強しなかったですしね。それも一因でキーガン氏切れちゃいましたしね。チームがどんどん悪い方に行ってます。坂道コロコロです。

ニューカッスルは着々と監督候補に逃げられているようです。自分で監督やる気もない人が移籍人事を握ってるところに普通来たくないと思います。
愛蘭代表 | Comments(0) | Trackback(0)
2008/09/08




アシスタントコーチのテリー・マクダーモットとリザーブコーチのアダム・サドラーがチームを去った模様。
新城 | Comments(0) | Trackback(0)
2008/09/08




アイルランド代表はギブン、ハント、ドイルの負傷に気づいたとのことでモンテネグロ戦はメンバーを変える必要がある模様です。あんまり重くないといいんですが、特にギブン。

バートンはとりあえず6試合の出場停止。

公式の追加声明は無駄に長くて読んでて疲れますよ。
Sunday Mirrorは選手は一月にいっせいに移籍志願するだろうと報じてますが……。
ボビー・ロブソンはロンドンにオフィスを構えているワイズに対して、まずニューカッスルに住めとおっしゃってます。
愛蘭代表 | Comments(0) | Trackback(0)
2008/09/07




アイルランドは中立地開催でも一応グルジアのホームで1-2で勝ちました。2点とって1点取られたのは90分ですから危なげはなかったのかなと想像。

シアラー氏は当然ながら後任はお断りになった模様。賢明過ぎて涙が出ます。多分ボードは監督をいざという時に責任押し付ける土偶……じゃなくて傀儡くらいにしか思ってません。(こんな状況じゃなくてもシアラー氏はニューカッスルのこと大事にしてる人だそうですから、監督になるにしてももう少し先だと思う)。他の人がなるようにも思えませんし、後任は依然ワイズが有力でしょう。

何が嫌ってボードが売りたがっていたという高給取りの方々はまだ大体契約も残ってるので、移籍金も付くことは付くでしょうし高給取りを追い出せてお金も貰える話にボードが食いつかない理由もありませんし、冬に売却するんだろうなというのが透けて見えましてですね。読める!読めるぞお!(某大佐風)。オーウェンの場合は契約が残り少ないので売るなら冬しかないですし。おそらくダフも話が来ればもごもごと思うわけでありまして。ダフ、この二年チームの役に立てなかったこと気にしてただろうし、今シーズンは気合入ってたと思うのですよ。キーガン氏のことも好きって言ってましたしね。ほだのにほだのにほの監督はいねすボードはおどげでねえす(訛る)。はぁ……憂鬱です。

ファンは直接的な試合のボイコットではなく飲食物やグッズ、オーナーの関連会社への不買運動を行うつもりのようです。ボイコットってアイルランドでそういう運動が起こった時の大尉の名前なんだそうです。へー。
新城 | Comments(0) | Trackback(0)
2008/09/05




あ、私LLが二つだから勝手にスペイン語圏かしらとか思ってたLlambiasですが普通にイギリス人でした(やっぱりスペイン人だった……何かもうめんどくさい)。
新城 | Comments(0) | Trackback(0)
2008/09/05




辞任したとの報道が出ました。詳細は後々……という形にはなってますが。


LMAに発表が来ました。微妙に繋がりづらくなってます。

この数日に渡りニューカッスルとキーガンの間で話し合いが行われていたが、今日マネージング・ダイレクター、デリク・ランビアスから受け取った手紙は、クラブと彼の間にある問題を解決するものではなかった。彼は辞任するほかに手段がないことを感じた。ということです。「監督にはチームを管理する権利が与えられるべきで、選手はただの一人としてクラブから押し付けられるものではないと私は思っている」。クラブはどこへ転がり行くのでしょうか。


"It remains my fervent wish to see Newcastle United do well in the future and I feel incredibly sorry for the players, staff and most importantly the supporters."

ニューカッスル公式にはまだ何も来ていません。来ました
リーグ戦のわずか3試合で監督を失って誰が得をするというのでしょう……。
新城 | Comments(0) | Trackback(0)
2008/09/05




ダビド・ジノラ氏語る。Evening Chronicleでのインタビュー。「ケビンが私たちを繫いでいた」とかぐっと来る言葉が多いです。ローダー氏もコメントを寄せてますし、アラダイスがアシュリーとはほとんど話しなかったと証言していたりして、クラブという範囲を超えてイングランドフットボール界の一大事に発展しつつあるように思います。ボードの旗色が悪いのは明らかです。

「過去のチームと今のチームは比べるべきじゃない。レス・ファーディナンドは一人しかいないし、ピーター・ベアズリーも一人だけだ。私はもちろんそうだし、ティーノ・アスプリージャもそうだ。ただ、キーガンは選手をあの頃のように勇敢にすることができると思う」


