--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2008/08/31




Arsenal 3-0 Newcastle


試合時間を間違えてて前半の最初の12分くらい見れてないのですが、試合内容がほぼアーセナルのシュート練習……ニューカッスルのシュート数2本。相手の得点よりシュート数が少ないって勝つの不可能じゃないですか。可能性を感じたのはグティエレスが倒れないで入れてオーウェンが反応した36分とかバットのヘディングくらいでしょうか。Rating、神聖不可侵領域ギブンな感じで(意味不明)。ナスリは女の子みたいな顔してる。

ジェレミは足首で欠場。DFにコロッチーニ、テイラー、ベイ、エンリケ、MFは左エンゾグビア、右ホナちゃん、真ん中にバットとガスリー君。トップはアメオビとオーウェン。エンリケが負傷交代してバソン。ああ、また怪我人。最後の方でバートンが復帰。うっかり公開じゃなくて下書きにしてた。
スポンサーサイト
新城 | Comments(0) | Trackback(0)
2008/08/30




カーリング・カップ3回戦の組み合わせが決定。ニューカッスルは昨シーズンのカーリング・カップ勝者のトッテナムと対戦。引き良くホームです。去年のトッテナム戦は一時公式サイトでやってた昨季のベスト・マッチ投票で最多だったようにも思いますので相性はまずまず。昨季は3-1と4-1で勝ちましたしね。確か3-1の後にヨル氏が解任されたと記憶してます。あの時のドーソンは酷かったというより逆にすごかったです。

全組み合わせ。
Arsenal v Sheff Utd
Brighton or Man City v Derby
Burnley v Fulham
Portsmouth v Chelsea
Blackburn v Everton
Rotherham v Southampton
Swansea v Cardiff
Ipswich v Wigan
Stoke v Reading
Leeds v Hartlepool
Watford v West Ham
Man Utd v Middlesbrough
Liverpool v Crewe
Aston Villa v QPR
Sunderland v Northampton
Newcastle v Tottenham

それよりアーセナル戦は去年3戦とも負けたのでそっちのほうが心配。
勘違い。カーリングとFA両方あたったので4戦やって3戦負けたのでした。
カップ戦にいたっては2.5軍にやられた気がしますですし。
新城 | Comments(0) | Trackback(0)
2008/08/29

君が思うよりきっと 僕は君が好きで



アストン・ヴィラはニューカッスル・ユナイテッドから、ジェームズ・ミルナーを獲得し4年契約を結んだと正式に発表しました。移籍金は公式サイトでは触れられていませんが1000万ポンド前後と報道されています。


以下お別れの言葉。
>>続きを読む
新城 | Comments(0) | Trackback(0)
2008/08/28




怪我人情報。ヴィドゥカはまだ5週間ほどかかる見込み、マルちゃんも3、4週間離脱、ダフも同じくということでオーウェンのみ着々と調子を整えほぼ100%。全員揃うまでどうすればいいんでしょうか。足首でコベントリー戦ではベンチにいたテイラー君は戻ってくるようです。アーセナル戦はFWはホナちゃんとオーウェンになるのでしょうか。。

9月にグルジア(ジョージア)、モンテネグロとのワールドカップ予選を控え、怪我の様子がわかるまでとダフを待ってたアイルランド代表は結局ダフなしということになる模様。こういうのが後々響いちゃったりするんですよね……と後ろ向き発言。
新城 | Comments(0) | Trackback(0)
2008/08/28




ミルナー君の移籍志願の理由が判明。PFAによりますと自身の価値に見合う契約を提示されなかったということです。プレーヤーの価値が上がることで契約が改善されるのはよくあることだと。ミルナー君は20日の時点で志願書を提出していたそうで、ということはボルトン戦の前にはもう決めていたということになります。

この間テイラー君が新契約を結んだ時に週給はミルナーやエンゾグビアと一緒と記事に書いてあったので今現在のお給料は3万ポンド前後。新契約を結んだのは昨年であと3年残ってますし、それ相応の移籍金は受け取ることになるでしょう。

