--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2008/03/31




Tottenham 1-4 Newcastle


右肩上がりとはこういうこと。前半終りから後半までほぼ上がりっぱなしの選手間のテンション。悪い時に入らなかったものが入ってしまうのは影響の大きさを感じます。先制点は取られたのですが1点目は前半終りのいい時間にバットが入れて同点で後半へ、2点目はジェレミの外に逃げていくようなFKが綺麗に決まり、3点目はマルティンスが右から中に流したボールをヴィドゥカがヒールで更に中に回して、オーウェンがゴールの1・2・3。うーこういうのは堪らなく好きというかヒールパスにはめっぽう弱いです。4点目のマルティンスがDFをいとも簡単に(きっと簡単じゃないけど)かわしてさくっと決めたのも見てて楽しくて好き。ゴール後のパフォーマンスもやっぱり良いです。点を重ねるごとに得点が綺麗になっていったのが試合の流れが出てます。祝連勝とアウェー勝利と今季リーグ戦では初の4得点。悪い試合を見ると逆に明らかですけど、やっぱり相手に動き出しの速さで勝っていけると違います。試合の後も余韻が残る感じ。
後半のトッテナムの印象が殆どないのですが、シュート本数はあまり変わりなかったのですね。前半もあまり印象があった感じもしないような……前半は自陣内にいたような時間もあったと思いますが。Rating、別にロビンソンは悪くなかったんですよね。立場が危ないとも聞きましたが。ゾコラ、ちゃんと出てたんですね。居た気がしなかった。

閑話休題。ベルバトフのおでこってじーっと眺めたくなる何かがあります。形が良いのもなんですがでこが広いのか頭が危ないのかという意味で。NBAのスティーブ・ナッシュ(両親がイギリス系で父が選手だった所為かサッカー好きのトッテナムファン、弟がカナダ代表)についてもここ数年同じことを思ってるのですが、意外と生え際ラインが後退してないのでおでこが広いだけかしら。バットの髪が今伸びかけで髪がくるくるしてるのですが、なんだか毛の薄いところがはっきりと見えて微妙。
スポンサーサイト
新城 | Comments(0) | Trackback(0)
2008/03/29




ニューカッスルが以前アーセナルに居りましてレアルの方のマドリに行ったはずがいつの間にかアトレティコにいるホセ・アントニオ・レジェスを獲るという噂があるようです。レジェス獲ったらダフが出て行くなんて話に発展してるようで記事が出てます。レジェスってイングランドの気候が嫌でスペインに戻ったんではなかったかしらーと思いながら、アーセナルに居たときは表情も身体つきも締まった感じで割と好みだった気がしたのでちょっとGettyさんで画像を探してきました。




2004年のレジェス



2007年のレジェス

一瞬間違って別人出したかと思いました。気候変われば人も変わるのか単なる経年によるものなのか。ここ数年まったく顔の変わらないロビー・キーンのような例もあるのになあと思ってまた探してきました。



10代のロビキン、後ろにダフとセントなナイアルさん。妙に構図が楽しい写真。わー変わってない……ここ数年どころの話じゃありませんでした。ロビー・キーンは妖精で人間とは流れている時間が違うんじゃないかという馬鹿馬鹿しい仮説が私の中で俄かに説得力を増してます。半分くらい本気で。本題のレジェスはわざわざスペインから連れてくることも無いんじゃないかなと思いますけれど。
新城 | Comments(0) | Trackback(0)
2008/03/23




Newcastle 2-0 Fulham


長らく待ち望まれたキーガン体制初勝利。今回も前回良かったという4-3-3でしょうか。得点は6分のヴィドゥカと82分のオーウェン。シュート本数もポゼッションも上回り。Ratingも中々。順位は13位に上がりはしましたが降格圏は未だに混沌としてます。引き続き目指せ40ポイント。ダービーもですがフラムはアウェーで勝ちがないんですね。あ、ヤリ・リトマネンがいます。昨年グラッドバッハにいたケーシー・ケラーも来てると今更気づいたりしてます。遅い。


ここ2試合のダフの欠場については、キーガン氏はダフが怪我から復帰後に試合を多くこなしたことを挙げ、休養をとらせることにしたと言ってます。さて、今日は4強の直接対決ですね。マンUが勝つとこのまま行っちゃいそう気がしますがどうなるものでしょうか。
追記:あの退場は意外。マスケラーノがあんなにしつこく行くタイプとは。

新城 | Comments(0) | Trackback(0)
2008/03/18




Birmingham 1-1 Newcastle


ミルナー君は3週間ほど離脱。スミスとエンゾグビアがスタメン落ちでダフがメンバー落ち。トップがオーウェンとヴィドゥカとマルティンスの3トップだったようです。DFは前回のリバプール戦から多分変化なし。
先制された後に追いついてオーウェンがニューカッスルを救った形になりました。
スタッツ見るとポゼッションは10%上回り枠内シュートの本数も勝ってます。
あとはどうにか試合を勝ちに持ち込んでいきたいのですが。Rating


あー、鼻がぐしゅぐしゅしてます。布団は外に干せないし、結構長いこと続くし。
新城 | Comments(0) | Trackback(0)
2008/03/09




Liverpool 3-0 Newcastle


最初の失点はひたすら妙。何であんなのが入っちゃうんでしょう。
Rating。レイナ(6)への評価コメントが「やる事なかった」とばっさり。
途中交代で入ったマルティンスの調子が良さそうだったのは喜ばしい限り。
あとはどうかミルナー君の怪我が軽傷であることを祈るばかりであります。

これだけ負けてもまだ14位なのが不思議。ポイント差は殆どないですけど。
次戦はこちらも降格圏から遠ざかろうと必死なバーミンガムとアウェーで。
残り試合数も少ない中で逆椅子取りゲームは過激さを強めてきそうです。
新城 | Comments(0) | Trackback(0)
2008/03/07




トラパットーニ監督が非常勤アシスタントとして望んでいたリアム・ブレイディ氏ですが、補佐につくことがほぼ決まった模様。正式な就任はトラパットーニが来てからになるようです。契約更新オプション付きの2年契約に同意。FAIはアーセナル上層部とヴェンゲルに感謝の言葉を述べてます。最初の仕事はフィナンとアンディ・オブライエンの代表引退を撤回させることだろうとはBBC予想。アシスタントにはマルコ・タルデッリ氏もいるんですね。

近頃の監督人事ゴシップには欠かせない存在のモウさんですが、現在は勉強中で監督業に戻るのは2009年からと語ってます。今のところモラッティとは話してないとインテルへの話は否定してます。イタリアかスペインを経てイングランドに戻り、将来はポルトガル代表を率いたいというのが今のところの希望。

フットボーラーがキャットウォークというと何とも微妙な響き。ニューカッスルの選手がモデルを務めるチャリティのファッションショーが行われたそうで公式に写真も出てます。個人的にはスミスの不機嫌そうな表情がいかにもモデルっぽくて一押……それより何より8日にリバプール戦が控えていたりするのですが。最近の獲得ポイントはとうとう最下位です(レディングがこないだ勝ったため)。
愛蘭代表 | Comments(0) | Trackback(0)
2008/03/02




Newcastle 0-1 Blackburn


ポゼッション10%上回って点取れない……終わりごろにライブスコア見ながら失点してないだけ良いのかしらーと後ろ向きなこと考えてたら90分にダービーシャーに入れられました。プレビューに試合終盤の失点が多いと書かれてはいましたが、何だか根が深いようです。Rating。レーティング見るにブラックバーンはフリーデルがすごく良かったみたいです。そして何故か出場してないカーがレーティングページにいます。更にユーザーレーティングが酷いことになってます。出てないのに。

敗戦の中和にSky Sportsみてたら嬉しいニュースが。十字靭帯の負傷で長期離脱していたラメージが来週にはフルトレーニングに戻れるみたい。契約が残り少ないらしいのですがCBは手薄でキーガン氏も復帰を喜んでるのでアピールチャンスは十分。ローダー氏の時のテイラー君とのコンビは相性が良いようだったので再契約する方向で纏まって欲しいです。万全での復帰及び活躍を期待。実は好みな顔の系統だったりするのです(極々私情)。
新城 | Comments(0) | Trackback(0)
2008/03/01




ブラックバーン戦前。放送はなし。ので文字観戦ということで。

昨シーズンの失点を既に追い抜き、ニューカッスルより失点が多いクラブはダービーとレディングのみとなってる現在。要は昨季より大負けが多いんですね。あれとかこれとかはたまたそれとか。

ブラックバーンGKフリーデル語る。
「1994年にニューカッスルと契約してたんだ。労働許可が下りなくて結局プレーすることは出来なかったけど、その時の監督がキーガンだった。彼はプレーヤーが時間を共にしたいタイプの人なんだ」

ダフについて
「一緒にやったこともあるし僕はダミアンが良かった時を知ってるからね。良い時の彼は凄く刺激的でダイナミックで止めるのは難しい。注意しなきゃいけないうちの一人だろう。彼が怪我をしてたのは知ってるけど、ダファーがフィットした時のことを考えるとそれだけでチームが違うんだよ」
新城 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。