グティエレスもコロッチーニも良い買い物だったとは思ってますし、シスコもデポルの期待の若手と聞いてます。でもそれとこれとは全く違うことで、監督の同意を得ずに選手を売買することは選手に対しても監督に対しても侮辱以外の何物でもないですし、新加入の選手も可哀想です。今は代表に帯同してるかと思いますが、どんな気持ちでこのトラブルを見つめているのかと思うと……。
新城 | Comments(0) | Trackback(0)
2008/09/04




ウェスト・ハムのアラン・カービシュリーが辞任したそうです。辞任の理由はボードがカービシュリーの許可を得ずに選手を売ってしまって、それに耐えかねてというなんだかとても他人事とは思えません。Independentに現役時代の写真があるのですが顔変わってなくて(当たり前)うっかりほのぼの。パーカーは元気でしょうか……。


カービシュリーのコメント。
「選手を選ぶことは監督の大きな仕事だし、私だけがチームに対して決定をすることが出来るという協定を結んでもいた。しかしクラブは私抜きで何人もの選手を動かし、私に去る以外の選択肢をほとんど残さなかった。今後のクラブと選手の成功を願うよ」
サッカー | Comments(0) | Trackback(0)
2008/09/03




一夜明けてというかこちらで言うとまた夜が来てといいますか。気分転換に長らくぶりにテンプレートを変更してみました。虹好き。クラブは昨日とほぼ同じ声明しか出してないので状況は未だによくわかりません。
新城 | Comments(0) | Trackback(0)
2008/09/03




公式

・話し合いで問題を語った。
・ケビンの存在は重要だと思ってる。
・監督は続けて欲しい。
・とりあえず首にはしてない。

だそうです。こうなんとも言いがたいです。
新城 | Comments(0) | Trackback(0)
2008/09/02



移籍市場が閉じて早々ケビン・キーガンがニューカッスルを辞任する、したとの報道が溢れかえってます。事態を把握するために記事の気になるところをまとめてみました。見つけ次第追加していこうと思います。この事態を受けブックメーカーで行われていた一番最初に辞める監督は誰?という賭けが閉鎖されたそうです。クラブは依然として沈黙を保っています。


元ニューカッスル会長、フレディ・シェパード:とても哀しく思う、私はケビンと多くの時間を過ごしたからね。彼は偉大で物事の本質を理解している人間だ。何が起こっているのかはよくわからないが、彼が去ったのは明らかに思えるよ。そしてそれは起こるべくして起こったことで、キーガンの手に負える事柄じゃなかったと私は考えている。(Sky Sports

数百人ものファンが抗議のために集まった。
ファンの掲げたメッセージ。
「行かないでキーガン」
「アシュリーは要らない」
「ボードはゴミ箱へ」
「キーガンさえいれば何もいらない」

ファンの声。
ピーター・ブラウン(45):クラブはファンに何も語らないんだな。俺たちは世界中に笑われてるよ。キーガンがいい仕事を出来る環境じゃなかったんだ。
リリアン・ソーンダース(39):ボードが何を考えているかわからないわ、ここに集まった人たちがどんなに驚いていると思う?
ピーター・クラーク(25):クラブは金のために動いてる。後任がワイズなら俺は二度とゲームを見にいかないよ。キーガンはこんな状態で出来る限りの仕事をしてきたと思うし、彼が出て行く理由なんてないじゃないか。(Journal


昨日、キーガンはアシュリー、ワイズと面会をしていたが今朝のトレーニングに彼は現れなかった。キーガンは最終日に獲得した2人の選手について殆ど知らなかったようにも思われる。この2人の獲得にオーウェンへの新契約提示が関係していたのでは?アシュリーはバートンを支持するキーガンにも不満があった。(Telegraph


既にキーガンが去ったと主張されているが今現在のところその確証はない。キーガンはグティエレス、コロッチーニに続くスター選手と契約できなかったことに幻滅していたと思われる。(Times


キーガンは事前に彼が望んだ3人の選手にミルナーの移籍分を加えた4人の選手、特に左SBの獲得を望んでいたが、移籍を担当しているワイズは最終日にミッドフィルダーとストライカーを手に入れるのみだった。キーガンは月曜日の夜に行われたリザーブでのダービーにも現れなかった。それは彼が移籍市場の最終日に集中するものとして理解されたが、既にその時、彼の立場は失われていたのかもしれない。(Guardian
新城 | Comments(0) | Trackback(0)
2008/09/02




さてさて移籍市場も閉鎖いたしましたまとめ。

ニューカッスルはナッチこと(ここしか呼んでませんけど)イグナシオ・"ナチョ"・ゴンザレスをバレンシアから1年間ローン、デポルティボからスペインU21代表のフランシスコ・"シスコ"・ヒメネス・テハダを5年契約で獲得したと発表いたしました。えーとナッチは攻撃的MF、シスコ君は大きめのストライカーだそうです。背番号はシスコ君は19番に決定してます。なんだかこの夏の移籍市場でラテン系一気に増えましたですね。スペイン語ブーム到来の予感です。

他。シティにロビーニョが来ました。チェルシーじゃなかったんですか。右にSWP、左にロビーニョ。うわーなんか名前見てるだけで凄いですよ。噂のベルバトフさん移籍完了。移籍金3000万ポンド+フレイザー・キャンベルをローンみたいです。シビさんがローダー氏のいるノリッジにローン。再会。
新城 | Comments(0) | Trackback(0)
2008/09/01




ベイもアキレス腱を痛めてるそうで2週間くらい休みが必要な模様。ということでハル・シティ戦は欠場の可能性も。SBが薄いー。

さて移籍最終日。ウルグアイ人のイグナシオ・ゴンザレスとのローンが合意したという報道がありますね。バレンシアには既に載っているらしいのですがニューカッスルのほうはまだのようです。ナチョがあだ名らしいので公式に来次第ナッチと呼んでみようかなと思案中……どういう選手かは知りません。日本代表と試合もしたらしいですが見てないんですねこれが。ぎゃー、フィナンがエスパニョルと2年契約!ってリバプールで出番がなかった気もするので良いのかしら?
新城 | Comments(0) | Trackback(0)
2008/09/01



ミルナー移籍金は1200万ポンドだそうです。結構入ったのですね。

一度恥に気づくと数年くらい消化しきれずに、唐突にあの時は恥ずかしかったと思い出して一人で赤面する性質があり微妙に困ってるのですが、恥をかき尽くせば表に出てこなくなるのではと思いたち今まで恥を晒すことにしました。新カテゴリまで作って(自虐)。


ありとあらゆるものに関して綴りを間違えた。恥じ度1。
間違えすぎて慣れたので1。昔はもっと深刻に捉えていた。
最近だとColocciniなのかCollociniなのか。前が正解です。

選手の名前を読み間違える。恥じ度2。
最近はこうも読めると自分を納得させることしばしば。

苗字が一緒だとすぐ親戚と思い込む。恥じ度2。
発想が小学生。世界のスミスさんが大ピンチ。

試合のスコア表示を逆にしたことがある。恥じ度3。
3-0で負けた試合を3-0で勝った風に書いた。気づいたときはあせった。
ただ大手新聞サイトも間違えることに気づいてからはすごく楽に。

ウェールズ人をイングランド人だと勘違いする。恥じ度3。
例を挙げるとベイルとかサベージ様とか……。
スコットランドだけどゴードンもそうだと思ってた。

表記を自分で統一できてない。恥じ度4。
バとヴァとか、スとズとか。どうにかしたいけど多分できない。
リバプールと書きつつヴィラと書く微妙な不自然さ。

自分自身と戦う選手たち。恥じ度4。
チーム表記をどっちも同じにしたことが。例に出すとMan U v Man Uみたいに。
真の敵は自分と書くと少年漫画のようで燃える展開が期待できるかも。

ジョージアとグルジアが同じものだと認識していなかった。恥じ度5。
これは問答無用で恥ずかしい……アメリカの州とでも思ってたんでしょうか。
英語読みと開き直るまでには至ってませんがそのうち至りたいです。
Georgiaをグルジアってどう読んだらそうなるんですか(ロシア語読み)。

幼少時、自動販売機を葡萄販売機と呼んでいた。恥じ度5。
これは妹の恥。自分のだけでは寂しかったので。


書いたら気が楽になった気がするので効果はあるかも。
星の数だけ恥があるとロマンチックに閉めたいと思います。
| Comments(2) | Trackback(0)
2008/09/01



ちぇるさんととてなむが1-1でした。どちらもぱっとしませんでしたけど強い時のチェルシーなら勝ってるはずですよね。ベントのはガリガリくんの当たり棒のようなものだし。アネルカさんが専業FWにとても見えなくてこちらまで気が抜けました。デコも単なるセットプレー要員でしかなかったし。獲得した時はボールはデコ経由で回すのかなあと思ってたのだけど。久々に見たらリカルド・カルバーリョの髪がロッベンのようになっていた。トッテナムもFKはドスサンとかモドリッチに蹴らせればいいなと。序列もあるのかもしれませんけど、レノンとかベイルでは。ベルバトフとドログバ居ないのは見てても気が入りません。表情筋がアネルカ。


それにしてもベイルは顔は好みです。エモっぽい髪と顔つきが微妙に憎らしくていっそ愛い。マクシェーンがハルにローン、また放送が4強戦くらいしかなさそうなとこに。ちょこっとヴィラリバ、ミルナー出てる。8番。そして昨日オーウェン見てたカペッロが今日はバリーです。0-0。アイルランドとグルジアの代表戦は国の状態もあり中立地開催の模様。Georgiaと書くとコーヒーしか浮かばない。
サッカー | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。