コベントリー戦のあとにアシュリーオーナーとデニス・ワイズ、キーガン氏による三者会談が行われたらしいのですが、その場でオーウェンの新契約とかミルナー君の保持についてとかを話し、キーガン氏はそれに敗れたのだろうという記事もあるようです。ミルナーサイドは新契約交渉しようとしたらことごとくワイズに蹴られてやむを得ずの決断だったと語っています……キーガン氏はミルナー君と新契約を結ぶことに前向きな発言をしていたので、その件でフロントと揉めたのでしょう。

ファンサイトを覗いてみるとテイラーと同じで何が不満なんだとか、周りに高給取りが多すぎて感覚麻痺したんじゃないかとか、ハートがうちにない選手は出て行っていいとか、替わりの選手探す時間がねーとか、キーガンがあまりにも不幸だとか、SWPにする?マルーダにする?それともレノン?だったり。一晩たってひと通り意見も出尽くした感です。もうどうしようもないんでしょうね。ミルナー君のハートがニューカッスルにないなら、ファンのハートもミルナー君にはないわけですから。。胸がこわれそう。
新城 | Comments(0) | Trackback(0)
2008/08/27




ニューカッスル・ユナイテッドはジェームズ・ミルナーが移籍志願書を提出したと発表しました。これがもしThe Sunなどの記事であったら気にかけつつも冗談だと受け取れたと思います。でも公式サイトなんです。私の見間違いとか、誤訳とかを信じたいのに……公式サイトによるとまだミルナー君に見合ったオファーは来てないと言うことですが、アストン・ヴィラなどはミルナー君に長らく興味を抱いていましたし2年前に纏まりかけた話です、リバプールも興味という話もありました。決まるのは時間の問題じゃないかと思います。選手自身が出て行きたがっているのを止めても何も良いことがないのは、他の移籍騒動を見てもわかることですから。


今、本当に泣きそうです。ニュース見た瞬間頭の中真っ白。チームの状態も良かったしミルナー君も良かったし移籍期間の終りも近いしでさっぱり予想してなかったのが堪えてます。信じたくない。ミルナー君、嘘だって言って、下の記事でRatingに喜んでるのが馬鹿みたいだから。マン・オブ・ザ・マッチが出て行くなんて冗談にもならないよ。でもミルナー君が嘘なんて吐くタイプじゃないのも知ってるんです……。


感情があって
悲しみはそれの一部分だから
涙が流れるはずはない
はずはない
はずはない
はずはない

< 感情 / Blankey Jet City >
新城 | Comments(0) | Trackback(0)
2008/08/27




Coventry 2-3 Newcastle


延長戦を制して熱戦に見事勝利。殆どエンゾグビアの得点らしいオウンゴールとミルナー君のゴールで2点リードしつつも前半終りにモリソン、後半ロスタイムにダンに追いつかれ延長戦突入。追いついたのがオウンゴールのダンという辺りに執念を感じます。エンリケのロングボールからオフサイドトラップを掻い潜ったオーウェンが決勝点を決めたそうです。ストライカーさんはこうでないと。Rating、ミルナー君9.2!そしてやっとベイに画像が付いたと思ってたらベイとエンゾグビアの画像が一緒になってて盛大にずっこけました。グティエレス(登録名ホナスだからそう呼ぶべきかしら)はあるのにエンリケ君はまだなかったり。

ダフとマルちゃんは欠場、オーウェンもボルトン戦の事情がなければゆっくり慣らすはずだったのでベンチスタート。グティエレスとミルナー君の2トップ。MFは左エンゾグビアに右ジェレミでセンターにバットとガスリー君でございましょうか。バックはコロッチーニ、バソンのCBにベイとエンリケのSB。交代は75分にジェレミとオーウェンが代わったのみです。ベンチにナイル・レンジャーって子がいますがサウサンプトンから獲った17歳だそうです。他ではウェスト・ブロムとボルトンが脱落。
新城 | Comments(0) | Trackback(0)
2008/08/25




26日はカーリング・カップの2回戦、コベントリー戦。元フラムのコールマン氏が監督してますね。マルティンスの負傷は2週間くらいはかかるみたいなのでこの試合の出場はなし。ダフは出たがってるそうで見込みはなくもない模様。ということは膝は大事ではなさそうですね。良かった良かった。
新城 | Comments(0) | Trackback(0)
2008/08/24




