FC2ブログ
2008/08/18




Manchester U 1-1 Newcastle


上のスコア見てニヤニヤしたりエヘラエヘラしたりウフウフしたりしてます。試合終了10分前くらいから無意識に顔が笑ってる状態ですっかり不審人物です。昨季は別の意味で笑いしか出てこない状態でしたが。引き分けでこんなにニヤニヤしてる自分が怖ひ。あまりに嬉しすぎて死んでも良いとかうっかり思ってしまったり(まだ開幕戦です)。Rating

それだけじゃ意味不明なので流れを。得点は22分にガスリーのCKにマルティンスがヘッド。ボールもタイミングも申し分ないのですがマルティンスのジャンプ力が凄ー。そのCK前のプレーで傷めてテイラー君が少しピッチを離れててミルナー君が下がりめにベイがCBの位置?という時に、エブラからギグス、ギグスからフレッチャーに24分で早々に1-1。前半はマンUペースでしたがキャリックとギグスの負傷での交替も響いたのか後半になるにつれ得点の気配が薄れてという流れ。マンUにボールを好きにさせちゃダメ意識が選手から漏れ出てくるようでした。ルーニーは仕事してたと思うんですよね。守備意識もいつも通り高かったし、採点するなら最低7はあげたいくらい。ただルーニーはパスの出し手でもあるのでやっぱりメンバーの不足の影響もあるのでしょう。でもニューカッスルもFW殆どいないので怪我具合はそんな違わないです。マンUの方は試合中の怪我人がありましたけど。

ニューカッスルはなんと言ってもグティエレス!この身体はプレミア来るために生まれてきたんじゃないでしょうか。攻撃良し守備良しSkyで9!グティエレスと愉快な仲間たち状態。もうプレシーズンからの流れでサポーターはメロメロでしょう。きっと審判のライリーすらメロメロです(根拠なし)。少なくとも私はメロメロ。性格は真面目だし笑顔は可愛いしプレーはいいしでもうどうにでもしてください。


+久々に雑感箇条書き。
+試合前にファーガソンとスミスが話してるのがおじいちゃんと孫に見えた。
+アラダイスが観戦に来てた。マンUコーチの椅子でも狙ってます?確かえーとケイロスが円満というか出世というかでいなくなったと聞いてますが。
+今日もギブンの好セーブ多数。今季もなにとぞよろしくお願いします。
+ルーニーは普通に出てた。ナイジェリアでウイルスと読んでたのでてっきり出ないのかと。ニューカッスルはニューカッスルでマルティンスが普通に出てる。膝がまだ疑わしいって話は一体。そして高い跳躍でのヘッドで得点にゴール後は御馴染みアクロバットまで……つくづく超人さん。
+地味だったのはダフですかね、攻撃面でもの足りない的な意味で。無理しない感じ。守備にも入ってるしパスのつなぎに入ったりどこでも仕事してましたが少なくともFWって位置ではないと思うのですね。
+ボール持ってる時はほぼ皆上がって守ってる時は皆下がって守備なので運動量は凄いはずなのに1人も交替なしで持つのだからそれだけ身体が出来上がってるということですよね。コロッチーニもその中で普通にプレーできる体の作り方がプロです。これでデビュー戦なんて誰も信じませんよ。
+ダフの喜び方が相変わらず好い。得点後のマルティンスにぎゅーっと抱きつきに。うっかり首が締まってやしないかといつも相手がひそかに心配です(笑)。
+ライリーに笑顔で接するグティエレス。今季の審判外交担当に勝手に任命。
+マンUのキャンベルは馴染んだらもっと良くなると思う。
+ジェラードのドッカンシュートの正統後継者はミルナー君だとFK見るたび思う。
+何故かルーニーがギブンに抱きついたりしてた。色仕掛け?(まさか)
+ガスリー君のCKがジャストすぎて面食らうマルティンス。
+日差しの関係かニューカッスルサポーターの半裸隊が結成されてた。
+この試合のもじゃもじゃオブザマッチはコロッチーニだとか浮かれた頭で考えてたらマンUも南米勢の加入があったらしくもじゃもじゃ率が上がってた。激戦。
+SkyのRating。グティエレスはともかくベイの画像が未だなし。
+マンUに日本語の公式サイトが出来たらしい。ホントだ
+いない時こそわかる一番マンUらしい選手はテベス。偉大です。

+試合前にテレビ周りを掃除しながらチェルシーを見てたら3-0が4-0に。でこさん馴染みすぎ。青いユニはポルトも青基調だったし違和感ないとは思ってましたけど。
+ポーツマスも結構前評判が良かったチームだったはずですが。
+かすやんはクラブが変わってもクラウチには冷たい模様です。
スポンサーサイト



新城 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME |