FC2ブログ
2007/03/04




Newcastle 0-0 Middlesbrough


この季節はなんとも知れない草のアレルギーで頭が働きません。
試合中、頭の中で一反木綿が空を飛んでて大変でした。重症です。
「鬼太郎どん」という幻聴まで聞こえてくる始末で。箇条書き。


+ダフはお休み。公式にbugとあるので軽い感染症のようです。
+CBは小口君とブランブル。SBにソラーノ、テイラー君。
+MFにバット、パーカー。サイドの右にミルナー君、左にエンゾグビア。
+前にはマルティンス、インフルエンザから復帰のダイアーのいつもの二人。
+試合自体は煮え切らないボール回しが80分と突発的ないいプレーとそれが形にならない10分間で、一反木綿が渦巻く呆けた頭でも付いていけました。ただただ時間だけが過ぎていく。
+チャンスは89分のバットが出したボールにゴール前のパーカーが頭であわせたのが最大風速。
+他は、後半6分のミルナー君のFKとか…えーと、記憶が薄いです。


+この試合はSBが比較的高い位置にいたような印象が。
+後半はパーカーが前の方で大分ボールに絡んでました。
+何だか前を向いてるパーカーを随分久しぶりに見た気がする。
+バットがいろんな所に顔を出していたなあと。
+うーん、ミルナー君もクロスは何本か打ってましたが、あんまり。
+後半は輪をかけて私の頭もおかしな方向へ向かい。
+ギャリー・ブリーンのチャントが脳内で延々再生されてました。
+例のイエロー・サブマリンの節でnumber one is Gary Bre……
+次戦は8日のUEFAカップ、AZアルクマール戦となってます。


スポンサーサイト



新城 | Comments(6) | Trackback(0)
 | HOME |