Newcastle 1-0 Bolton


オーウェン復帰したよ!ゴールも決めたよ!でもダフとマルティンスが負傷したよ……うーん。2人とも軽症であることを祈るばかり、怪我はもうたくさんですよ。ダフは膝の打撲でマルちゃんは鼠径部。正確なことが分かり次第また書きます。Rating見るとPK止めたギブンと得点したオーウェンが頭抜けてます。




ダニー君のタトゥーを載せてみる。日付は家族の誕生日と予想。根拠はなし。
新城 | Comments(0) | Trackback(0)
2008/08/22




オーウェンがボルトン戦でベンチに入るみたいです。もうちょっと長引くかもって話を見た気もするのであれ?とか思いつつ復帰が早いのは何よりですね。

移籍市場の閉鎖も近づきつつありますが、キーガン氏はDF、MF、FWをそれぞれ1人ずつ獲得できればベストと言ってます。よそ様ではマンUのシルベストルがアーセナルへ。フレンチコネクション?サンダーランドにシセがローンですとか……髪型気にしすぎてロイ・キーンに怒られるに5ユーロ。
新城 | Comments(0) | Trackback(0)
2008/08/21




イングランドU21はスロベニアに2-1で勝利、得点は美香ちゃん(一度やってみたかった表記)とミルナー君。アイルランドはノルウェーと1-1で得点はロビー。前半は良かったそうですが後半は土砂降りの影響でとてもまともにやれる状態じゃなかったそうです。Rating。アルゼンチンはベラルーシと0-0。テイラー君はボルトン戦には間に合う模様。噂になってる窓のサビオラさんはオファー来てないよ、僕はレアルにいるよと発言してるそうな。じゃあ違う人なんでしょうか。
愛蘭代表 | Comments(0) | Trackback(0)
2008/08/19




無事に初戦も終わりましたしクラブとしてはホームでのボルトン戦に備えたいところなのでしょうが何故か間に代表戦が。日程組んだ人は何を考えてんでしょうか。練習にも影響でますしねえ。チェルさん辺りは1チーム分も残らないだろうし相変わらず大変なのでしょう。

ニューカッスルではギブンとダフがアイルランド代表でノルウェーと親善試合、グティエレスとコロッチーニがアルゼンチン代表でベラルーシと親善試合、ミルナー君は英代表U21でスロベニアと親善試合。U21キャプテンのテイラー君も勿論呼ばれていたのですが足首の打撲で離脱。

何となくFAI公式にいったらU19のメンバー紹介があったので見てきました。ニューカッスルではカラム・モリス君がおりますね。目に付くとこでチェルシーのコナー・クリフォード君が美青年……チェルシーアカデミー侮れじ(顔しか見てない)。
新城 | Comments(0) | Trackback(0)
2008/08/18




Manchester U 1-1 Newcastle


上のスコア見てニヤニヤしたりエヘラエヘラしたりウフウフしたりしてます。試合終了10分前くらいから無意識に顔が笑ってる状態ですっかり不審人物です。昨季は別の意味で笑いしか出てこない状態でしたが。引き分けでこんなにニヤニヤしてる自分が怖ひ。あまりに嬉しすぎて死んでも良いとかうっかり思ってしまったり(まだ開幕戦です)。Rating

それだけじゃ意味不明なので流れを。得点は22分にガスリーのCKにマルティンスがヘッド。ボールもタイミングも申し分ないのですがマルティンスのジャンプ力が凄ー。そのCK前のプレーで傷めてテイラー君が少しピッチを離れててミルナー君が下がりめにベイがCBの位置?という時に、エブラからギグス、ギグスからフレッチャーに24分で早々に1-1。前半はマンUペースでしたがキャリックとギグスの負傷での交替も響いたのか後半になるにつれ得点の気配が薄れてという流れ。マンUにボールを好きにさせちゃダメ意識が選手から漏れ出てくるようでした。ルーニーは仕事してたと思うんですよね。守備意識もいつも通り高かったし、採点するなら最低7はあげたいくらい。ただルーニーはパスの出し手でもあるのでやっぱりメンバーの不足の影響もあるのでしょう。でもニューカッスルもFW殆どいないので怪我具合はそんな違わないです。マンUの方は試合中の怪我人がありましたけど。

ニューカッスルはなんと言ってもグティエレス!この身体はプレミア来るために生まれてきたんじゃないでしょうか。攻撃良し守備良しSkyで9!グティエレスと愉快な仲間たち状態。もうプレシーズンからの流れでサポーターはメロメロでしょう。きっと審判のライリーすらメロメロです(根拠なし)。少なくとも私はメロメロ。性格は真面目だし笑顔は可愛いしプレーはいいしでもうどうにでもしてください。


+久々に雑感箇条書き。
+試合前にファーガソンとスミスが話してるのがおじいちゃんと孫に見えた。
+アラダイスが観戦に来てた。マンUコーチの椅子でも狙ってます?確かえーとケイロスが円満というか出世というかでいなくなったと聞いてますが。
+今日もギブンの好セーブ多数。今季もなにとぞよろしくお願いします。
+ルーニーは普通に出てた。ナイジェリアでウイルスと読んでたのでてっきり出ないのかと。ニューカッスルはニューカッスルでマルティンスが普通に出てる。膝がまだ疑わしいって話は一体。そして高い跳躍でのヘッドで得点にゴール後は御馴染みアクロバットまで……つくづく超人さん。
+地味だったのはダフですかね、攻撃面でもの足りない的な意味で。無理しない感じ。守備にも入ってるしパスのつなぎに入ったりどこでも仕事してましたが少なくともFWって位置ではないと思うのですね。
+ボール持ってる時はほぼ皆上がって守ってる時は皆下がって守備なので運動量は凄いはずなのに1人も交替なしで持つのだからそれだけ身体が出来上がってるということですよね。コロッチーニもその中で普通にプレーできる体の作り方がプロです。これでデビュー戦なんて誰も信じませんよ。
+ダフの喜び方が相変わらず好い。得点後のマルティンスにぎゅーっと抱きつきに。うっかり首が締まってやしないかといつも相手がひそかに心配です(笑)。
+ライリーに笑顔で接するグティエレス。今季の審判外交担当に勝手に任命。
+マンUのキャンベルは馴染んだらもっと良くなると思う。
+ジェラードのドッカンシュートの正統後継者はミルナー君だとFK見るたび思う。
+何故かルーニーがギブンに抱きついたりしてた。色仕掛け?(まさか)
+ガスリー君のCKがジャストすぎて面食らうマルティンス。
+日差しの関係かニューカッスルサポーターの半裸隊が結成されてた。
+この試合のもじゃもじゃオブザマッチはコロッチーニだとか浮かれた頭で考えてたらマンUも南米勢の加入があったらしくもじゃもじゃ率が上がってた。激戦。
+SkyのRating。グティエレスはともかくベイの画像が未だなし。
+マンUに日本語の公式サイトが出来たらしい。ホントだ
+いない時こそわかる一番マンUらしい選手はテベス。偉大です。

+試合前にテレビ周りを掃除しながらチェルシーを見てたら3-0が4-0に。でこさん馴染みすぎ。青いユニはポルトも青基調だったし違和感ないとは思ってましたけど。
+ポーツマスも結構前評判が良かったチームだったはずですが。
+かすやんはクラブが変わってもクラウチには冷たい模様です。
新城 | Comments(0) | Trackback(0)
2008/08/17




プレミア開幕というわけでキーン(どっちも)も気になるしとサンダーランド×リバプール戦をつけてました。ロビーがまだ馴染んでないというのはリバプール系のブログを見たりしてて知ってたんですが、ゴール前のこぼれ玉にトーレスと被って決定的なのをつぶしたときは見てられなかったです。交代で引っ込んだ後にトーレスが点とって勝ったのは良かったのか悪かったのか。ホームじゃないのがまだ救いだったかも。時間が経てばまた変わってくるとは思いますが……アロンソ最初から出してないのもわからないとこです。アロンソは移籍の噂もありますね。マクシェーンは怪我してるのね。ロイさん目の色綺麗ー(昨季も同じこと思ってましたよそういえば)。他。フートのオウンゴールは何したんでしょ、ボロ自体は勝ってますけど。そして、夜を思うと胃が痛いです。ああ、キリキリする。
サッカー | Comments(0) | Trackback(0)
2008/08/16




ファイのストーク・シティへの移籍が完了しましたのでメンバーから外しました。移籍金は2.25mで3年契約だそうです。寂しいですがお元気でー、12月に会いましょう。グティエレスは登録名をホナスにするそうです。理由は単に(自分の名前が)好きだから。


暫定版ナンバーメモ(馴染みのない人はギブンネームつき)

1、ギブン
2、コロッチーニ
3、エンリケ
6、カサッパ
7、バートン
8、ガスリー
9、マルティンス
10、オーウェン
11、ダフ
12、バソン
13、ハーパー
14、エンゾグビア
16、ミルナー
17、スミス
18、グティエレス
20、ジェレミ
21、ベイ
22、バット
23、アメオビ
27、テイラー
28、タマス・カダル
29、ファビオ・ザンブレア
30、エドガー
31、フランク・ダンクァー
32、ウェズレー・ンゴ・バヘン
33、オレ・ソーデルベリ
34、フレイザー・フォースター
35、ベン・トーザー
36、ヴィドゥカ
37、カラム・モリス
38、カゼンガ・ルアルア
39、アンディー・キャロル
40、クルル
41、マーク・ドニンジャー
42、ライアン・ドナルドソン
43、ジョニー・ゴッズマーク
44、ジェームズ・マーウッド
45、ダレン・ロフ


唐突に見つけて微妙な気分になったものシリーズ。


dart.jpg

サム・アラダイス前監督、ハーパー、ミルナー君とダーツをするの巻。2007年の10月のものなので大分古いネタというか解任前ですけど、ダブル狙うのはダーツ以外でお願いしますな気分になります。横のおじさんはダーツのチャンピオンでその世界では知らない人はいないくらい有名なフィル・テイラー氏(ダーツはJスポさんで時々放送があるのでご存知の方もいるかもですね)。フィル・The Power・テイラーみたいに通り名をつけるのが慣わしみたいなんですが、ハーパーがThe Hitman、ミルナー君がMachine Gun、アラダイスがDark Dudley Destroyerという凄まじい感じに。ダーツ暦3年というミルナー君が一番見込みがあった模様。Youtubeに動画も上がってますがシャツの背中見るだけでも価値があります。英国も修正音はピーです。
新城 | Comments(0) | Trackback(0)
2008/08/15




ようやくコロッチーニの移籍が完了いたしましたですよ。長かったです。グティエレスが通訳やってるそうで、サポーターとスタジアムの素晴らしさについて語ってるそうな。5年契約で背番号は2。グティエレスもFIFAから出場許可のほうが下りたようなのでマンU戦も出場できるみたいで一安心。今季の背番号もとりあえず決定。


暫定版ナンバーメモ(馴染みのない人はギブンネームつき)

1、ギブン
2、コロッチーニ
3、エンリケ
6、カサッパ
7、バートン
8、ガスリー
9、マルティンス
10、オーウェン
11、ダフ
12、バソン
13、ハーパー
14、エンゾグビア
16、ミルナー
17、スミス
18、グティエレス
20、ジェレミ
21、ベイ
22、バット
23、アメオビ
25、ファイ
27、テイラー
28、タマス・カダル
29、ファビオ・ザンブレア
30、エドガー
31、フランク・ダンクァー
32、ウェズレー・ンゴ・バヘン
33、オレ・ソーデルベリ
34、フレイザー・フォースター
35、ベン・トーザー
36、ヴィドゥカ
37、カラム・モリス
38、カゼンガ・ルアルア
39、アンディー・キャロル
40、クルル
41、マーク・ドニンジャー
42、ライアン・ドナルドソン
43、ジョニー・ゴッズマーク
44、ジェームズ・マーウッド
45、ダレン・ロフ


ラフ?ロフ?と思ってググったらLoughはロッホと読むらしい。えーとハイバーノ・イングリッシュという奴でゲール語で湖の意、スコットランドではLochでネス湖はロッホ・ネスなんだそうです。ちょっと勉強になった気分。とりあえずはロフ(仮)で、ンゴバヘン辺りもかなり自信ないです……わかり次第修正します。書いてて思ったこと:ブルドーザーとベン・トーザーは似(以下略)。
新城 | Comments(0) | Trackback(0)
2008/08/14




ユーヴェさんからチアゴをローンというお話を聞いてうきうきしてたのですが(チアゴ好き)、給料出し渋ってたら合意し損ねて交渉長引いて、これはチャンスとエバートンが乗り込んで来た模様です。きゃー、獲られたらどうするの!他にもヴィラが再びミルナー君買いに来てるとか、グティエレスがまだマンU戦の出場許可もらえてないとか、オーウェンもマルティンスもマンU戦間に合わなそうとかろくな記事がない今日この頃です。頭が痛いのは夏風邪の所為だけじゃないと思います。
新城 | Comments(0) | Trackback(0)
2008/08/11




Newcastle 2-1 Valencia


試合時間二時間延期した影響で半分寝ながら見てましたが、試合中の結構な時間バレンシアペースだったんですけど勝ちました。今年のサードユニはシルバーなのでお披露目試合。そんなに見る機会もないでしょうけども。マルティンス復帰ですがまだ身体の状態は完全じゃなさそうです。フォーメーションは4-4-2でマルちゃん、ダフの2トップ。得点は76分のガスリー君のCKからダフがヘッドに、ロスタイムにグティエレスが入れたクロスに合わせたテイラー君のヘッドが弾き返ってきたボールをミルナー君が決めて逆転。

ダフのヘッドなんてついぞ記憶にありませんので10年に1度見れるか否かぐらいじゃないですか。レアです。ダニー君は若さに似合わず安定してます。反応早いし、ミスも少ないし、行動範囲も広い。ああいいお買い物。得点までは攻撃はしてないわけじゃないんですけど最後のきめがもうひとつなので印象的なのがあんまりない感じ。点入ってからは多少いけいけ。皆脚早いので合ってくれば脅威になると思いますが。

アシュリーオーナーはコロッチーニユニを着用でいつもどおり観戦。ユニでネタバレ全開のオーナー、スミスユニはどこやったのオーナーということで、コロッチーニ本人も試合見てましたしほぼ本決まりといっていいと思うのですが、オフィシャルにまだ発表来ませんもじゃ。テイラー君は結構動く範囲広いのでコロッチーニがゴール前でどっしりな感じなんでしょうかね。足は遅いし。


感想書くのに調べものしてたらいつの間にかヤクルトマスコットのつば九郎のブログを黙々と読んでました。ニューカッスルのマスコットのカササギ(モンティとマギー)のことを調べてたはずなんですけど、うっかりつば九郎の可愛さに目覚めました。お腹を見ての通りめたぼだそうです。
新城 | Comments(0) | Trackback(0)
2008/08/07




Newcastle 2-2 PSV Eindhoven

点入ったー!でも取られたー!で2-2です。そしてPSVに凄い名前の選手がいる。PSVは普通にCLに出るはずで日本での放送もあるかと思いますが実況の時どうするんでしょうか。まさかピーって修正音を入れるとか。エバートンへという噂もあるスミスのメンバー落ちについては足首に不安があるということで外したとキーガン氏。噂とも関係ないそうです。

一点目は右のCKにテイラー君のヘッド、2点目は右からジェレミが流したのを、ミルナー君が更に右に流してダニー君。ミルナー君が上手かったです、他にもいいパスがあったし。そして鼻っ柱の強そうなガスリー君は好みだ……こういう顔立ちにはどうも弱いです。試合前のフォーメーション表示は4-3-3でしたが流動性が高い感じで前にいる人はまちまち、左右もまちまちの全員MFWな感じ(そういえばミルナー君もダフもグティエレスも左右両方出来るのでした。微妙にすごいかも)。比較的ダフとミルナー君が前にいたかな。メンバーはギブン、ベイ、テイラー、カサッパ、エンリケ、ジェレミ、ダニー君、バット、グティエレス、ミルナー君、ダフ。交代はベイに変わってエドガー、ジェレミに代わってドナルドソン君、バットに代わってバソン、試合終りにミルナー君に代わってダンクァー。91年生まれ……若い。ガーナ生まれでオランダ国籍?だそうです。

失点時はファンサイトの実況がコロッチーニ決定まだー?状態でした。もうすぐじゃないかというお話ですけれど。決まり次第今季のもじゃもじゃ成分大幅アップです。言葉の方はグティエレスとエンリケもいるしで大丈夫かな。やっぱり点が入ると気が楽ですー。
新城 | Comments(0) | Trackback(0)
2008/08/04




ワンニル更新中。というわけでまた1-0。アメオビがハムストリングやっちゃったそうでFWクライシスに花を添えてます……眩暈が。バットとエンゾグビアも万全じゃないということでお休み。引き続き4-4-2でテイラー、カサッパ、バソン、エンリケがDF、ジェレミ、ダニー君、エドガー、ダフがMFでスミスとミルナー君の2トップと公式には書いてありますが、記事とか拾ってみると実質スミスの1トップらしいです。失点はFKからヘッドを食らった模様。交代はハーパーをフォースター君にとか、17歳(若!)ドナルドソン君のデビューとか。バソンが良かったみたい。開幕戦までに何人戻れるのかしらー。オーウェンはバレンシア戦には戻れそうな雰囲気だそうですが。んー。
新城 | Comments(0) | Trackback(0)
2008/08/03




グティエレスがスパイダーマンなのは割と有名な話らしいですが、ニューカッスルに早くも新たなヒーローが誕生した模様。そう、GKさんはバットマンだったのです。

マジョルカのとあるホテルの最上階、6人の選手たちがマッサージルームで寛いでたところに突如コウモリが飛来、ハーパーを残し5人はバスルームへ一目散に避難、勇敢だったの僕一人なハーパーがコウモリに挑む!劇場公開しても盛り上がりそうにないシナリオですが、ゴミ箱で捕まえようとしてみたり、すったもんだの末になんとか追い出し事件は一件落着。件のコウモリさんも無事に飛び立ったそうです。ハーパー曰く、ダフの逃げる時のスピードは状態の良さを証明してたよ!とのこと……嗚呼、ダフが順調に微妙なエピソード増やしてらっしゃる。コウモリに大の男が5人もパニックになってるの想像すると相当おかしいので、後の4人も観念して名乗りでてください。そして私の中のハーパー株がストップ高です。

そんなこんなでアメコミヒーローが二人も在籍する珍クラブとなりました。リバプールみたいにクリスマスに仮装大会……ロビーも参加するんでしょうか、あれ。そのうちタートルズとか結成しやしないかと心配です。でもちょっと楽しそうだなーとか。そもそもタートルズをよく知らないんですけど、ティーンエイジ・ミュータント・ニンジャというタイトルみてるだけで笑いが込み上げるんですが。ティーンなんだ。
新城 | Comments(0) | Trackback(0)
2008/08/02




バソンを獲得しましたですね。さてサマー・カップのためマジョルカに滞在中のニューカッスル・ユナイテッド御一行ですが、一戦目のお相手へルタ・ベルリンに1-0で負けてます。グティエレスのデビュー戦となりました。マジョルカ、暑さと湿気が凄いらしく体重が3kg減った人まで出たそうで、キーガン氏はいい練習になったといってますが、もしかして夏ばてだったりとかしませんか。迷惑かけられないよといつのまにかチームに合流しちゃってるマルティンスは膝にちょっと問題があるということで出場はなし。

フォーメーションは4-4-2、バックがテイラー、カサッパにエンゾグビア、ジェレミでジェレミが右SBやってたみたいですね。SB足りてないので今季はジェレミSBでーと思わないでもないです。MFはバットとダニー君が中でミルナー君右、グティエレスが左かな。2トップは1-0で負けたドンカスター戦と同じスミスとアメオビ。交代人事は途中からアメオビに変わってダフが入って、GKがハーパーからクルル君へ、グティエレスが抜けてエンリケが入ってという流れです。チャンスはリポート見るとダフの惜しいのがあったぐらいみたい。ヘルタの得点は80分。
新城 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。